英語を簡略する9つの文法とコロケーション。これだけを覚えていけばオーストラリアワーホリはなんとかなる

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  •   
  •   
  •  
  •  
    1
    Share

 

ワーホリって行けばなんとかなるとか思っていませんか?

 

 

英語に対して・・・

 

 

グサッてきた人が多いんではないでしょうか?

 

多くの人はこのように考えて渡航されています。しかしこういう人に限ってどうにかなっていないの が現実です。現地に行った時に初めて「英語力の無さ」に気づき、英語の勉強をはじめて仕事も 探しつつ・・・というのは結構無理があります。

 

個人の行動力や精神力によります。僕の場合は仕事を紹介してもらうということをしましたが、仕事 の紹介も英語力がなければしてもらえません。たとえお金を払ったとしても登録自体がさせてもら えませんから本当にとこう前の英語力は必要です。

 

 

 

語学学校では英語は身につきません。高いお金払ってプリントの英文の紙切れを渡されるだけです。海外では英語を勉強するための英語のベースがいるので、その英語力がないなら正直言って日本の英会話がスクールに通ったほうがいいのが個人的な本音です。

 

 

気持ちが先走って渡豪してしまっ僕は、英語の勉強は実際には「どうにかするという気概」でなんとかやってきました。

 

教えてもらうよりかは、自分でシチュエーションを想像してその時に使う英単語を想像しておくということの方がよほどいい勉強になると思います。実際にその想定した場面やその場面で勉強下言葉はかなり必要になったことがあるのでこれはしておいて損・・・というより特しかないですねwwww

 

 

TOEIC320点でも渡航してしまった僕はかなりの後悔しましたがやってこれました(笑)

 

 

 

 

 

1 語学力のつけ方(渡航前)~まずやめること

rp_blog_import_54d85f60c786f.jpg

 

さて結局IELTS5.0どまりの僕がしゃべるのもおこがましいんですが、英語に関しては僕が体験から得たことを書いていきます。実際に僕は今田舎移住に向かって動いています。ニュージーランドワーホリの資金が・・・というところも痛いなって思いながらもワーホリの帰国後の不安ってどうやったら解消できるのか?を未だに模索しています。

 

拙いけど、帰国後の英語を使った就職ができなかった僕ですが、現地でネイティブの人達の中で働いていけたという、ワーホリでの最低限の英語力ってどの程度あったらいいの?位の指針になるとは思うので書いていきますね!

 

  

 

・詰め込むだけの勉強  

 

・関係代名詞をはじめから使おうとすること

 

・英検の勉強   

 

・三単現のSを気にしすぎること ・「OZイングリッシュが・・・」と気にすること

 

・英語を「習うこと」 

 


 

 

上記の5つのことをまず辞めてから勉強に取り組んでもらいたいです。

 

多くの渡航者の方は英語が流暢に、ぺらぺらになることが目標ですが一年では無理です。もし片 方の親がハーフで英語が幼少から聞けるような環境で育ったハーフの方であれば別です。
そして2つ自覚することがあります。

 

それは


 

 

日本では「日本語ベースでの英語の勉強が可能」ということ

海外では「日本語ベースでの英語の勉強は不可能」ということをまず自覚すること。

 


この二つです。

 

さらに自分自身のいる位置(英語のスコアなど)から目標までの距離を図ることを明確にうけいれて

 

 

自分が英語を勉強したあとで何をどうしたいのか?

 

をはっきりさせてから行くことです。

 

僕の場合は渡航前の段階でTOEIC 320点、図書館で8ヶ月勉強しても330点にしかならなかっ たわけですから。

 

やるべきこと(というか僕がやったこと)

 


・中学生の1500円で買える参考書をやり込む    

 

 

・参考書はケンブリッジの初級が望ましい
・IELTSのジェネラルを勉強する       

 

・コロケーションを意識してむやみに単語を覚えない

・自分が興味が有り、話の結末がわかっているもののバイリンガル版などの勉強をする
(例)アメコミ版 ナルト、ワンピースなどです。

・ユーチューブで自分が興味がある英語音声の動画を見る
(検索キーワードは 英語 教材 など。あとはディズニーの昔の英語版などは聞きやすいです)

 

僕はゲームが好きだったのでファイナルファンタジーシリーズ、バイオハザードシリーズの動画を 見ていました。スピーキングスピードも実は遅く聞きやすいです。動画ごとに出てくる和訳の字幕 が実はほとんどが英訳というより、意訳という英文の意味とはちょっと違うものになります。

 

 

・レンタルDVDで一話を4回見る。

 

 

(英語音声、字幕なし⇒英語音声+英語字幕⇒日本語音声英語字幕⇒英語音声のみをもう一 度)
語学学校はオーストラリアの場合は平均一週間通うと320ドルです。3万2000円なら日本の語学 学校は3ヶ月通えます。

 

 

 

しかも都内の大学の国際交流センターは一般人にも開放しているところがあるのでそこで日本が わかる留学生と英語のレッスンを無料でできるので節約しようと思えばいくらでもできます。

 

むしろ語学学校に320ドル払ってElementary(三単元のSという中学一年生の段階から始まる クラス)から始まる費用対効果がわるくおもいます。

 

とにかくストレスなく、自分が好きな、興味があるドラマやアニメを英語の字幕や音声で聞くこと。

 


 

 

が重要になってきます。ストレスに耐え続けるのは苦痛ですからね・・・

 

あとはインターネットラジオがあるのでそれらを流し聞きする。これだけでも耳が慣れてきます。最 初のうちは聞けても単語の意味がわかりませんので聞けても意味が分からずですが、それと並行 して単語の意味の勉強をしていけば徐々にわかるようになってきます。

 

http://success-english.net/internetradio_news.htm ← 例)インターネットラジオ

 

 

※コロケーションとは?

 

 

rp_blog_import_54d861bf2203e.jpg

────────────────────────────────────────

 

コロケーションとはネイティブが日常使っている「ジェネラルイングリッシュ」(ネイティブの日常英会 話)になります。

 

日本人でも日常で「なんか今の店員の態度ってイラッとしたね・・・」とかそんな会話をします。

 

ただそこを「今のこの企業の従業員の態度は憤りと嫌悪を感じましたので改めてもらいたい」

 

などとは言いません。後者のことは政治家のような職についている人が使う言葉ですよね?日本 人が使う日常会話も英語の中には存在します。

 

コロケーションとは「日常で使う、最もありふれた言葉の言い回し方」で、自然な言葉ののつながり 方です。単語だけを辞書で調べて口に出してしまいがちな日本人は ごちょくのバランスを意識していかないといけないかもしれません。

 

rp_20140811135140dce.jpg

 

英検やTOEICで出てくる文法や単語は実は地元のネイティブにとってはほとんどが非日常的な 単語や言い回しになっているので、これらをベースで覚えるとつたわりにくいです。

 

call offやsuspendはどちらも中止という意味ですがよくよく英語の概念からすれば違います

 

call off 中止であり、その日のそれは終わり

 

suspend 一時中止でありつづくかのうせいがある、というような違いがあるので辞書は英語の概念ま では訳すことができていないのでそこを理解することが重要。

 

英語の中でよく出てくるtake,come,get,put,などの言葉はこの言葉とほかの語を組み合わせるとす べての言い回しを言うことができて、弁護士、政治家など、高度な言葉の語勅が必要とされる職業 についているOZでない限り難しい言葉、特に英検2級行こうで出てくる単語はわかりません。

 

英検の参考書は渡航してホストファーザーに見せてみましたが、準2級がみんなわかるラインです。

 

2級から徐々にネイティブもわからないようになってきました。

 

だから途中で僕は準1級の教科書をやらずに捨てています。

 

 

2級もいりません。勉強するとすれ ばIELTS のジェネラルが一番簡単出しついていけなくて挫折もしづらいです。

 

 

 

とにかく口に出すこと、完璧にしてからという完璧主義をなくしてどんどん喋っていくこと。

 

 

 

 

 

そして自分がこういう場面に遭遇したらなんて言おう?なんていわれるかな?というようなシチュ エーションをみづから作って辞書を引いてシュミレーションしてみるといです。実際にそのようなこ とになったことが何度もあります。

 

文型は9つだけを覚えればいいです。

 

 

 

文の種類は「現在」「過去」「未来」がありそれぞれ4つづつ文の形があるんです。

 

「基本」「進行」「完了」「完了進行」の四つが上記の4つの分類のなかにありますから計12の文の 型になります。

 

 

そして最後の「完了進行」はネイティブがめったに使わないので最初は使わないでいいですし、ネ イティブもわかりません。インド人は合理的でこのように覚えていますし、シェアメイトはこの覚え方 でIELTS7.5はとって移民になっていました。(彼はインド人です)

 

 

現地でのTOEICへの評価について

 

TOEIC

 

ケアンズで「IELTS」英語テストを受けたときに、Caplan English School (カプラン)でケンブリッ ジやIELTSのテストをコーディネートしている方にTOEICの印象を聞いてみました。
すると開口一番からこのような質問が来ました。

 

「なぜ日本人はコミュニケーション能力を図るテストなのにこのTOEICではスピーキングのテストが なく、しかもチェックだけでわからなくても正解してしまうようなもので英語の能力を図るのか?

 

 

実際 にはスコアを高得点で持っていても全く喋れない人は見てきましたから」

 

オーストラリアで勉強をする、仕事を探すこととつながってきますが、もしできれば日本にいるうちに IELTSのスコアを持っていったほうがいいです。履歴書に「IELTS」という資格があれば雇う側も英 語の能力が把握しやすく、安心です。

 

移民文化なので雇う側が移民だった場合、その人も同じIELTSを取得しているのでコミュニケー ションの能力がわかりやすいのも特徴です。

 

 

※メールのコミュニケーションについて

putasu

 

 

 

オーストラリアのプリペイド携帯はメールは一文字ごとに課金されるのでみんな極力使わないか、 略文字を使ってきます。

 

例えばよく面接の合格のメールにも書かれてきますが[as soon as possible ](できるだけ早く)という 言葉や [you]をよくみんな省略してこのように使います

 

you ⇒    u

as soon as possible ⇒ ASAP

 

これらはよく使いますのでフェイスブックなどでともだちになったら、英文でのやりとりになるので略 す文字にいきなり慌てるではなくて、むしろこの略文字話のネタにして勉強する+友達と話すという ことに結びつけてもいいと思います。

 

 

 

◆渡航前になるべく英語に慣れておくために格安で英語を勉強しよう!◆

 

協力隊のスコア

 

 

(僕の渡航前のTOEICのスコア)

 

・英会話学校は最初からプライベートではなく、グループレッスンからはじめる方が無難

 

あくまで僕の英語力は渡航前 TOEIC 320⇒ IELTS 5.0 という結果です。それほどしゃべれる という部類ではないですが、現地でローカルの仕事に就き、クビにならない程度にネイティブの人 達と働くことができるという具合です。

 

もともとTOEICのスコアは低かったのですが「ガツガツしゃべる」という姿勢があったためになんと かクビにならずに行けたのかと思っています。しかしこの商の最初のページにあった写真のように ちゃんとわからない単語はメモ帳にメモして次の日にはわかるようにしてあったんです。

 

目からウロコの魔法がなくてもうすァけないです。特に僕のような人間に関してはこういうことが必要 です

 

 

英語ができるかできないかというのはワーキングホリデーにおいてはすべてが英語力+しゃべろう とする姿勢に充実度がついてきますのでなるべく日本にいるうちに英語力をつけてください。もっ とワーキングホリデーが楽しくなりますから。

 

ちょっとポチっとしてほしいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

[当ブログキーワード] 田舎暮らし 農林業 ワーホリ帰国 30代ライフスタイル 人生崖っぷち 生きる目的 自分の幸せ探し

 

その他のコンテンツはこちら↓

 

———————————————————-

 

ワーホリ記目次

 

夢 100 リスト

 

当ブログ人気記事一覧

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA