砂漠の真ん中でワーホリ! 無線で英会話!IN キングスクリークステーション

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

SANYO DIGITAL CAMERA

どうも!ただいいまニュージーランドワーホリと田舎移住と+アルファを模索している島田です!!いろいろ今はいろんなことをさg咲いては触れている毎日です!!

順番がちぐはぐですが、今回はヤーディーガどんなことをしていたのか??

 

それを書いていきたいと思います。

毎日こんな感じでした。英語が好きというよりかは砂漠好きな人に行ってほしい!アリススプリングスの隠れた名所ですよ!  だいたいこんな感じで仕事していました

◆英語での無線英会話は結構苦労する

SANYO DIGITAL CAMERA

 だいたいこんな感じで仕事していました。毎日無線で会話があるのでできない人はかなり苦労します。でもやりごたえあります。ここで働いた経験があれば、はっきり言って電話での面接は怖くなくなります!! あとはこんな感じのキャンプエリアをキャンパーが来たら案内します!
テントサイト

これはテントサイトです。何年か前にツアーグループがここをここから借りていたらしいんですが、倒産したために放置をしたんだって。ちなみにテントの中は暑い時は50度くらいになります 笑ハリウッドの撮影隊がくるとかこないとかっていう時期があって、このテントサイトに予約を入れた時があったんですね。

僕たちヤードは灼熱の中(40度くらい)せっせと掃除をしていました・・・頑張って掃除をし終わったのにも関わらず、ドタキャンしおった!!

ハリウッドめ・・・しかもキャンセル料を払うのを断ったからイアン爆切れ!!!俺の苦労って一体・・・

キャンプサイト

このサイトが家族連れなどのメインのサイトになります。

みんなキャンパーバンというキャンピングカーでくるかテント泊なので宿泊施設はないです。これといって。

キャビンロッジのみが扇風機やエアコンついたテント!!一晩80ドルくらいする・・・

砂漠料金です。高いと文句を言う人もいますが、イアンの苦労をわかった上で文句つけてくれ!!!って思っていました。

電気だってガソリンで発電してんだぜ?↓ の写真は上がラクダ乗り場、したがキャンプサイト。

ラクダ乗り場
キャンプサイト2

ファイヤーピッチがどこについているのか(焚き火をするところ)を覚えないとどこへも連れて行けないしキャンパーを怒らせることになるから、まず管理人はこのキャンプサイトを歩いて回ることから始めました。

砂漠のど真ん中にある電源

そしてこのキャンプサイトのすごいところ!!イアンお手製の電気プラグ!! 発電機から無数んケーブルが地面の中を貼っているんです!!まじで!!

このプラグは本当に良く出来ているんですね!キャンパーバンに必ずコンセントがついているからそこにさして使います。

でも暑い時はみんながエアコンを使うと発電機が回りません・・・だからエアコン使わないでくだい、とかいうことを言いながらアレンがキャンプ場を回ったりするときもありました。

仕事道具

そして僕が愛した仕事道具たち!!クアッドバイクの後ろに付け替えてキャンプ場をひた走ります!!

仕事用バギー

このクアッドも何年使っているんだろう。たしかこっちはエンジンがかからない方で、スターターが行かれていた方な気がします。

とろいというエンジニアがいたけど結局直さないでどっかいっちゃった。

全くなー。 でも僕にとっては面白い場所でした。年末のビールたちは浴びるほど飲んでごちそうさまでした!!さすがに朝からビールはきついんです、ほんとに・・・ でもイアンやここで暮らすマーコやキムもすごい・・・みんなすごいよ、ここにいる人は。

ってな感じで管理人が働いた場所紹介でした!

SANYO DIGITAL CAMERA

 

だいたい英会話を無線でするとこんな感じ↓

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA