パースのフルーツピッキングのメッカ!! DONNYBLOOK バックパッカーズの闇

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  


blog_import_54d86460d98e7blog_import_54d8625eb876a

オーストラリアワーホリアドバイザー 島田です
 
僕が働いた場所、3箇所目!!「DONNYBLOOK」です!!
一応エージェントのサポートなんですが、エージェントを使うならフルーツピッキングはいかないことをおすすめします!!
いろいろ世間にはフルーツピッキングのエージェントがいますが、とにかくピッキングの情報は無料でいい。

断固!!
  
そしてハーベストブックを使えば簡単にわかる情報ですし、紹介料を払ってまで行くべきものではないです・・・ここから管理人がサポートを使わないと決めた段階でした・・・
  
  

3番目の職場紹介、「DONNYBLLOK」!

ここはフルーピッキングの有名どころです!

rp_o0500037513086790007.jpg

バックパッカーたちのあいだではかなり有名なので最低限一ヶ月前に行って順番を待っているようにしたほうが仕事に入りやすいです。
  
そして車は実際に買っておいたほうがいいです。
 というのも農場までは車です。
そして車を持っているバックパッカーたちがやっぱり強いです
毎朝車の送迎をしてもらうたびに5ドルを運転手に払うというのはかなり負担です、しかも領収証は出ませんので確定申告の時に経費にカウントをされないというのもネックです。極めつけにここのオーナーが実は2011年に変わっていて、僕がここに来た時点で宿泊料もかなりね上がっていたようです。
名前は忘れましたが女性のオーナー、リンでかなり強欲な人で英語のネイティブたちともめると警察を簡単に呼ぶ人でした。

そして一番おかしいのはここについた時点でチェックインをする際に自分で部屋を選べないのが不自然です。

基本的に料金の高いへやから通されるのが気をつけて欲しいところです。
じゃないと1週に140ドルもする汚い部屋に案内されるので気をつけましょう。
そして極めつけに部屋に宿泊するではなく、テント泊を決行する人もいます。この人たちからも週100ドル取ります・・・結局は仕事のコネを武器に暴利を貪るところになっていますね。
建物の中はこんな感じです↓
 blog_import_54d862623751b

   

 
ここがロビーになります。
ここで服を乾かしたりみんなで会話をしたりして和むところです
  冬場はみんなストーブで乾かします。
朝露って結構葉っぱに乗っていて、冷たいんですよ。しかも濡れた状態でサイズの合わない靴を泊から靴下が穴だらけ・・・
僕はここで多くの靴と靴下と服を処分して荷物が軽くなりました 笑
ちなみに管理人はこのストーブでパンツを干していたら盗まれました・・・
誰だろう、俺のパンツ履いてるの(*´∀`*)
あたしのパンティー!!!(笑)
ロビーから出るとみんなが暇を潰す卓球場ですね。
 ここで毎日卓球賭博が行われていた・・・しかもみんな強かった・・・↓
 blog_import_54d861195734b 

 
ロビーから出たところにある建物に入ると受付兼バーになっています。そこの奥のロビーみたいなところ。
せっかく体張って稼いだお金をこんなところに還元する気はないので一本もビールを買っていません。
しかもビールを持ち込むと没収!!ほんとにここから早く出たかった・・・
 
blog_import_54d86253dbdd7 
  
調理場。ここはハイシーズンは必ずいっぱいになります。

blog_import_54d8625fa4b93
オーストラリアで言う貧困ビジネスの典型ですね。 そしてここではウールアースのバックが必須!!
食料の盗難なんて日常茶飯事ですので気をつけてください。あと南京錠でガードも固めましょう!  
そしてこれが週140ドルも取られるすし詰め部屋↓ 
(一軒家に生徒とかをギュウギュウ詰めにして家賃だけ取るという方式の商売)
 
 blog_import_54d8611beab30 
  
冬の間は暖房費もけちって寒いです、しかも毛布を何枚も借りないとやってられませんし、農場ごとに出勤の時間が違いますので結構朝は起こされます。
この部屋に4人いたのがすごい!!
  ちなみに管理人は上です。!ファイすまん!!(したで寝ていた台湾人)
  農場の写真は取ることができませんでした・・・
なぜならそんなことをしようもんなら首にあるような場所でしたから・・・


_| ̄|○・・・ガクっ
実際にここでは3000ドルくらいしか稼げずソッコーパースに行きました。
仕事が始まるかどうかを受付に聞くと「すぐ始まる」としか言われません。
  絶対に信用はしないほうがいいです
そのほか、ピッキングに関して言えば、オーストラリアでも異常気象が起きており一年おきに豊作と不作の波が来ておりファーマーも苦労しています。
なのでみんながみんな同じ情報を共有して、狭い視野の中で競争をするというのはナンセンスです。
広い視野と情報の収集力をもってワーホリをしてくださいね!
ワーキングほりでの情報をどこでも誰にでも受け取ってもらえるように動画で解説したセミナー記事を作りました。
これでワーキングホリデーに行っている人もこれから行く人も予備知識を持ってい行くことができますからぜひ参考にしてください
ワーホリ動画セミナー記事はこちら
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA