ワーホリ帰国からのアラサー男子のライフスタイル構築記

オーストラリアワーホリから帰ってきても生き方が下手で人生にしくじり中のアラサー男子がふわふわ日本をさまよい、通年雇用をされないでいかに生きていくのかを綴るという趣旨のブログに変更をしました。いつまでもしくじっていたくないのは山々ですが自分が分かっていないためにこのループから抜け出せません。もうやりたいことがなんなのかを明確にしてそれだけで生きて生きたニート気質なやつの生き様です。

What is this emotion that can not categories .

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

Finally, time is come, when I leave this Cecil plai! I stayed only 3mounth ,..

I loved this town. I will have working on this week end just 3mounth.My boss told me ,

you stay until xstmas.Look back now, that was kidding.But I was very glad who say that to me.

that was farst time.I feeling with deep emotion. I feeling hard divide to this town and corworker .

I wanted employ this company.this is farst time.

あらら、今週末で三ヶ月働いたことになるっていう未来仮定法だっけ?

こんな感じだったと思うけどなんじゃらほい。今までがどんな所で働いてもさっさと次の職場いこうとか思ってた俺は何も目指してなく、ただエラソーに周りを否定だけしていた。

もちろんここほど一生懸命に働いたことなんてなかった。 ここにきて過程が気になりはじめてようやくw全体のなかのどこに自分がいて、自分のした事が誰にどういう風に影響するのかとか考えられる要んkなった。 ここは二度倒産してここの社長はそのたびに銀行にお金を融資してもらいにいって、何度も何度も何度もあたまをさげたんだって。 俺らは気楽だよね。

その過程が見えてから前いただらしないやつを激しく攻撃するようになった。

全然英語を勉強して理解しようともしないし、俺ともう一人が作業してるのに寝てやがる。本当にお前日本人か?しかもワーホリはお客さんだよ?

とかほざくしまつ。 その過程を全然知らないくせに。

しかもこいつは俺と一緒にこの話を聞いてたのに鼻くそも理解せず。始めて認めて貰ったようなきがした。

確かに日本に比べれrば簡単だよ、仕事内容なんて。でもそれがビッグマネーになるんだよって言ってた。

ワックスをぬるんだけどこれが重要。塗りムラがあるとそこから木の水分が抜けてわれて価格も割れるんだって。

これはーぜんぶえいごの指示だったけどわかった。なかなか成長したな、おれ。これから人生どうする?このじゃんジャンルの通り。I have no plan.ただ日本は無責任になる風潮があり、なんでも人は文句をつけたがってる。

こっちではサービス業といえど折れ無い腰はある。客だからって神様気取るなよ?

モラルは相手を尊重することでお互いに培われるものだと思った。日

本を外から見ると良い点悪い点見えて面白い。でも良い時期に海外きたな、今年の花粉は放射能入りだよ。

政治家は相変わらず自分の身が可愛いようだ。まあ、他人は同でも良い。自分をどうにかしないとね。

本質を見抜く人間になるにはどうしたら?自分に必要な能力は?職歴無しに等しい27歳へたれ男子のたびは続く。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA