このシェアハウスを去る決意は正しかった?貧困ビジネスの対象はこりた・・・

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

さて、オーナーがオーナーがこの家を売ると決めてからかなり落ち着けません。

毎週水曜にこの家を買いたいというバイヤーの閲覧が解禁になりました。

まだ人が生活してんだぜ???

ビフォーアフターがわかるかな?

しかも今日に限っては中国人が閲覧の日でもねぇのに、玄関じゃなく玄関の横の通路から何の挨拶もなく入ってきて「ちょっとみていい?」というなんとも失礼な、しかも打ちの韓国人のオーナーはOKしたようでそのままきたらしい。

こっちのプライバシーは無視なのか? 

この決定以来俺は毎週水曜の5:30から18:00までは外出している。それとボンドを取り返さねばなりません。

未だ連絡はこないオーナーからの返事。

まぁ、また電話だな・・・そして俺のシェアメイトの許せない馬鹿発言。

「俺は汚くて掃除をしたくないから誰かに5ドル払ってやってもらいたい。俺はこんなに汚くしてないんだ・・」死ねよ、ぶぁかが基本こいつは上から目線が気に入らない。

人が掃除をしてきれいにすると「GOOD JOB!!」といってくる。しかもここももう少しきれいにするんだとかいう指図が俺の神経を逆なでする。

 この間のシェアハウスを譲った時だってやつ 「何でここを出ると決めた?

次の場所を決めないで。オーストラ理は物価は高く、余計に次を決めずに動き回るのは金の無駄なのだ。

シェアハウスとハウスシェアって何が違うんだろうか?

それがわかっているのか?」おれ「しょうがなかったんだよ、あのおっさん家を追い出されて今は住むところがないんだって。

あっちのほうが悲惨だから譲ったんだ」あのばか「そんなことはどうでもいい!!次をどうするんだ!!余分なお金が出るぞ!次を決めず動くということはお金の無駄なんだ!!なんで断らなかった!!」

おれ「まぁ俺がここを出ると決めたのは俺の早とちりだったし、
(お前の行動も掃除をサボる口実を聞くのもいい加減むかつくし

人が寝てるのに問答無用で電気をつけてそのまま放置

しかもドアを開け放すのをやめろ、

深夜にスカイプをやめろ、

深夜に2時くらいに電話取るのをやめろ、

電話の電源を切るかマナーモードにしろ、お前のおかげで風邪を引いたようなもんだ、このぼけ。)

俺のミスだからどうにかするよ、余計な世話だ」

どあほう「何が余計な世話だ?人からアドバイスをもらったらありがとうというのが礼儀だ、失礼なやつだ!!!」

おれ「少なくとも俺はアドバイスでも親切でもねぇよ、俺の基準は違う。過去を責めるのはアドバイスじゃねぇよ!!」

くそどあほう「お前、頭大丈夫か???」

それ以来こいつとは口を利いていない。

特に掃除当番に話が戻るが掃除をしない理由として

「一人一人がきれいに使えばこんなものは必要ないんだ」

とかどうしても仕事で掃除ができない人が掃除をしないと「どんなに汚くなるのかを知ればいい」この上から目線がたまらなくむかつくのだ。

張り紙を出したのもこいつだし、掃除をしないやつはごみをそいつの部屋に突っ込むぞ?

いいぜ?

突っ込んでやるよ、俺も巻き添えだがなぁ!!!

さて、こんなブログが続くのが自分でも怖いのでここを去ります。面接の希望を待ちながら・・・

僕のグランドフィナーレはケアンズ?エアーズロック?スキー場???どこかしら????????

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA