ワーホリ帰国からのアラサー男子のライフスタイル構築記

オーストラリアワーホリから帰ってきても生き方が下手で人生にしくじり中のアラサー男子がふわふわ日本をさまよい、通年雇用をされないでいかに生きていくのかを綴るという趣旨のブログに変更をしました。いつまでもしくじっていたくないのは山々ですが自分が分かっていないためにこのループから抜け出せません。もうやりたいことがなんなのかを明確にしてそれだけで生きて生きたニート気質なやつの生き様です。

なんかぼそっといいたいこと・・・

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

さて、独り言が多い今日この頃。海外に来て変わったこと。

1、気が強くなった

2、気が短くなった

3、有料エージェントという人達に対してきつくなった

4、ぼくのハングリー精神というものはピンポイントでしか発揮されないさて、語学学校に行かない理由。

みんなは(エージェントのカウンセラーと通った人達)外国人の友達ができた、面白かった、貴重な体験ができた。というキャッチ?

フレーズなのかエージェントのカウンセラーのビジネス?トークなのかキラートークなのか???

僕のキラートークは確実にエージェントのカウンセラーを撃沈してきたし、邪険な目つきにかわらせた。

「そうですか、別に友達作りでも思い出作りでワーホリに行くわけではないんです。ところで語学学校に行った人達の体験談で英語が話せるようになった!!」 

という話がないのはなぜですか?と聞くとみんな黙る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA