田舎移住への準備と通信手段の確保

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

DSC_0031
DSC_0031

田舎移住へ向けての準備に集中できるということになりましたね!鳥取県は日南町の地域おこし協力隊兼
農業研修生としてとうとう鳥取県の岡山県よりにある生山というところへ行きます。ここは農業研修生の
成功事例が多く、とても充実しています。

何より目的の古民家も土地付きの価格が安いということで二年、三年後の家を買うという計画も立ちまくりです!
別荘をアニメfreeで有名になった岩美にかって鳥取県内でのデュアルライフという野望も秘めつつ農家としての
スタートを切ります。
そして取りたい資格も、もとい資格に頼るというところではなく、その過程で得た知識から何かしらの独立のヒントを得られればいいという
ことと建前をかって信用してもらえるな?なんていうことを考えています。

ということで今回はちょっと短いですが、鳥取県への移住の過程が始まりましたのでその第一歩の僕がやるべきことを
書いていき、役場に連絡してそのあとに何がどのようになったのかを書いていきますね!

◆現時点での鳥取県移住への問題

1448519542632
まずはぼくが研修中に住む予定の定住促進施設「ひだまりの家」です。ちょっとここへの移動する時期が何故か厄介です。
何が厄介かといえば、この施設の下見の時に言われたこと

・住民票は四月一日以降に移さないと何故かこの農林業研修生と地域おこし協力隊としての採用がなくなる可能性がある

 

 
いやいや、なんで?っていうツッコミどころ満載のこの一言。担当の人いわく、

 

 

「この採用でここへ来るという目的以外の何かがあるという疑いがかかるから極力住民票の移動は四月一日以降にして欲しい」

ということです。ここらへんはおそらく庄山の役場のみぞ知るという?都合があることでしょうね。でもここで結構困っているわけですよ。

 
基本的に賃貸に引っ越したとしますよね?そうしたら契約日の2日くらい前から部屋に入れて、家具とかを組み立てたり荷物を入れられたりしますよね?

 

それができなくて困っているわけですよ・・・
だって四月一日に辞令が出てその日に就任式があってその時に住民票を移すということになっているから。
結構ドタバタな日程になる気配がしてるしね。しかもその翌日から研修が始まるんでしょ?研修農家さんのところまで車で行かないといけませんしね。

 

そうしたら荷物を開封している暇がその週の日曜までに伸びるし、しかも今年のエイプリルフールは火曜日だし・・・

結構きついね。俺的に。特にスペース確保のために二段ベッドかロフトベッドの設置を考えておりまして、これの組立もじっくりしたいっす。

あと二番目の問題が深刻なんだよね、ある意味生活の手段をになっているからね・・・

 

 

 

◆転出届を出す前に車だけでもおいてきたい・・・住所がない状態で任意保険は入れないから(´Д`;)

blog_import_54d863bea4687
前も書いたけど、大分の友達がジムニーを売ってくれるということになりまして。その友達から名義の変更してくれたら5万で売ってくれるっていうなんともタイムリーなオファーがありました。なので早速行くしかないな、っていうことになっています。

 

 

まぁ買うこと前提で行くんですがここでスケジュールの日程を効率的にするためにやりたいことがあるんだけど、
それはこの車を買ったらその足で住む予定のこの家の駐車場に車だけでも先においてしまいたいってこと。
そうすればその日の当日から車で町を走って地理を知ることが出来るから。
あとは研修先の農家さんまでの行き来が楽になるから。
結構役場までの距離もあるし車での移動っていう時間の流れも把握したいからさ。意外に縦と横に長いこの生山。
車がないと何もできないからね。米子も大山にも行けないからね。
でも住民票を事例の当時になんないと移せないっていうのは結構問題があり、転出届を出した状態で車が乗れるのかどうか?というところが本当に問題。
だって戸籍がない状態で、住所がない状態で任意保険は入れるのか?って言うところ。最悪はここへ移住したあとに三連休とか大型連休を使って車だけ持ってくるということになります。これだとそれまで車は日南町に借りないといけませんね。あんまり気が進まないのでこれを避けたいんですよ。
だから住所を期限まで絶対に移しちゃいけないんだったら車だけ先に置かせてもらって当日バスで米子に行き、汽車で生山着というのシナリオに・・・また高速バス大が余分に掛かるからちょっとな(´Д`;)
でもまぁ仕方ないかな?ここらへんも要確認です。

 

◆あと荷物はどうすんの?

DSC_0107
DSC_0107

 

あとは引越しの荷物の保管場所。まだどこの部屋が使えるのかがわからないんですよ。だから送り先がわかんないし、こういった単身の引越しの
荷物って物流センターで長期保存できないからもっと期限が迫ってきてから出してくださいって言われるんですよね。
地方によって荷物を保存する倉庫の大きさも違うから各会社の地域の支店ごとに対応がバラバラ何ですよ。
あとは引越しのシーズンで引越しの会社の対応も悪いしね。あとは軽トラ協会も使えないとなると・・・ゆうパックを何セットも送る?
結構コストが掛かるからな・・・ちょっとここらへんも不透明ですがやらないことにはわからないところだね

そして役場で確認することになるのは、ひだまりの家の「交流ルーム」ところが有り、ここに荷物を送ることができるかどうか。
ここへ置いておいてもらえれば助かります。日常生活に必要な物を先に送ってしまって荷物を開けるだけの状態で先に送らせてもらえれば
こっちの負担もだいぶ和らぎますからね。
あとロフトベッドか二段ベッドの高さを決める天井までの尺も知りたい・・・・
結構ドタバタするような様相を呈してきましたね(´Д`;)

◆通信手段はDOCOMOのガラケー?それとも楽天のモバイルかスマホ?

あとDOCOMOのFOMAだけが強く電波が入るところなので、早めにDOCOMOに切り替えておきたいです。

しかし、役場への履歴書には今の携帯の番号が書いてあるので迂闊に番号を変えられないし。ワイファイもこの促進住宅に住んでいる間は使えるのであとは楽天モバイルのデータ通信の制限を聞いてDOCOMOにするのかあるいは楽天のスマホにするのかを早く聞いてみる必要がありですね。

 

 

役場の近くに住めれば話は別なんですがそうとも言ってられないような状態になっているのでここも要確認ですね。

 

とにかくこういった地方への移住は通信手段が間違うと本当にえらい目になります(´Д`;)

格安のSIMも出回っていますが、その価格に釣られて安易に決めないほうがいいです。特にDOCOMO光もフレッツもOCNもここでは使えません。

 

中海テレビというところが独占しているのでこれらは使えません。特にWiMAXは全く電波が入りません。
以前まで使っていたEモバイルのワイファイもヤフーも電波が綺麗さっぱりありませんでした(^_^;)
ここらへんは本当に気をつけたいですね。これらも少し遠出をして楽天モバイルの店に直接聞きに行かないと
解決しませんし。
といった具合で地方への引越しはかなり気をつけるべきところがあるということです。
あとは研修が終わったあとの農家としての経営手腕になりますね。トマトの機能野菜栽培ができるのか!?
あとは勉強に費やさないといけないお金もいっぱいありますね。
ちょっと貯金との相談もしつつ日南町移住までの話を詰めないとダメですね。
この過程も乞うご期待です!!

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA