オーストラリアの銀行はちゃんと活用していますか?

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

DSCN1135
どうも、オーストラリアワーホリアドバイザー 島田です!

 

確かにワーホリの本はあるけど、渡航してから帰国までのことは抜け落ちているよね

 

特に仕事探しは履歴書配りとファームピッキングだけか?

っていうところでもそれだけであれば本当に面白くないワーホリになってしまうから気をつけてほしい
ただいま無料で配布しているワーホリバイブルオーストラリアワーホリのすべてがわかる!無料PDFを僕の体験から作りました。実際に使ったホテル有給インターンや銀行座の解説すべき3つの口座など実践的な嬢が満載のPDFです!僕の体験から必要なところだけを抜いて自動でダウンロードできるようにしました!

そのほかマイニングの仕事のつき方やローカルの仕事場所のURLも載せましたのでぜひ手にとってみてくださいね!

 

 

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟

無料PDF⇒ダウンロードはこちら

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今日は銀行口座の秘密について

 

今はアンケートと一緒にPDFを配布しているけど、アンケートの結果でなかなか多いのが
「節約のしかた」

 

DSCN1137

わかる気がする

近年ファーストビザの価格が高騰しているし、賃金の3%値上げをしてるから余計物価が高くなっている傾向があるオーストラリアワーキングホリデーに行く人であれば安く渡航費用を抑えたいのが本音だよね

特に少ないとこう資金できている自力のワーホリメーカーにとっては死活問題なわけでアニュエーションとtax return (確定申告)で100万は戻ってきているから是非ともやってほしい

そしてお金を増やしながらワーホリをするなら


E-SAVE


を使うこと+スーパーアニュエーションをもらう口座は作っておくことも忘れなく!帰国後の再就職の不安もそれなりに解消できるから

 

 

オーストラリアの銀行の利子は毎月もらえるようになっている

DSCN1138

本当にここの概念が日本人はわからない


なぜなら


定期預金は崩していけないという文化だからだし、それが思考のそこにこびりついているから

 

オーストラリアの銀行のE-SAVEはこんな感じで使うことができる

 


1 E-SAVEというアカウントは、実は入出金がいつでも可能でしかも利子がもらえる


例えばあなたが1000ドルこの口座に入れたとする
そして僕が渡航していた当時は金利が4.8%だったから一年後は48ドルガリ氏としてもらえている計算になる。しかも日本で言えば定期を崩さない限りお金を引き出せない
でもオーストラリアの場合は一年後に48ドルがもらえるけど、毎月48ドルの1/12ぶんのいちがもらえるという不思議な性質を持っている

 

2 でも利子をもらうには条件がある


ウェストパックの場合はその月にSAVEアカウントから引き出してしまうと、その月は利子をもらうことを放棄したといことでその月の利子はもらえない
要するに利子をもらうには引き出しちゃいけなくてある意味引き出してはいけないて自由に引き出せる定期預金みたいな感覚で考えている。あくまで

 

 

僕の場合

DSCN1141

そして僕が渡航当時は直接SAVEアカウントから引き出さなければ利子はもらえていた。ようはインターネットのバンキングでSAVE⇒CHECKというふうに移せば問題がなかった。でもこのルールは銀行ごとに違うから試して欲しいし、直接窓口に聞いてみよう
ANZなら日本人がいるからものすごく詳しく聴き込むことができる

 

◆まずE-SAVEアカウントを作っていない人は作ろう

rp_blog_import_54d860e7807d2.jpg

 

 


ほったらかしでもお金が増えていくので本当に楽だし役に立つ。
僕は飛行機代が40パーセンと浮いた。10000ドルあったからひとつ気に40ドル利子をもらえたから助かったしこれでビールを飲んでいたからね
まだまだ使い方は充分あるよ

 

◆superについて

一つ目の仕事場が決まったら「BT super」を作りましょう。呼び方は銀行によって違いますがニュアンスは共通です。これはオーストラリアに滞在しているうちはもらえませんが帰国してからもらえるものです。僕の場合は19万円弱戻ってきたのですごく助かった経験があります。

 

rp_blog_import_54d8643857a75.jpg

 

上記の写真はあにゅえーションの振込を受け取った通帳になります。おおよそ19万2000円くらいでしょうか?まぁ、受け取り手数料の輸出手形を差し引いて18万円弱でしょうか?これは帰国したあとはかなり助かるお金になります。これをもとに世界を放浪してもいいでしょうし、その際には帰国してから別口でお金があるという安心感もあることですし。

 

このあにゅえーションはオーストラリアに8兆円眠っているというお金です。日本人のワーホリメーカーは本当にこのことを知らないのでぜひ頭に入れてワーキングホリデーを進めてみてくださいね!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA