ウーファーの決まりごと!ビジターブックに名を刻め!シドニーウーフ生活の終わり

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

SANYO DIGITAL CAMERA


さて、記事が前後しましたね、申し訳ありません。
ギリホリアドバイザーの島田です!ワーキングホリデーで安く滞在できる手段!ウーフの施設を去る時の後悔です!シドニーのカントリーサイドは本当に素晴らしかった!ここを出るときは本気で泣いていた・・・ちなみにウーフってワーホリのビザでなければできないんだって!カナダは出来るらしいけど・・・

ブログを書くということが場所によって楽しかったりつまらなかったり・・何なんなだろう・・・

ヨートファームは本当にリピーター多いところになります。

本編中は書けませんでしたが、結構元ウーファーが現役のウーファーに声をかけに来てくれたりします。

なので時によっては深くウーフというものを知るtことができるかもしれません

SANYO DIGITAL CAMERA

 

デメリットがあるとすれば、ここでここまでいい扱いを受けてしまうとほかのウーフへはいけないと思います・・・そこまでウーフも仕事場も差が歴然にあるというのがオーストラリアって感じます。 そして本題に入ります!ここを出るときは必ず「ビジターブック」というものを書きます。これはどんな人が来たかということを書いておくためです。

 もちろん管理人も書いてきました。でももっとよく書いておけばよかったな・・・本当に後悔しています。

 

blog_import_54d8647279eb2

 

本当に色々な人たちが来ています。そしてなぜかマイクさんは東京の江戸川を知っていた。なんでかというと、20年くらい前はその学校がリピーターとしてこのよーとファームに来ていたらしい。その時のことをまだ覚えていてくれたようです。

しかもカナダから来た3人の女の子だったり、このあと来たイタリア人の人だったり、同じビザの期間の範囲で3回もここに来ているというのが異常!

SANYO DIGITAL CAMERA

上の一番左が一回のワーホリで同じところに3回は来たというI PHON 語らせたらPC全否定のマヌエル。歴代卓球のフォアハンド最強のウーファー。こいつに勝てなかった・・・

SANYO DIGITAL CAMERA

 右半分の二人はこのあとまたウーフファームに来ました。僕は77日くらいしか入れず、5月になってしまったためにヨートファームは冬になってしまったんですね。この間はウーフの受け入れはしていません。だから出て行かなくてはいけなくなったんです(^^ゞ

 

それくらいいところなんです。基本ハズレがおおいウーフ
の施設においてはここはものすごく当たりですし、ウーフの人たちがリピートをするということは「その人たちが行きたい!」という場所なのでいいバロメーターです。基本的に一度行ったらもう二度と行かないというところばっかりなのでウーフに行くなら観察してみよう!

SANYO DIGITAL CAMERA

ウーファーたちが去ったあと、僕がまた一人になり、倉庫で見つけたランプで一人空想にふけっていたりもした時期もある

SANYO DIGITAL CAMERA

 

火を見るとなんか吸い込まれるんですよ。キャンプファイヤーとこあキャンプのボランティアをしていた時、火を見るといろいろなんかあたまをめぐるんですよ。これからどうしようとか、いままではなんだった?とか。こういった一人の時間がよーとファームでは長いかも。もちろんその時、ウーフがたくさん来れば話は別かもね。

 

ここにまた行くんだ!マイクさんのガムツリーの歌を聞きに行くし、一緒にギターを弾いてガムツリーの歌を歌う!

そんな日を夢見ています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA