初めてワーキングホリデーに行く予定に人は必見!お金を節約して持ち込もう!為替のレートもわかるようになっておく

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  


20130218181831
どうも、初めてワーホリに行く人向けのワーホリアドバイザーの島田です!

 

今日は「為替レートの計算」をするということについて話すよ

 

だいたい初めて海外に行く人はレートってなんじゃ?というような感じ
そんなことだから換金所でぼったくられる・・・これはオーストラリアはそんなにないけど最低限レートだけは知っておきたいよね?
大まかな金額がわかっていれば!少ない!!とかいうのはわかると思うんですよね?そうでしょ?人を信用できないのが海外なので今日は短いけど動画で説明する

 

ワーホリでお金を賢く持ち込む方法!!これは重要ですね!キャッシュパスポートなどの新しい形が出てきている!なぜなら・・・

blog_import_54d863aaf192d

 

トラベラーズチェックの廃止!!痛い!

 

個人的に信じられなかった・・・アナログだけど便利だったんだよね、僕のようなアナログな奴にはものすごく安心したから
何が安心って?

あのめんどくささが安心できた。いちいち使うときにサインするということがね。絶対に自分がサインしないならただの紙切れでいてくれるところが安心できたから

今回の動画はズバリ!!レートを見抜け!!ということ!

 

それと海外へはクレジットカードも持っていったほうがいいんですね!なぜなら身分証明書になから!仕事がないならクレカって作れないので海外だから、収入がる=仕事している=まともな人という見られ方をされる。結構海外はシビアですね。あとはお金の管理にも気をつけたい。

 

◆現金を持ち歩くよりもプリペイドのクレカを持ち歩くほうが安全

rp_o0640048013086787885.jpg

最近はVプリカのような限度額付きのクレジットカードが結構出ているのを知っているだろうか?これはトラベラーズチェックが廃止になってから流行りだしているしこれが主流になっている。特にNEO MONEYといったかいがいのATMでも引き出せるものが多くなってきている。海外専用のVISAプリペイドカードで、仮にこのカードをなくしても現金全額なくすということもなく、このクレカに預けた分だけが失われるのではっきりいってダメージは軽いし暗証番号がバレていなければお金は無事。

あとはATMで狡猾に暗証番号を読み取られる機会を見抜けが万事オッケイ!

 

その機械が写真付きで書いてあるサイトはこちら
まずオーストラリアではスキミングはされないと思う。もっと後進国では気を付けよう

問い合わせもぼちぼち頂いております!
初めて海外位に行く人にとっては英語って本当に苦手でしょうね・・・私もTOEIC320で行かなければよかったと思いますが、準備ばっかりしていても意味が何ので足りないくらいの準備で突撃しちゃいましょう!

 

ほかにご質問があればお寄せくださいね!

 

只今無料プレゼントは増量中!

blog_import_54d8631a6f4fe

 

オーストラリアワーホリのすべてがわかる!無料PDFを僕の体験から作りました。実際に使ったホテル有給インターンや銀行座の解説すべき3つの講座など実践的な嬢が満載のPDFです!僕の体験から必要なところだけを抜いて自動でダウンロードできるようにしました!

そのほかマイニングの仕事のつき方やローカルの仕事場所のURLも載せましたのでぜひ手にとってみてくださいね!

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟

無料PDF⇒ダウンロードはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

1 件のコメント

  1. 役立ちたいぞう 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログ拝見させて頂きました(*^_^*)記事の書き方など参考にさせてください!色々ためになるので記事を読むのが好きなのでまた遊びに来ます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA