チビリ症 エアーズロックで働きたいのに・・・ワーホリの有終の美の行方

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 ボソッと言うこと。 僕のシェアハウスには4人のインド人、3人のパキスタン人、1人のベネズエラ(アルゼンチン)人、1人のベトナム人、2人の日本人がいる。俺を含め。  

19歳のナディーンというスチューデントビザで働いているやつがいる。

でもざらに週1300とか稼いでいる!!

でもパキスタンはビン・ラディンのテロ以降信用を失っている。 このナディーンをはじめとしてパキスタンから来ている人達は口をそろえて「この国では生きられない」という。

片道30分のオーストラリアに来ることでさえ3000ドルも払うんだって!!!

(違ったら教えてね。)

僕の語学力はそれなりには正しいと信じているけど。しかも残高証明は8000ドル必要で、1OZドルは300ルピーなんだって。

わーほりビザを話すとすごくうらやましがるんだよ、みんな。 話をナディーンに戻すけど、

彼は25くらいで結婚して23歳までに家族をオーストラリアに呼び寄せて一緒に暮らすのが夢なんだって。
  

これに比べると俺は・・・言葉はない。一人のパキスタン人は中国人に雑用で働かされながら耐えている。最近エンジンつきの自転車?をかったようだDSCN0609.jpgDSCN0617.jpg ちなみにこれは登録ナンバーはいらないようで、18キロはMAXスピード。2ストロークエンジンで燃費は超悪い!!!!振り向いて興味を以上に示すのはまず間違いなく中国人である。。 

間違いない

自分は今は漂っている段階。 ファームで働くという気力はセカンドビザを取ってしまった時点でもうない。

はずれくじを引いて傷つくことはしたくない。ZESTYからエアーズロックの連絡はからっきしない。

お金は減っていく。でも20000ドルは持って帰るというどうしようもないこの計画。生き方を探しに来た僕にとってここは運命なのか?わからない。

ただ独り言っした。どうやら役に立たない情報を書くと僕のランキングが下がる仕組みになっているようです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA