ワーホリ帰国からのアラサー男子のライフスタイル構築記

オーストラリアワーホリから帰ってきても生き方が下手で人生にしくじり中のアラサー男子がふわふわ日本をさまよい、通年雇用をされないでいかに生きていくのかを綴るという趣旨のブログに変更をしました。いつまでもしくじっていたくないのは山々ですが自分が分かっていないためにこのループから抜け出せません。もうやりたいことがなんなのかを明確にしてそれだけで生きて生きたニート気質なやつの生き様です。

ちょっと英語のモチベーションが・・・

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

ちょっと時間があるのでもう一個。ただいま英語はユーチューブや英検の参考書で単語にひたすら触れている状態です。

 その中で一番が、洋楽の歌詞をノートに写していくということ。なんかパーティーかなんかでなんかやれといわれた時用にしこんでいる。

 まあこの方法だと飽きないし、「どんなかしなんだ?」「どんな内容なんだろう?」とかいう知的好奇心?のようなものが働き、なかなか辞書も調べていけるし、忘れない。

 実質僕が覚えても忘れない単語が多いのはこっちで覚えた単語がほとんど・

でも書くだけ書いてるけど全然歌えない・・・知らない曲ばっかだから覚えるまでが大変・・・

まあそんなに完成度にこだわるつもりは無いんだけどさ・・・プロじゃないし。

 ワーホリが近づくにつれ不安や先を見つめたくなってしまう。

 将来はどうするの?何になりたいの?27になっちまった・・・・

夢は無く、ただ世間に背を向けてきただけの自分がよくわかるようになった・・・・

 

 将来をここまで考えて不安になったことは初めてだね。ワーホリは自分にとっては背水の陣なんだよね。

 勝たなきゃいけない勝負を無謀に挑んでる自分。

            可能性を手繰り寄せるには・・・自分の努力を信じていくしかないし信じれるくらいやるんだよな?

  なぁ、自分よ?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA