ワーホリ帰国からのアラサー男子のライフスタイル構築記

オーストラリアワーホリから帰ってきても生き方が下手で人生にしくじり中のアラサー男子がふわふわ日本をさまよい、通年雇用をされないでいかに生きていくのかを綴るという趣旨のブログに変更をしました。いつまでもしくじっていたくないのは山々ですが自分が分かっていないためにこのループから抜け出せません。もうやりたいことがなんなのかを明確にしてそれだけで生きて生きたニート気質なやつの生き様です。

get my saraly!!

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

さてようやくダブルブッキングしたチケットの料金をカンタスから取り戻し、今月の給料が5日も早くなぜか入っていたと言うホクホクな気分でブログをしております。
 文句を言う時はコンプレインレターを作んないとだめですな。
WORKNHOLIDAYという195ドル払わないとメンバーになれないところがありますが、そこを使っています。
タックスアンサーの相談やタクセゼーションオフィスの検索の仕方を教えてくれたりしてます。
何度メールで相談したことか???
 でもここは「こんな求人探してください」って行ったら全支店から探してくれる。後は履歴書を応募しまくるだけ。
 僕の経験からすると同じ店に何通も配ったほうが効率がいい。
さて、この間はアボリジニのデイビットの髪を切り、地下水をステーションに送る水道管を直し、後はタックスリターンを残すのみとなりました。
 さて、今回は前回の続き、CONWAYKID’S。写真ねー。
このありの絵はなんと250ドル!!!
 奥さんのリンは見かけないけど、どうやらこの学校の校長らしい。
外国は夫婦で商売やってる人達が多いな。
 おれこの学校なら通ってみたい。
 NTテリトリ高額給料万歳!!!
なぜかここは珍しく月給制。
  いつきんぐすきゃにおんいこうかな・・・
あとわかりにくいけどこの黒い管はイアンお手製の水道管。砂漠で育たないはずの芝があるのもイアンのど根性工事があるから、本当にこの人はすごい
はまちのブログ
はまちのブログ
はまちのブログ
はまちのブログ
はまちのブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA