海外オフィスワーク ITの有給インターンについて~オーストラリアのワーホリ編番外!

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

SANYO DIGITAL CAMERA

(よーとファームの時の写真です!)

どうも!ただいいまニュージーランドワーホリと田舎移住と+アルファを模索している島田です!!

まだまだ書き下ろしのPDFは一旦終わり、忘れていた小ネタを書いていきますね!!アイフォンやスマホからダウンロードができないという問い合わせが来ているので地道に書いていきます。おそらく相談してくれた人で現地に行ってしまった人もいるので現地編をぼちぼち書いていきたいですね・・・遅くてすいません・・・(^^ゞ

 

以前も相談をされたことがあるんですが、いかんせん、その当時は思い出すことができずに伝えることができませんでした・・・

 

その内容の追加の小ネタです。

 

◆超厳しい?語学力なくして受けられないBridge Blue のインターンシップ

ブリッジブルー

 

超難関インターンシップのブリッジブルー

 

さて、いろいろNZワーホリも?依存しようかどうかを迷っています笑 一年しかいないということを考えると効率的だと思うんですよ、、、、インターンとかは!その分楽しみも半減するという意見もわかりますよ?でもそこまでの冒険者かどうかもその人の属性や目的にも寄ってきますので一概に言えるということはないです。

 

さて、今回はPDFに書くの忘れたんですが、インターンの中でもオフィスワークを、特にITでも可能というところを紹介します。当時、ここは僕のスコアが全く足りないということで(IELTSを受けるまえでしかもTOEICは320点しかない状態だったから)

ここでは門前払いだったんですよね・・・(遠い目)

 

もし われこそは

 

おめぇなんかとにんげんのすぺっくがちげぇんだよ!!

 

という自信有り気な方!!挑戦してみてはいかがですかな?あまりに残酷な結果過ぎてブルーになるなよ?

 

超難関インターンシップのブリッジブルー

 

◆どんな内容なのさ?

ブリッジブルー3

 

 

無給プロフェッショナルインターンシップについて

 

大学で必要な学位を修了した方や、すでに何らかの経験をを持っている人

 

には有効なものになります。ここで人気の職業は下記のもの

 


1.IT


2.マーケティング


3.事務

4.会計


5.ヒューマンリソースメント

 


 

 

派遣先は

NAB(National Australia Bank)、BMW、ジョンソンアンドジョンソン、カンタス、ブルガリやNGO等の超大手と提携してるという記述がHPにありますね

 

永住を目指している人には何らかの手段としては有効なものになるでしょうね。その分しきいも高いです。

 

 

 

優秀者には交通費、生活補助として企業からお金が支給される場合もあります。また、受け入れ先の会社にそのまま採用してもらえることもよくあるはなしだそうで、もちろんビジネスビザのスポンサーもしてもらえる可能性は高いという。

 

※あくまで移民局のスポンサー料の高騰などにより状況は変わります。

 

 

 

有給ホスピタリティーインターンシップは充実していますが辛い条件・・・

 

DSCN1073
基本的にホテルというところは税務署が直接管理しているので安い時給で働くということはないです。時給は平日で$20以上、しかもリゾート地に派遣される場合は家賃や食費が浮く場合も多く、だいぶ貯金ができます。2016年以降は確定申告の還付金目当ての貯金ができないのが残念ですね。

 

ここではかなりいいこと言っていますね。語学を極めたい人には朗報かも。
HPより抜粋———————————

他社のインターンシップと違うところは部屋掃除はさせないというところ。
レセプションやカスタマーサービスのポジションのご紹介です。
他社の有給ホスピタリティーインターンシップのほとんどがルームアテンダントという名の部屋掃除のポジションが多いのですが、部屋掃除はただの労働でインターンシップ(職業体験)とはいえません

参加条件
大手企業のポジションでインターンシップを経験するためにはそれなりの英語力が求められます。
参加条件はポジションにもよりますが、

 

IELTS 5.5、Upper Internmediate以上。

 
英語力が足りない方には語学学校をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━

ビザが切れそう!
キャリアアップしたい!
英語自信ない!
リゾートで働きたいけど掃除はしたくない!
とにかく稼ぎたい!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━

などなど、いろいろな希望にこたえられるのがBridge Blueのインターンシップです。

ご希望の方は以下の情報とともにご連絡くださいね!
—————-ここまで—————–
 

ちなみにHPといってもCHEERSに掲載しているモノを抜粋しています

 

そのURL⇒  http://www.cheers.com.au/blog/1993/

 

基本的にどこの有給インターンもサービスとしては

 

仕事を持って来ればそれで終了

 

というところがほとんどです。基本的ににはクリーナーに配属されることがほとんどで、クリーナーというのは客の入りによって仕事が当然あったりなかったりするので登録料分はまず間違いなく取り返せないでしょうね。繁忙期とかクリスマスのトリプルPAYとかに当たれば話は別でしょうけどね。

 

ブリッジブルー4

 

ブリッジブルーの高い高い壁に挑みたいという方はこの門をたたくといいと思う。

 

僕は門前払いだったけどね

 

挑戦してみては?どうだろうか。自分の現在位置が残酷なまでにわかると思うけどね。

 

CHEERSサイトはこちら

 

ブリッジブルーのHPはこちら

 

 

 

ワーホリの思い出集!グロ注意!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA