仕事探しZESTY

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

さて、箱入りワーホリと題して後半は書き綴っていくはずが・・・

ケアンズとキャンベラの仕事ことわらなきゃよかったなぁ・・・

そのおかげか、ここは何かと居心地が良くなってきてしまい、離れることが億劫になってきた今日この頃・・・いかんな。

さて、オーストラリアにある複数ある日本人向けのエージェントの仕事探しは実にシンプル。

 ネットサーフィンでもして求人の空きを見つける。
        ↓
 お金をもらっているためてきとーにその求人に突っ込むために猛烈なプッシュ。
        ↓
 決定を強制できないため、押して押して最後は引くというスタイル。

 ハイ、こんな感じ.

 エアーズロックはいけるのか????

さて待てるのは今月いっぱい。

  6ヶ月という期間はホテルというかエアーズロックで残しておくために残しておきたい。それにも限界はあるわけで。

1500ドル。。。



  みんなはいう、「仕事は選ばなければいっぱいアル」でも俺は欠点があり、「一般職」という誰もができるというものができない。

 自己満足でワーホリを終わらせてしまうのは僕の本望ではない。

ブログやヤフー知恵袋で就職に困っている人達の例を見るとそれ以外のことをしたくなる。

 要はへそ曲がり。


そんな僕は選ぶ為の投資なら惜しまないのであります。

そんな箱入りワーホリの欠点。


待つ辛抱


とそれに加えて適切な自己主張ができるかどうか。強すぎず、弱すぎず。



日本人はなめられすぎと感じている今日この頃。

ひたすら英語の勉強しかないな。


ちょっとクリックをくれい!!!!

ちなみに1位のさおさんは面白いキャラクターだったよ!!ワーホリブログをしている人に会いに行くの面白いぞ!!!

おっとっと、知らぬ間にこの家が売りに出されているぞ!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA