オーストラリアへのワーホリを迷っている方へ~ワーホリの悩み エージェントを使わないで渡航する

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  


どうも、前のFC2ではヤーディー、IZyでした

(LOVEリャマ!)
ただ、三つのブログを一つのネタで更新するということはあまり得策ではないということでアメブロにまとめています

過去の記事は削除してしまったために問い合わせやコメントも消滅してしまったから・・・(´;ω;`)

ちょくちょく相談が来ていたのでシェアという観点からの記事のブラッシュアップしていきますよー

 

 

エージェントを使わずに行きたい

rp_o0640048013086787885.jpg

最近オーストラリアのワーホリビザも値段が上がっていました・・・

僕が渡航した当初は270OZドル、しかし今は420OZドル・・・

ありえん・・・

なんて帰国したときは思っていました(笑)

自力でワーホリに行きたいと思っている方はやはりお多いですね

あとは


 

語学学校はどうやって決めたのか?

シェアハウスはどうやって決めたのか?

仕事が決まるまでの大まかな目安は?

実際どうやって動いたのか?

資金はいくらくらい必要か?


 

要はワーホリに行くときに僕も同じ不安を持っていました

ブログをランキングの1位~300位まで見たんです(ブログ村です)

その時にそれなりに書いてあるものがあったんですがあんまりイメージがつかなかったんですよ

現地に行ったときの動きがイメージしづらいわけですよ、一通りのガイドラインさえイメージできれば不安はないですよね?一通り渡航後のながれです↓

 

 

僕の回答

ここから~

現地に着いたら

20130218181845

・まずはバックパッカーかホームステイになりますが、とにかく2週間くらいは仮住まいということは覚悟してくださいね
なぜならタックスファイルナンバーを申請して、それと銀行口座を開設しなくてはいけなく、それが手元に届くまではおおよそ1,2週間かかります
それらを受け取るための住所がいるのでバックパッカーズホテルやホームステイをされるのであれば(自力でも可能です)銀行の開設通知、バンクエステイトメンとタックスファイルナンバーが手元に届くまでそこから動かないことです
おそらく必要な書類が手元に届くまでのあいだはシェアハウス探しが優先かもしれません。なのでシェアハウスは最初のうちは日本人おオーナーがいいかもしれません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 少し家賃が高いけど日本人オーナーが経営しているところ→http://jams.tv/classifieds/public_list/-1/acm/26/-1/
メニューの暮らしファイドをクリック→住まいを選ぶとシェアハウスのところへ行きます
2 少し冒険して見るならCHEERS→http://www.cheers.com.au/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こちらは日本語が分かる移民のシェアハウスのオーナーが使っていたりします。少し要注意が必要。安所のシェアハウスはベッドバグ(トコジラミに注意)
内覧(inspection)の約束を取り付けてガンガン行きましょう
シェアハウスを探す時は100ドル程度の現金を持って行き、その場で現金即決をしてくださいね。じゃないと決まってしまうから
実際に僕は30ドルの手持ちでその場で払ってしまい、不足分のお金は入居時に払うということで領収書(invoice)を出してもらって入居していました。早ければ1週間以内に決まります
シェアハウスに関しては家賃の安いところという縛りをつけなければいつでも決まります。あとは部屋をシェアなのか一人部屋なのかという折り合いしだいで
おおよそ、ワーキングホリデーに必要なものを揃える時間は3週間あればシェアも決まりますし、あとは学校を探すだけになります
バックパッカーに泊まったとして、3週間は滞在費で500ドルくらいを見ておけばいいと思います。一週間宿泊を申し込むと割引してくれるバックパッカーホテルもありますので

 

語学学校を決める

DSC_0014


語学学校を決めるというということに関して
僕自身は語学学校へは通っておらず、IELTSのテストの受講のみです。
ですがどうー言うふうに語学学校を決めるのか?についてはまず
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 語学学校を探す
現地の 無料エージェント のHPに語学学校の一覧が載っているんですね!→http://www.wavenetwork.com.au/school.html
(僕はこのエージェントの人間ではないですし、無関係です)語学学校をざっくり探すという天では早いです
もしくはワーホリWEB→http://www.whic.jp/
ミクシーのアカウントをお持ちであれば オーストラリア とコミュを探してもらえればいっぱい出てきますので、そこの人たちはリアルタイムでワーホリしている人たちがいるので語学学校の情報もリアルタイムで聞けることもあります
もしくは「aus cambridge courses」 などの検索キーワードで探すと、このコースの受講ができる語学学校が出てきます。あとはりよ様が行きたい、滞在している場所を入れてください。その周辺都市の語学学校の情報が出てきますよ
あとは口コミの
情報をもとに近いところ、いけそうなところに自分自ら行きます!行っていいんです、エージェントを通すように情報操作をエージェントがしているだけなので自分で受付に聞けばいいだけです
実際に自分が行って確かめて決めることができますよ
僕がIELTSのテストを受けたカプランという学校の受付は日本語が堪能でした・・・たいてい、大手の語学学校なら日本語しゃべれる受付がいます

 

~今日はここまで~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長くなるので一旦切るよ


僕はエージェントに落としたお金のおかげで渡航した当初は手持ち8万からのスタートでした・・・

はっきり言ってホームステイは絶対しなければならない、ワーホリってエージェントを使わないといけないなんて思っていましたね。そんなことないです

次回は




実際どうやって動いたのか?

ということをベースにして流れを解説していきます

シェアハウスはどうやって決めたのか?

仕事が決まるまでの大まかな目安は?

資金はいくらくらい必要か?


 

上記のことに対して大まかな動きをまとめますね!

要はタイムスケジュールの問題ですね!時間とともにやっぱりお金が出ていくのがオーストラリア!

オーストラリアはそんなにのんびりしている国という印象はない

なぜなら週単位ですべてが支払われるから

ワーホリのコツって、

決めたことに対して後悔しないということを決め手前に進む

ということが大事です

多少の擦り傷は無視して前に行きましょう!

ではまた!

予習として、シェアハウスに関しての失敗があるので参考にしてくださいね

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

1 件のコメント

  1. ミント 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    いろんな人の友だちをたどっているとここに行き着きました。ステキなBlogでしたので、もっと読んでみたいと思いました★お互いブログの更新頑張りましょう♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA