パースのフルーツピッキングのあとの夜の風景 in DnnyBrook

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  
レインボーバックパッカーズ
 どうも、オーストラリアおみそワーホリアドバイザー 島田です音譜


 本日はフルーツピッキングのメッカ!



 パースのドニーブルックレインボーロッジバックパッカーズの一部を書きたいと思います。


 ─────────────────────────────────────────
 パンチ!パンチ!はっきり言っておすすめしない
 ブンバリーの標識
 はい、マーガレットリバーから北上して行くとあるdonnybrook。ブンバリー?バンバリーだったかな?そこを経由して行くこの街。多くのバックパッカーたちが仕事を求めて移動をしてきます。競争率が高いところですね。



 中にはテント泊してまで仕事をまつ人もいます。こういう人からもちゃんと宿泊料はとるから嫌ですね。昔は良かったようです
 ここはブルースという少し体に不自由がある人がオーナーだったようです。2003年くらいの話。



 でも途中でオーナーチェンジした途端に宿泊料金とサービスの質ががらっと悪くなったようです。このオーナーは本当にケチですから・・・



 当時は思いやりがある、施設の管理もちゃんとやるオーナーでした。


 だからバックパッカーたちはかなりそこにいついていたようです。実はミクシーのコミュニティにもあるくらいです。


 しかしながら僕が言った当時では、既にりんという金に汚いオーナーに変わっていまして、かなりサービスやここの建物の質は悪かったです。



 特にシャワーがよく壊れるから嫌でしたね。宿泊者ではなく、労働者の宿舎っぽいので本当にお金を払ってまであそこで農作業するのか?という自問自答が頭をよぎりました。



 むかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっ
 
 むかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっむかっ



 一週間145ドルの部屋がこれ・・・多分今はね上がったんではないでしょうかね?
 ここは台湾人たちとの相部屋だったから良かったです。フィーリングが合うアジア人どうしがいいですよ、やっぱり。
 あとは貴重品の盗難はしっかりと対策は立てたいところです。


 あとはこの当時は5月当たりだったために寒かったですよ
 パースが徐々に冬に入りだして来ていたこともあり、情報に強いバックパッカーたちは北上してシーズンが始まる「カナナラ」に行き始めていました。


 シーズンが終わりかけていたところでここに来てしまったのは痛いですね・・・
 汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗
 
 汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗
 ここで悲劇が起きました・・・


 僕が干していたはずのパンツがないんですよ・・・だれなの!


私のパ✖■□盗んだの!!



 この暖炉の周りでは皆が濡れた作業着を乾かしますから結構臭いんです・・・・

特に靴下を乾かすから臭いんです・・・


 これがないと本当に死んでしまいそうなくらいの気温の低さだから。。。


 夏に来ればよかった・・・
 夏なら作物もいっぱいあるから実は稼ぎやすいんですよ。だいたい10月の後半くらいにここについて(おそいか?)11月~3月暗いが無難なハイシーズンです。


 それ以降はセカンドタームという作物を収穫の最後の時期。この時期を最後に作物が取れなくなるという時期に行ってしまうと収穫もそれほどできず、稼ぐのが難しくなります。


 何でもかんでももげばいいというわけではないから・・・


 フルーツピッキングのコツとしては「タイの頭からかじってしっぽはくれてやる」という感じで移動をして言ったほうがロスなく稼いでいけます。
 ドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッ
 
 ドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッ
 今思い出しても忌々しい、このバックパッカーのレクリエイションルーム。部屋代以上にここにお金を落とすまいと酒は飲まずに過ごしていました。


 しまいには暖房を夜は付けないという本当に頭にくるところでした・・・・ルームメイトは毎日フロントにクレームを付けに行っていました (^^ゞ


 まぁこんなところが僕が見たドニーブルックの現実でした・・・ここへは仕事の紹介でお金を払ってきてしまったので本当にピッキングはお金かけるのやめましょう!


 ホテルで5つ星の場所で働きたいということであれば話は別かもしれませんけどね。
 そんなこんななところでした・・・


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA