セントラルオーストラリアは最高!ワーホリで来るなら絶対にNT!!

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

ヤーディースタイル

どうも!ただいいまニュージーランドワーホリと田舎移住と+アルファを模索している島田です!!

ヤードワークの仕事解説!

SANYO DIGITAL CAMERA

ここKCSではジャパレスで働いたのでは全くわからないことばっかりです。せっかくオーストラリアにワーキングホリデーに来ているんだったらガッツリ地元と関わってみるのもいいんでは荷でしょうか?

アボリジニの人たちとも働けるし面白いです!

今回はヤードワークの仕事解説です!

ボウポンプとは?

SANYO DIGITAL CAMERA
ランドリー係と変わり、ヤードの仕事です。流れの中では解説できなかったので部分ごとに解説します

まず朝一でレーキングを終えたら、1人,もしくは2人はトイレ掃除、に行き、一人は「ボウポンプ」を作動させに行きます(笑)

バイクでブーンとまずウォータータンクヒルというところへ行き、水位を見ます。

この時にどれくらいの水があるかで異常があるかないかがわかります。

そのウォータータンクはこちら↓

 

SANYO DIGITAL CAMERA

タンクの横に入った筋が見えると思います。これがリングとアレンは言っていますしみんなそうやって教わると思います。

そしてタンクをたたいて水がないところは音が中で響いてコンコンという音が聞こえますが、水が入っているところは音が響かないんです。そんな感じで水の残量が朝の時点でいくつなのがが重要!

これからボウポンプで水をいっぱいにします。

1リング貯めるのにおよそ一時間です。

日中の時間帯のうちにスプリンクラーを使い、ショップでも食器洗いやトイレなど、シャワーを浴びている人たちがいると思います。一回に使えるスプリンクラーの数は5個。これ以上詮を開ける開けると水がたまらなくなるから。

もし仮に7リングも水が減っていたら単純計算で7時間です。そしてスプリンクラーをどれくらい詮を開けられるか、どれくらいショップが混んでいてスプリンクラーの他にどれくらい水を使うか?

この時点で一日の終わりに対して過程をどうするかを決めなくてはいけません。

上司のアレンがいないときは実は難しかったりします。

一日の仕事の重要な目的

SANYO DIGITAL CAMERA

それはここで仕事を終える18時くらいにはこのタンクをいっぱい,もしくは8リングくらいに貯めて満杯に近い状態で一日を終えるということが最重要課題です。

夜のうちに水も減るからです。漏れているというわけではなく、僕たちもシャワーは浴びますし夜は意外と宿泊客の人たちが使うんです。特にツアーの団体がいたりするとめちゃめちゃなくなりますから・・・

ボウポンプヘひた走る
SANYO DIGITAL CAMERA


ウォータータンクから滑走路を抜けて少し走るとここがあります。

このプレハブの下にあるエンジンがボウポンプ!朝一から超硬いバルブを回さなくてはムズにはありつけない!これは少しのコツがいるからなれるまで時間がかかると思いますが時間がかかると行けません!アレンもそう何回も教えることはできませんから!!

 

 

SANYO DIGITAL CAMERA
SANYO DIGITAL CAMERA

 

ざっくり言うと、写真の上に3つ左に傾いた棒がありこれを3つ右に傾けて、バルブで回し続けて勢いが止まりそうにならなくなったら回しながら一気に左側に3つ傾けて力の限り回します!

片腕で回している途中で結構止まるから気をつけないといけないんですが、何回か管理人は止めました(笑)

話が前後しましたがこのエンジンをかける前に水が出るパイプの栓を開けてタンクに行くようにしないといけないんだったけな。

実際やってみたらわかりますよ?

はっきり行って砂漠で水が使えることに感動します!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA