ワーキングホリデーに行くためのチケットの安い取り方

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

イメージ 

ワーホリに行くなら公的手続きを済ませよう!さもないと・・・

さて前回でエージェントの選び方に関してとパスポートの取得に関して書きましたがこが重要です!

ワーキングホリデーのお金というは自投資であってエージェントの経営に当てるべきお金ではないからです!

何年か前にエージェントの倒産によって悲惨な状況に陥ったようですが・・・

渡航前に済ませておくべきこ、ジェットスターの安いチケットに関して書きたいと思います。

 ・管理人的にはカンタスよりもジェットスター・  

ブログイメージ

ジェットスターの定期的にやる安いチケットのセールが狙い目

オーストラリアに行くならやっぱりジェットスターかもしれません。管理人も現地にいるときに出くわしましたが「サンキューセール」ってやっていたんですよ。ちけっとがなんと!!!

390円!!
破格です。

管理人はその当時はパースでくらしていたために関心を示さなかったんですがやっぱりジェットスターはいいですね。

日本にいても、不定期的にやるジェットスターのセールの情報はキャッチできるようにしたほうがいいですね。

管理人もやっていましたがジェットスターのメルマガを受け取れるようにしておいたらいいと思います。

画面のしたの方にあります。

「jet mail」ところから登録をしておくとキャンペーンの情報が届きます。 だいたい時期は読めていて、

観光シーズンのした日の時期に来ます。10月とか連休をずらしたところとかですね。

夏休みシーズンとか大型連休はやっぱり高いです、年末年始とかも。 旅行シーズンがあんまり芳しくない時期を狙っていくのがいいかもしれません。 

ジェットスターHPはこちら

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA