マーフィーのケンブリッジ英文法勉強編! 初級英文法勉強タイム!

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

DSC_0001

どうも、ニュージーランドワーホリに向けて英語の勉強を始めたディープなワーホリメーカー島田です!

このシリーズは英語ん勉強のアウトプットなので

 

つまんないよ!

 

でもよく相談されることがあって、「英語力って最低限どれくらい必要なの?」ということを結構聞かれるんですね。確かにその通り。基本的にTOEIC320点で渡航した身分の僕から言わせてもらえば、「中3の教科書をやりこんでおけばいいですよ」としか言えないんですね。

 

僕が英検の試験に落ちた経歴もワーホリの英語の勉強の基礎に一役買っています。なので厳密に僕の経験から導き出された「ワーホリに必要な英語力 オーストラリア編」という一言コラム+僕のアウトプットを書いていきます

 

◆ワーホリに必要な英語力ってわかりやすく言えばどの程度さ?

 

 

ちょっと僕の手元に証拠となる資料が既にないということなので・・・確かに僕がやったことを書いていくよ。

 

◆まず最低限必要な英語力を数値化してみた

 

まず僕が実際にそれほど困らなかった渡航当時。その時までの僕の勉強の経歴に対して要約してみたので見ておいてくださいね。輝かしいものなんて一切ないので笑

 

・英検準2級 一次試験不合格

正当率51%・・・6割で英語検定準二級は受かるという当時の基準でした。

 

・英語検定 2級 不合格 ・・・正解率 42%くらい  6割から遠く及ばない゚(゚´Д`゚)゚

 

・8ヶ月の間ニートをして図書館で英語の勉強するもTOEIC 320 ⇒   330点

 

・青年海外協力隊の過去問(今はないです)

 

・国連英検の問題集

 

ざっとこんだけやってパッとしなかったんだよね。

 

まぁわかりやすい基準としては、英検の準2級に浮かれれば楽勝、受かんなくても正答率が40%くらいあればそれなりにやっていけるというのが僕の持論です。

 

◆ここからはマーフィーのケンブリッジ英検初級のアウトプット!

DSC_0002

 

ではここからは僕個人のアウトプットなので退屈に感じたら✖を押してブラウザをとじようね!

 

 

am /is/are

I        am

 

 

he

she    is

it

 

table タグで表にすればよかったな・・・すまん

 

she is …….she`s

they are ….they`re

I am not ….I`m not

that is …that`s

you are not …….you`re not

 

 

1.2

 

1  the weather is nice today

2 Look! there are Carol

3 I am not tired

4 this bag is heavy

4 these bags are heavy

my brother and I are good tennis player

Amy is at home . her children are at school

I am a taxi driver.My sister is a nurse

 

 

1.3

 

your shoes are very dirty

my brother is a teacher

this house is not very big

the the stores are not open today

Jenny is 18 years old

 

 

1.4

 

my name is Izumi shimada. I got  31 age already..

I had been…sorry even now getting lost  my way and can`t find it out what my life work is ….see form  public, it is

ashamed. Due to  all of people are look upon adult as me who ripened member of society. therefor I have to get settle down , economical status, get married or having a  fiance orz…

 

I should not hovering any more….but ask in to my bottom of heart, and listen my true voice.

 

when I decided to go to AUS, it was nothing reason and  worry. simply , I had just obeyed my instinct !hahaha.

 

and my journey will continuing more bit.   what I want to do may figure out and find it out !!

 

I need to decide my direction to live. to get biggest happy!!

 

 

ちょっと自己紹介までで終わっちゃったね。あとは簡単にできるので省きます笑

 

古い緯度にも水は残っている!!という感じで進めていきます。基本的にマーフィーのケンブリッジ英文法初級編は初級という割に敷居が高く、中級編に行くとそれほど敷居が高く感じれないという感想です。初級にさえなれてしまえばあとは単語を覚えてしまえばそれなりに楽になります。しゃべるも読みも書く事も。

 

基本的に日本人なら第4、第5文型だけで十分やっていけました。ただ話が長から途中で飽きられるのがオチですが。

 

本当に初歩の初歩からやっていますが・・ある意味遠回りですね・・・もっと中身からやってしまって出来ていないところからやるほうがいいと思っています。

 

あとこの勉強はTOEICの公開テスト向きではないですね。どちらかというとSW向きです。文法に対してやさくしく、さくさく進んでいけるのでストレスがないのがこのマーフィーのケンブリッジ英文法です。

 

9/13日に何点取れるのか?それだけが楽しみですね!

マーフィーのケンブリッジ英文法(初級編)

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA