ウーフブック紹介とウーフブックが買えるところ!IN オーストラリア

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

SANYO DIGITAL CAMERA

 

オーストラリア ワーキングホリデーするならやっぱり知っておいたほうがいいもの!WWoof (ウーフブック!)これさえあればただで泊まれます!給料もらえないけど・・・オーストラリアやニュージーランドでも結構流行りのこのシステム!絶対に知っておいたほうがいいと思いますよ!オーストラリア ワーキングホリデーにあったほうがいいもの!それは・・・

 WWOOF BOOK です!!

これは現地でも手に入ります。大体留学エージェントや現地の支局にもおいてあります。自分で買う場合は下記の場所から購入してください。

たしか現地だと55ドルで買えます。為替差によっては現地の購入の方が安いです。ただ場所によっては60ドルとか取られます。僕が探していた場所は「WORK N HOLIDAY CENTOR」で知りました。

上記では履歴書をデータで作成してくれすごく助かります。入会金で250ドルくらいでしたでしょうか?

上のエージェントははっきり言ってオーストラリア政府がワーホリメーカーのために作ったと言われている。完璧に英語が話せないなら入会して意味がない

なぜなら僕がパースで入会したときはアンナというイタリア人女性がひとりで任せられているという簡素な場所だったから

でもなかなか頑張って探してくれたよ!KCSの求人!ここのおかげで探せたんだよね。自分が行きたかったところを見つけれて、実際に行けたのは(ちょっとしつこかった?)

その分ローカルな仕事の情報も載っています。まぁ、あんまり意味はないかな・・・

女性のみのローカルのバーとかは求人があるけど・・・

そのほかはチケットの取得代行とかしてくれるけど、英語が話せない人はトラブルに対しても全然対応できたかな?

チケットをダブルブッキングしちゃったことがあって、ここの人に手紙を書いてもらってそれをカンタスの人に渡したら返金できたなんていうこともありましたが・・・

ここでウーフブックを買った場合は60ドルだったと思います。ちなみに日本人スタッフはシドニー支店にしかいません。

ウーフブックを買うには大まかに二つあり、日本で渡航前に購入するか現地購入するかです。日本で買えば5500円ですが、現地で購入する場合は60ドル位です。

その時の為替差によっては安いですが、気にするべき価格の差が出るとは思えません。

完全にこの本を買おうとしている人しだい・・・それとその時の為替差しだいか。

あんまり使うような旨みはないかも・・・実際に一人で来た人にとってはほんの少しだけあるかないか・・・そんなかんじ

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA