ワーホリ帰国からのアラサー男子のライフスタイル構築記

オーストラリアワーホリから帰ってきても生き方が下手で人生にしくじり中のアラサー男子がふわふわ日本をさまよい、通年雇用をされないでいかに生きていくのかを綴るという趣旨のブログに変更をしました。いつまでもしくじっていたくないのは山々ですが自分が分かっていないためにこのループから抜け出せません。もうやりたいことがなんなのかを明確にしてそれだけで生きて生きたニート気質なやつの生き様です。

うちに工場に高校生がきた

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

今週から隣町の高校生が一週間限定で働きにきている。

一人はここの工場の社長の娘さん、あとはその友達。みんなよくはたらくね。一人はクリケットのぶひにw、一人はクルマを買う為の資金だって。 

しっかりしているよ。日本人の若者(俺もね)は欲が無いよね。

欲が~なかったらはたらくモチベーションになら無いよね。 こっちにきてからはなんからくなんだよ。日本にいたときは仕事を選んで履歴書出して落ちて、仕事を選んでもえらばれなくてw、選ぶこととえらばれる事に疲れてた。

こっちじゃあ選んでる余裕は無いからなんでもやるしかない。でもそれが気持ちいいんだよね。オーストラリアは差別をしてはいけなくて、その代わり態度にものすごくうるさい。

みんなGOODアティチュード(態度)が重要だという。要するにまずやって見て駄目なら切るし、続くならそれでいいとく事なんだろうね。 

だって英語すらおぼつかない他国の人を雇うという寛大さ!!!素晴らしい!!!

人生これからどうするか?英語を喋るようになるのは必要最低限の目標なんだけどさ。話しかけられたときに勉強したはずの単語がでて来無い。悔しい高校生相手に悪戦苦闘。すまん

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA