I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

スパイス王国で特した!インド人カレー店!ラッシーと何のおかわりがなぜか無料だった・・

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  •   
  •   
  •  
  •  
    1
    Share
DSC_0002

DSC_0002

さて、大山でのスキー場バイトも終わり、農林業研修生、及び地域おこし協力隊の採用通知も届きまして、あとは入居決定通知という書類を書くのみとなっております!ただいま大分の友人宅にて居候ちゅ♡この車を手に入れるまでの話はおいおい書きます!

 

ただ今鳥取へ移住をすることが決定し、そして研修の事業を委託している財団へ電話したら入社式の誓いの言葉を原稿用紙1枚書いてくれという振りが来てびっくりしている・・・島田です!!

 

選手宣誓くらい大げさに書いてみようかな・・・(^_^;)でもこの直前でこの振りはやはりただものではない雰囲気ですな、日南島・・・

 

さて今回はスキー場で休みの日がありました。その日は風が強くリフトが動かせないということで急遽リフトが運休になったということでボーリングとカラオケとインド人が作る本場のカレー料理店「スパイス王国」へ行った時、かなり得したことがあったんですねそのこととやはりカレーなんは美味しいです!スキー場のバイトが既に終わってしまいましたが、鳥取への移住をした過程とやったことをそのうちまとめますので少しお待ちください。

 

後移住するまでインターネットの環境が整っていないので更新ペースがガタ落ちになるのは勘弁です・・・・

 

んじゃ、小ネタ開放です!

 

 

◆鳥取の米子のイーオンのスパイス王国に行ってきた

DSC_0203

DSC_0203

 

この日は強風でリフトが動かずにみんなで街に繰り出しました!だって山仕事でひとつのところに閉鎖的に閉じこもってると、こういう精神状態になるんですよ(^_^;) でもリゾバのスキー場を今回で三回経験した僕から言わせれば、車持ちの人が車に乗せてくれるのは本当にありがたいことですし、ここまでフレンドリーな場所ってないような気がします。

 

もちろん全てのスキー場に行ったということではないですけどね。ただ僕が言った中では最高に人間関係のいい場所です。

 

話はスパイス王国へ移して、ここの支店はインド人の人が経営しています。しかも日本語も上手い!インドのビールとかも売っています。・・・でも輸入価格だから高かったなぁ・・・・

 

◆平日のランチタイムに行くと620円

DSC_0204

DSC_0204

 

平日にはナンがおかわり自由ということを同室の人から聞きました。ここのランチの価格は多少は高めですがわかりやすい設定!ほぼサイドメニューを頼まなければ1080円均一なので計算もしやすいです。割り勘やべつの勘定の時はやりやすい!

 

DSC_0202

DSC_0202

 

ちなみに店内はこんな感じ。イオン米子店の・・・2Fか3Fにありました・・・。詳しく覚えてなくすまん・・・・

 

DSC_0201

DSC_0201

 

そして上が僕が頼んだ・・・緑色のカレー。これがまたおいしかった!辛さは中辛でスタートし、過去ココイチの6からまでが限界だった僕は無難に行きましたが、まだ辛いという感じはなく、まろやかなんだけど後をいい感じで引く辛さです。

 

もっとひたすらピリピリするのかと思いきやそんなことはなかったです。

 

◆なんのおかわりとラッシー頼んだら・・・

 

さて、ここからが驚きと仰天の国の民っぷりの発揮をしてくれましたね。注文の時にラッシーのただ券を三枚だけ頼んであとは水というオーダー、そしてなんのおかわりも二枚しました。

 

そしてラッシーがなんと全員分来ます(^_^;)

 

そしてこちらのポカン顔を察したのかインド人ウェイターは

 

 

!やっちまった・・・・ミスオーダー

 

感を丸出しでラッシーを持ったまましばしぼーっとたっていた・・・

 

 

とりあえずかわいそうだから全員分もらってお金を払ってあげようかてきな感じでミスオーダーのラッシーをもらいました。そしていざ会計に行くと・・・

 

なんと!ラッシーとおかわり分のナンノ感情が計上されておらず、そのままの代金で食べれました!!・・・

 

というオチのない話でした(^_^;)

 

鳥取には結構外国人が住んでいます。漁師の研修にはかなりのアジアンの外国人が働いているという現実もあります。やはりやめれない理由を持っている日本人とは違うから。

 

ただ今回のインド人のお店のお茶目っぷりに救われたという小話でした・・・

 

僕のこれまでもどうぞ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

当ブログ人気記事一覧

                                                   鳥取移住編目次

 

ワーホリ記目次 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA