I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

決めました、移動だけ(笑)ハウスシェアはやってられん!!

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

さて、衝撃のシェアハウス売却というオーナーのメール、ミーティング、ここの住民との衝突を経て私ここ出ます。

ここ最近はイライラが頂点付近にとどまったままなので精神衛生上悪すぎるという判断からこのことを決めました。

今月の15日に出るというメールを今日の朝オーナーにしました。そしてなかなか俺も強気だなぁなんて思ったのは、実はこのメールを返信した履歴にはこのような内容の文章が書いてあったから。

「この間のメールで行ったように我が家の状況は著しく変わっており、このシェアハウスの売却を決めました。

できることならこのビジネスをも続けたいと思っていますが家族の状況がこれを許しません。私の新しい家を買うためにも前金が必要なのでこの家を売ることを決めました。 

この家のオークションは5月から始まり6月の決算期前に売却は終わり、新しいオーナーにこの家を譲ります。

私は新しいオーナーにこれまでと同じくこのシェアハウスの運営を続けるよう交渉をするつもりです。

野で6月の終わりまでここに住むことができます。しかしそれ以降はわかりません。

のでまだ次のシェアハウスを探すことをしないでください。以下略」 半分?若干泣き言が混じっているようにも思えるが・・・しかし、最近はストレスのオンパレード。

昨日は朝からイライラ開放状態MAX。おや、?朝起きていつもの勉強スペースに行くとなぜだかくそ邪魔くさいミキサーのようなものが置いてある。

(ディスコの音響装置のようなもの) しかもでかくて超重い・・・これではぼくが勉強できない。この時点で半切れ状態でどかす。

すると次にシェアメイトが「そこは食べるために使うスペースだから机の下に入れるんだ」僕がおこうとしたのは確かにダイニングキッチンの机のほうだが隅のほうだ、窓際の。流石にど真ん中に置くとか言うことはしていない。

しかもそこの近くにはこれをもってきたと思われるやつの放置されているパソコンのそばだったからだ。

しかも次に癪にさわったのは「お前俺が何を言ってるかわかってるのか?ここにこう入れるんだ!!」 

ご丁寧にジェスチャーつきで解説をしてくれた。これが2/3切れ状態に私の怒りを押し上げた。

とどめに「you do your self if you thought so」と苛立ちを隠さずにはき捨てた。すると部屋に帰っていった。これにも私は耐えられなかった。

人に指図はためらわずするくせに自分からは決してそのいかなる状況の改善はしない。何かやっているやつを見るとついでに何かしら自分が持っている不満なことをやせようとする。

その根性がせこくて俺は許す気にならない。 こいつらの考えていることはわかっている。

常日頃からこのシェアハウスの不満は持っているようだ。

常に山積みの現れていないフライパン、なべ、その他もろもろの洗物。

ゴミ箱がごみであふれかえっているのに平然サイのとごみを放り投げてさらにあふれさす、それがゴキブリの増加につながっているのに気づいてないのか、自分じゃないからどうでもいいのか。

それがハエを家の中に招き入れる原因になっているのに気づかないのか? 

洗物に限っては各自己らが洗えばすむ話だ。こともあろうに朝は忙しいからといってそのまま、帰ってきたらそんなことは忘れて愚痴を言う。 

基本自分は棚の上の連中なのだ。それでいてオーナーに汚いと文句を言う。まぁ、それなりにお互いの干渉は少なく穏やかな人達でもある。さてその日の日中、に事件は起きる。続く

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA