ファーストビザを取ろう!自分でとって費用を削減!ワーホリの最初の難関・・・

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  
DSCN0875

オーストラリアのビザの申請の仕方が変わっている

あれれ?オーストラリアのビザってこんなに高かったけ?なんかすごい値上がりが半端ではない気がする・・

ブログを初めて以来の衝撃!

そしてやっぱりアカウント作っても2ページ以降に戻れない!一回申請しちゃっているから!

でもPDFをダウンロードできるところがあるから、そこから紙媒体でダウンロードして質問を和訳してみた!どうでしょう?

もし質問の順序が違うとかあればご指摘くださいね!





ファーストワーキングホリデービザの申請の仕方

 


僕は一回渡航しているのでビザのアカウント作ったとしてもオンラインの申請では2ページ目に進めないからPDFをダウンロードして和訳してみた。どこか間違っているなら指摘してくださいね!

1 まずビザの申請に関して必要なものは

・パスポート 滞在期間から数えて有効期間が1年以上残っているもの

・クレジットカード

(「VISA、マスターカード、アメリカンエクスプレスJCB,diners club international

のいずれかを用意してください。


・ビザを受け取るためのEメールアドレス(なるべく迷惑メールにならないアドレス)

 


まず日本のオーストラリア大使館にアクセスしま

 

http://www.australia.or.jp/visa/

 

 

どこのページから移民局に行くかはあなたの国それぞれです。スタンダードには日本のオーストラリアの大使館のページへ行くのがベストと思いますのでここから書かせていただきます。

 

 

 

 

 

上記の画面が日本のオーストラリア大使館のHPになります。そしてここから

 

 

分かりづらいですが画面を下にスクロールをしていくと、ビザについての欄にワーキングホリデービザという欄がありますのでクリックしてください。するとオーストラリアのHPに飛びます。

 

1ばん

 

 

・日本大使館のHPからここのページに飛んできます。

 

 

 

・ここから「Visa option」をクリックする

 

 

 

 

 

 

そうしたら下に417クラス [working holiday visa]があるのでクリック

 

クリックする

 

 

 

1ばん

 

 

 

画面をしたにスクロールをさせると以下の画面があり、申請にかかる料金を見ることができます。現在は申請料金が値上がり420ドルになっています。

 

 

3

 

申請をする日を入れると参照が出ます。

 

 

 

 

 

 

4


右はじしたの[apply]の部分をクリック。書類で応募をする場合はしたの矢印の部分をクリックして申請フォームのフォーム

1150
をダウンロドして印刷して郵送になる。

 

 

 

 

 

 

移民局のアカウントをつくる。オンラインで申請する場合は「apply」のボタンをクリックして

 

全部で5つの質問を設定してその答えを書いて、この答えはメモをとるなり絶対に覚えておいてください

 

 

 

アカウントを作るとこのような画面が出ると思います

 

 

 

 

 

 

 

このように

 

 


上のような画面ができます。そして上の緑色のゲージに注意足てくださいね!

上のゲージは時間を図っているものなので、これがいっぱいになると時間切れで強制的に終わりますので時間が迫ってきたら一気にやらずに、適度に「SAVE」して一気にやらずに、時間のゲージを気にしてのんびり目にやることがいいと思います。

 

 

 


SAVEというのは質問ページの下にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして質問のよこに「?」がありますがっこれをクリックすると和訳が出くるのでこれを見て答えることも可能です。

 


基本的にこのようにはてなをクリックして翻訳の機能を使ったら答えていけます。それに付け加えて辞書です(笑)

 

 

 

上記のような感じです。

次回は質問の和訳になります

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA