ようやくスキー場へのバイトが決まりました!その後、農林業研修生の面接もきましました!

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

SANYO DIGITAL CAMERA
SANYO DIGITAL CAMERA

 

パソコンがお壊れて超焦っている状況の中でい知らせが来ました!

 

いやいや、ようやく大山のスキー場が営業開始です。ここまでスキー場が開かなったのは本当に可愛そうですね(;・∀・)広島のスキー場は開いているのになんででしょ?

 

そして地域おこし協力隊の位置づけの農林業研修生の面接もおもっきしかぶりました。ここらへんのやりくりがむずいっす・゜・(ノД`)・゜・

 

そんなこんなで夜行バスにて今日の夜に新宿から鳥取へ行く事が決まっている島田です!!っていうか昨日決まりました(;・∀・)

 

ことを決める時って必ず何かしらがかぶるんです。そんで選択肢がほとんど二択になってどちらかを選ぶ・・・でも今回は両方取るための交渉をするということが違うことになっています。これがママでと違う部分でもあります。やっぱり前進するということは過去にやったことはやらない。ずっとできることで生きていくことは過去に生きていくということ・・・なんていう格言ありました。

 

でもそれがはまればその人の転職だしそれが未来を創るわけで。結局やってダメだったことや嫌いなことを仕方なくまたやるということ自体が過去に生きるということと思う今日このごろです。えらそーなこと言ってるけどね。では今日の報告です!

 

◆ようやく始まったスキー場バイト、でも結構書き入れ時を逃している気もする・・

巡礼地マップ

さて残酷なまでの雪不足で遅れに遅れたオープンのだいせんスキー場です。この仕事の契約は2/20までです。まぁ一ヶ月弱の短期ですがいいとします。大山で漁師さんが海から山に上がって働くというスタイルもあるということなのでそこらへんをちょっと見て聞いてこようと思います。

 

その面接の結果が出るまでの間にスキー場バイトが終わり、晴れて春から鳥取での生活をスタート!!という私の筋書き。面接で農林業研修生に落ちるということを考えていません。落ちた時に考えればいいという感じです。絶対に思うのは

 

応募者が俺一人だから大丈夫っぽい

という慢心をおさえないと行けないと思いつつも全開で言ってきます!気を引き締めて行ってきます!!

 

 

◆日帰りで生山から大山に帰れるのかわからない(;・∀・)

DSC_0078
DSC_0078

今はほうぼう手をつくして大山から生山へ行き、その日中に大山の社員寮に戻るという方法を探していますが、見つかりません(;・∀・)だかラ19日と20日を休みもらおうと思います。

 

じゃないと戻れないから。

 

もし地元の人でなんかのものすごい間違いでこのブログを見ていたらだいせんホワイトリゾート~生山間の行き来の仕方を教えてください!!すいません。。。

 

 

◆今後の更新ペースは落ちます

DSCN0003

 

一応パソコンほいていく方向です。そして更新頻度と写真の掲載枚数は減りますね(;・∀・)ユーチューブの動画もアップできなくなります。ここらへんはご了承くださいね

 

一応今日の夜に新宿から鳥取の米子へ行きます。ここから大山の大山寺というところで降りるようですがここから先が未知数です笑 余裕がないのにかつかつですよ。でもここらへんが面白くなってきたかな?

 

もう嫌なことは絶対にしないって決めてしまったから・・・

 

ということなので大山ホワイトリゾートと生山間の行き来の仕方がわかる人!!ご一報お待ちしています!!

 

大山ホワイトリゾートから生山駅へのルートを探しています
どうも!ただ今大山のスキー場で働くことが決まっており、今月19日に鳥取県の生山という駅の役場で面接があります。
一応スキー場の採用の電話では19日は休みを取っていただいたのですが、車がない状態でその日に帰って来れるかどうかがわかりません。

なので最悪二日休みを貰わないといけない可能性があります。

大山のホワイトリゾートから庄山方面へのバスがあるということを知っている方、もしくはグーグルおの地図マップでは出てこないルートを知っているという方!ぜひ教えていただきたく思います。
ちなみにここのスキー場からは大山寺という場所で降りるのでここからのルートを知っているかた、もしくは現地の方が降りましたら教えていただきたく思います

よろしくお願いします。

 

 

なんていう質問しています!

 

 

鳥取上陸はできるのか?できなかったらニュージーランドへもう一度モラとリアルに行くのか!?

 

まだまだ人生続くわ・・・

ワーホリ時代の記事目次

 

ワーホリ帰国後の鳥取移住編目次はこちら

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA