田舎暮らしへの第一歩!農林業研修生への応募と来年4月までの私の計画が狂ってる・・

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

DSC_0220

 

年末のこの時期!スキー場が開かないィィィィィ!!

 

ということで頭を痛めている島田です。写真は鳥取のまぶやに行った時に本当に頭が痛かった時です笑 今も本当に頭痛いんですけどね。だって今年の雪のなさが異常なんですよ。長野ですらオープンしているところがほとんどなく、ゲレンデの今ションが整わず滑れないという状態。北海道のニセコはさすが!って感じです。エルニーニョめ!!

 

さて、このブログの趣旨とは?結構昔になりますがかれこれ5年になるんですね。ブログ書き出してから。全く伸びないアクセス数に悩んでいます笑 思い起こせば青年海外協力隊に落ちてから始まった海外挑戦から始まったこのブログ。しかし帰国後の光を放つはずが全く光らず腐って事切れた電球のごとく人生\(∵)/オワタ 位の勢いでもんもんと過ごしていた。

 

ここへきて田舎移住という新たな目標ができたことが救いです。期待した英語もなんとかやってこれたとしてもTOEIC450だったしね。でも履歴書ではわからない何かはあるはずなんだけど・・・

 

落ち込んでもいられないということで日本の田舎に暮らしたい人へ!僕なら田舎移住への不安要素


 

・仕事がない

 

・住むところがない

 

・あてがない

 

・職歴がない・・・(おれだけだね)

 

・金もない


 

 

 

 

というやつがどのように田舎移住をしていくのか?という奇跡をこのブログで書いていきます!ある種ドキュメンタリーに出来たらいいと思っています。でもブログの場合、過程がないと意味がないと思い気がするんですよ。結局「俺もそうなりテー!」って思ってコメとかで聞いても無視されるしね。そこんとこ路を無視して欲しくないんだけどね・・・

 

さて長くなったけど今後の柔軟な?計画を書いていきます。さんこうになればいいかな?っおもいますし、自分が移住をしたい人への受け皿になれれば最高なんですよ。そうなるために一歩を踏み出す、というか踏み出しています。

 

 

◆まずは来年の日南町の面接が1/19にあるからそれが全て

 

写真スキー

 

さて、大山のホワイトリゾートのHPから今日のゲレンデコンディションをみてみましたが・・・

 

うーん

 

うーん

 

うーん・・・

 

しかしこれは異常なのでは?本気で。今まで長野と群馬のスキー場はいったことがあるけど中国地方のスキー場って初めてなんですよ。大山の人たちが働いているという情報をまぶやでキャッチしていまに至っていたんですよね。履歴書を送ってあっさり内定もらいましたが本来なら働いているはずだけど・・・こればっかりはもう仕方がない。

 

ゆきふんねーから(;_;)

でもこの雪が無い中でスキー場開きのイベントをやったとブログで読んだから一番困っているのは現場だよな・・・(/ω\)

 

あと2月で終わるから今シーズンはスキー具つとか買うのを見送る。昔売ってしまって今は買わないいけないけど今年はいいや。それが目的ではないから。もし日南町に農業研修生でいったとして、冬場はまたお世話になる可能性があるから大事にしたい。あとは上手くして岩美に古民家買ってしまいたいな。

 

そうやって資産増やして行きたい!という腹です。三年目からが勝負ですよ?

 

◆まずは大山ホワイトリゾートで2月末までいる、その後は共生舎に行ってみる

 

大山

この期間で面接が終わっているはず・・・この間にまたほかの地域おこし協力隊などの募集が出ると思う。もし1/19のあ面接の結果がどうであれ、落ちていたとしてもほかを当たる。そんなきでいます。多少貯金もできるはずだし・・・

 

あとは2月にも面接があるようだ。でも12月中に応募書類が届いた場合は1月中の面接、一月中は2月らしい。先着順だから一月で終わるかも知れないし終わらないかもしれない。こればかりはわからない。でも本当に受かるのだろうか・・・・基本的に岩美町での募集は来年春頃(地域おこし協力隊の初代の隊員が任期を終えるらしい・・・)と睨んでいる。

 

それまでにいくつか募集はあるから落ちたら落ちたでまた応募すればいいのでは?って思います。とにかくいまは待つしかできないから仕方がない。

 

スキー場で都合がつくかどうかが怪しいけどね。でも付けるしかない四度平日だからなんとかなるだろ。

 

 

◆共生舎に興味がある

みさぺん

 

ニートのブログをサーフィンしていたらたどり着いたこのブログ。山奥でニートをしているという人が書いています。このブログははてなブログでここへこの筆者の方がたどり着いた経緯は古い方のブログに書かれています。ここの経営者の方のりんねんってどんなだったのか?ここをじっくり聞きたいですね。

 

その経営者の方がなんとこのブログの筆者の方がここへ生きてから一週間後に他界されてしまったというストーリーがやっぱり好きで、ぜひぜひ行ってみたいです。もし一月中に雪が降らないいなら突撃です。どれくらいの人がいるのかがわかりませんが、スマブラ一緒にやりてー!!笑 ここへ来て幼児退行現象に見舞われている今日この頃。困っとります。

 

◆滞在費っていくらなんだろう?

ばなし

 

ブログではこのように書かれています


共生舎での滞在について
施設使用料:初泊1000円、2泊目より500円
食費:1日500円。または買い出しのタイミングが合えば割り勘。料理はみんなで作ります。
送迎:1000円にて、紀伊田辺駅まで送迎します。住民バスもあるけど年末どうなってるかは不明
布団、寝る場所はたくさんあります。

共生舎に着いてからは、鍋したり、64のスマブラやったりして年を越しましょう。正月はニートにとって1年で一番危険な時期です。避難しましょう。


 

 

一泊1000円は魅力ですね!!これは泊まるしか!!

 

寒気が弱いということで僕に仕事が回ってこない今日この頃!ちょっとここへ避難しないと精神が危ういか?

 

 

もし日南町に受かったら・・・


 

二月末まで大山のスキー場

 

共生舎行く・・・3週間くらい

 

転出届などの書類と引越し準備で日南町に行く・・・4月頭

 


 

 

 

というフローチャート。本当に受かってほしい!!雇われなために農業を選んだから。お金がかかるということも全国の研修でも言われているし、特に米子の研修は400万ないとダメということを強くいっているのでやめたんですよ。確かに作物できるまで収入ないし売れないならダメだしさ・・・

 

日南町に落ちた場合

 


 

一応だいせんホワイトリゾートに2月末までいる

 

岩美町が地域おこし協力隊を募集するか見る

 

出ていたら応募、そうでないなら日野町の地域おこし協力隊に応募


 

 

 

 

そして最大の誤算は

 

 

だいせんホワイトリゾートが今年オープンしないということが本当に恐ろしい・・・

 

 

これが一番恐れていることなわけで。そうしたらずっと共生舎にいようかと思う。それと26日に雪が根雪になったら、高速バスは取れるのだろうか・・・まぁ、仕方ないか。そこんとこは正直に話すということで。

 

多分正月中に呼ばれるような気がする。基本的に早出と残業があるようだ。でも本当に始まるのかな?日南町の面接の結果やいかに?早くバイト始まんねーかな・・・・それと働けるのか心配だけどね。

共生舎のHPはこちら

スタッフさんのブログはこちら

 

◆僕が一番輝いていた時代です

ワーホリ時代の記事目次

 

ワーホリ帰国後の鳥取移住編目次はこちら

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA