ニュージーランドワーホリの前にTOEICを受けてみた!しかし絶望・・・

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

DSC_0029

 

どうも!ただいいまニュージーランドワーホリと田舎移住と+アルファを模索している島田です!!ニュージーランドワーホリ&田舎移住の前にやる気がなさ過ぎましたが(単純に工場派遣で疲れてしまい、勉強をすることできず・・・)一応TOEICを受けてきました!4年前とは打って変わって少しは受けやすいようなテストの流れになっていました。リスニングのテストが47分に変更になっていたのと、相変わらず問題が最後まで解けませんでした(;´・ω・)

 

結局未回答が20問以上あり結構後悔しています・・・・・でたらめでも書いておけばよかったな・・・・

 

そんなこんなでうけてきたTOEIC!忘れないうちに少し様子を書いてみようと思います!

 

◆なんか問題が受けやすくなっていた印象のTOEIC

DSC_0034

さて、今回は僕の地元埼玉で受けてきました!川越の看護専門学校での受験でした。なんで看護学校なんだろうね。でもめちゃめちゃきれいで受けやすかったです。しかし、音声のスピーカーは聞きづらかったですね(;´・ω・)

 

最前列の人はうるさいというし、その人に合わせて音量を小さくすると後ろが聞こえない・・・どないせぇっちゅうんじゃ!!結構聞きづらいスピーカーの音量と、教室の反響みたいなものがマッチしていなかったのかな?教室によっては壁が音を吸ってしまって後ろが聞こえないということがある会場もあるのでここら辺は気を付けたいところ。

 

しかも前日は休みのはずが土曜出勤が重なって勉強できず、それと僕は電子辞書でTOEICの勉強していたけど、何かと長文読解ん問題数が結構増えていることに気付いた。ぼくはもともと長文読解は苦手にしてるけど余計できなくてがっかり。特典が前回の青年海外協力隊の時の320点より低かったら笑お!!

 

青年海外協力隊の記事はこちら

 

◆道がわからない。。。

 

 

 

DSC_0031
DSC_0031

 

川越の仙波下駅のバス停でおりると何やら降りる人たちがやたらと多い。たぶん同じTOEICの受講生だと思うからぞろぞろついていくことにした。

 

まだまだ歩く

 

DSC_0033
DSC_0033

川越はみちがいりくんでてわかりずらい!!

 

このまま無気力についていくとすでに写真左手の建物がそうだったらしい笑

 

この地図事態が全くわからないし、結構重要なところを端折っている感が否めない笑

 

DSC_0030
DSC_0030

 

◆TOEICの問題の割合が結構昔と比べて変わってきている

DSCN5095

まぁ、あくまで前回のものと比べてですが、テストの時間が少し短くなったような気がします。前はひたすら読解ばっかりやっていた溶暗記憶があって途中ねそうになった記憶があります。これで最低限380点以上は取れていないと僕は泣いてしまいます笑 でも全く勉強していないからね・・・

 

 

やっぱりやると楽しいのはIELTSだったりケンブリッジのほうが楽しいかな?なんかTOEICっていうのは豆知識ばっかり試されている気がしてならない。結構マイナーな言い回しのものンが出て来たりするので「ワーホリ中にこんな言葉はnativeすらわかんねぇよ」とか思ってしまうんですね。これまたいけませんが・・・

 

でも実践的に一般的で水準ではないと思いますし、少し比喩表現的なところがあって僕には理解ができません(;´・ω・)

 

やっぱり難しいです。

 

あとは・・・結果を待つのみか・・・

 

 

このスコアがニュージーランドと田舎移住にどう影響するのか!?こうご期待ですね!!

 

今日は薄い記事ですいません・・・

 

 

 

 

◆ほかの記事もどうぞ

北海道のトマムの記事

 

北海道稚内のボラバイト編

 

フランス滞在編
記事下の目次リンク
 

青年海外協力隊に落ちた時の話

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA