ワーホリ帰国からのアラサー男子のライフスタイル構築記

オーストラリアワーホリから帰ってきても生き方が下手で人生にしくじり中のアラサー男子がふわふわ日本をさまよい、通年雇用をされないでいかに生きていくのかを綴るという趣旨のブログに変更をしました。いつまでもしくじっていたくないのは山々ですが自分が分かっていないためにこのループから抜け出せません。もうやりたいことがなんなのかを明確にしてそれだけで生きて生きたニート気質なやつの生き様です。

ちょっと日本やばくない?

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 ちょっとタイトルはおおげさだったかな?


今日は日雇い派遣の工場のラインに言ってきました。待ち合わせの場所に行き、


なかなかこないコーディネーターを待っていると、夜勤明けの送迎バスがよく来る。


 工業地帯なのでよくある風景なんだけど、降りてくる人たちは全然日本語はなさない!!ショック!

まず中国人オンリー!!


 それに驚いているとコーディネーターがきて、派遣先にいって見ると、パートはほぼ中国人・・・


これがナショナリズム?とびっくりしていたら、日本人のパートのおばちゃんがいて、中国人の多さについて聞くと、この会社は中国にも工場をつくっていて、そこのオープニングスタッフ的な方々とか!!


 ちょっとまずいね。ワーホリいって最低限英語くらい喋れないならだめだ!!


本気で思った日でした。。。。
はまちのブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA