シドニー フォトギャラリー YHA編 バックパッカーズホテル編

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

今日はシドニーのフォトギャラリーをお届け!!

どうも、ニュージーランドワーホリ&日本の田舎移住を企てている、島田です!!

 

ようやくアメブロからの引越しが終わりましたがまだまだ記事の訂正が間に合っていない部分が多く、過去記事の見づらい部分があるので徐々に訂正しつつ、新しい記事やまだ書いていなかった記事を他しながらブログの改善を図っていきますのでよろしくお願いします。

 

◆バックパッカーズホテルってどんなところ?

027

 

 

正直に感想を言えば、よっぽど日本の「東横イン」の方がいいですよ・・・(^^ゞ

狭い部屋に無理くり二段ベッドを敷き詰めて渡航者を止めているというイメージですしそれがあっています笑

 

海外では「貧困ビジネス」というものがあり、ビンボーな人たちを対象にして行う商売がバックパッカーズホテルのそれになります。そのほか僕が一ヶ月ほど滞在していたシドニーのAuburn のシェアハウスがそれです。一軒家を、本来なら夫婦の寝室を二段ベッドを二つ入れて四人べやにしたり、物置に無理くり二段ベッドを入れて女性専用の部屋にしてみたり・・・

 

まぁ、日本の常識やクオリティからはかなりかけ離れたものですね。海外に行くなら多少の汚さというか、アバウトさ、理不尽になれることが大事ですし、その理不尽に対しても正当な自己主張をできるように「我」を通す自己主張ができる性格の強さが必要だと思うしそれができないならあっちの主張に負けてしまってこっちのみが崩れるということになってしまうから。

 

まぁ何はともあれ、初めてなら「YHA」を使ってみましょう。正確にはYHと呼ばれていてオーストラリアのみYHAという呼び名です。ここは従業員のモラルが高いので安心して宿泊できますからここから徐々に汚い?ところに行きましょう笑

 

ではざっとギャラリーページのスタートです!!

 

◆シドニーのYHA Central + Rail way square 

まず最初はシドニーの高い方のYHA「セントラルYHA」から(写真少なくてすまん)

外観の写真が見当たらずですいません。。。

 

上の写真はシドニーのセントラルYHAです。土地価の影響か、宿泊料金はオーストラリアでは一番高いです。そしてほぼ変わらないのがパースのYHAでした。(あの当時は写真をとっておかなかったので(^^ゞ・・・)ここではYHカードを見せないと一泊32ドルが消えてしまいますΣ(゚o゚)だからワーホリに来る前にYHAカードは日本で作ってきたほうがいいかもしれません。もし為替の状況が分かるならオーストラリアのYHAで作ってもいいです。元なんてすぐに取れますので。

YHカードって何?という人はこちらの記事!参照

 

 

◆シドニーセントラルで安い方のYHA RAIL WAY STATION YHA 

029

 

 

あれ?しょっぱなから間違ってたし・・・(-_-;)ではこのレールウェイスクエアYHAは個人的に好きです。なんてったって電車をそのまま使っている?ということなので本当に遊び心があっていいです!その代わり部屋の間取りは長方形なんですが・・・

 

ではざっと言ってみましょう!!

 

ちょっと重い記事になっちゃったかな?

だいたい中はこんな感じ

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA