I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

田舎の民泊は面白い!鳥取のハンター民宿 Ba-Barに行ってきた!事業は思いの根源が大事

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 7
  •   
  •   
  •  
  •  
    7
    Shares

 

 

近況報告をひとつ

 

 

 

研修生のうちに貸してもらっている畑のグリーンジャイアントですが・・・なんかまだ実がつきませんね(;´・ω・)

 

おそらくこれは収穫ができないと思いますね(笑)ちょっと種を植えるのが遅かったですね・・・

 

 

img_20160910_075842

 

ヤフーのニュースではすでにお化けカボチャのコンテストが始まっているということを見ました。・・・ああ、間に合わなかったなっていう感じがめちゃくちゃしています

 

 

さて、とうとう鳥取の気になっていた場所、「ハンター民宿Ba-Bar」行ってきました

 

 

 

◆まず最初はジビエ料理体験のために集会所に集合

img_20160910_165253

 

 

あれ?民宿は?

 

そして実はここが民宿じゃないんだねっていうことについてから気付いたんですよ。民宿はここから10分くらい歩いていったところです

 

 

img_20160910_165052 img_20160910_165109

 

 

駐車場からとった周りの風景。

 

 

 

指定の駐車場は近くの共同作業所

 

 

 

img_20160910_165129

 

 

正直パッと見わからずおそるおそるくるまをとめる・・・・

 

 

img_20160910_165056

 

 

車を止めていざジビエ料理の体験に!!

 

 

◆実は林業研修中に気になっていたけどその時は産休で止まることができなかった

img_20160910_165129

 

今回はかねてから気になっていたハンター民宿Ba-Barにようやく予約が取れたために行ってきました!!狩猟免許を取り、有害駆除もしてみたいなとか思いつつある今日この頃、猟友会というところもちょっと知っておきたいし、結構田舎のポイントとしてひとのコネで覆われていて表に出回らないということです。

 

そして前々から気になっていた時は鳥取に林業研修に来たとき

 

 

ネットで探ったってわからないということしかないということです。正直お手上げです。。。。

 

 

だから突撃するんですけどね(笑)

 

 

そしてここはHPはフェイスブックで主に近況を書いています。

 

 

僕自身もここからメッセージを送ったことから始まりました。

 

 

その時はここの女将さんが出産を控えていて、それで一時的にやっていなかったんだって。

 

 

 

 

 

 

◆まずはジビエ料理のシカ肉のやまと煮を担当

img_20160910_171010

 

今日はジビエ料理をとことんするということでわざわざ早く言って今日の料理を作るところから参加させてもらいました。

 

やはり鳥越で食べたイノシシの味とシカの肉の味は忘れることができませんからね

 

 

ということで今回はシカ肉のやまと煮込みを作ってきました!

 

 

img_20160910_170821

 

 

シカ肉をきり、調味料は・・・すまん、水300CC、料理酒300CC、砂糖、しょうゆ、みそ・・・ここら辺を分量にそって入れていきました・・・すまんす

 

 

そして生まれて初めて使った圧力なべ。これって煮込み終わったら冷まして中の熱膨張を抑えて中の上記が出なくしてから開けるんだよね。・・・

 

うかつに開けたら・・・

 

めちゃめちゃいろいろなものがが飛び出ました

 

 

img_20160910_174803

 

 

そして掃除とシカ肉を移し終わってから落し蓋似て汁気を抜くまで煮込んで完成!

 

その間に・・・

 

 

img_20160910_174751 img_20160910_174754 img_20160910_174759

 

イノシシのすき焼き風鍋の仕込み

 

これがまた甘すぎもせずショウガが聞いてて引き締まった味になるんですよ

 

 

img_20160910_190053

 

 

相変わらず食レポってへたくそだけどそこらへんは目をつむって!!

 

 

シカのローストはソースがとってもマッチしていました。いちおうは中農ソースがメインな味でしたね。甘いのが嫌いな人は嫌いかも・・・個人的には黒コショウだけでも十分に行けます

 

今回は鳥取の豆腐ちくわの会社と東京圏の会社の人たちの集まりの場所ということで開催されたこの催し。

 

 

基本は田舎への興味を持っている会社の人たちと田舎の情報を都会に向けて発信したい人たちのマッチングの場所ということでここを作ったということを言われていました

 

 

 

◆まずハンター民宿Ba-Barってどういう意味?

 

img_20160910_183029

 

 

これは単純い気になっていたんだけど、こうやってひとがあるまる「場所」とちょっとそこにお酒が出てくる「Bar」だったらいいな、っていうことと、狩猟をやっている人がシカ肉とかイノシシ肉を出している場所だから「ハンター民宿 Ba-Bar」っていう意味なんだって

 

 

こういった場所っていいなって思うしその中心になれるって本当にいいと思いますよ

 

 

こういう場所を作ったら面白いだろうって思う最高の場所でした

 

 

 

 

img_20160910_190053

 

 

民宿を開いた方がもともとここへは移住をしてきたのは今から六年前くらい。

 

それまでは田舎でボランティアを推奨するNPO法人があり、その法人つてでここにきてなじんで今のハンター民宿を始めたらしい。ちょうどハンターの人が結構いるし、実はイノシシ被害が深刻なところでもあるから。

 

 

それとちゃんとイノシシを取ることができる凄腕のハンターさんがいるのもの事実。

 

 

 

まだ僕自身も鳥取のハンター養成講習に受かったかどうかわからないけどそれに受かって有害駆除の人たちが僕の住んでいるところら辺にいるのかどうかを聞いて回る必要がありますね

 

 

実際に猟友会ってどんな人がいて、地域ごとにハンターがいるようなのでこれをちょっと見てみないといけませんね。もっともっと知っておくべきこと、行くべきことが多い今日この頃。

 

 

地域の人たちの交流の場であり、そこへ外部の人たちがはいりこの地域を発信する場所でもある。実際に情報発信ならたやすいこと

 

 

実際に僕だってワーホリブログを書いていて人をよんだこともある。半年書いていて二人だったけどね(笑)

 

 

でも実際に人呼ぶってしんどいのよ・・・・

 

 

こうやって発進と交流を同人できる場所っていいよね。

 

 

こんな場所を作ったら面白いよね!!

 

 

そんなことを考えてハンター養成スクールからの参加の通知が来るのを待っています。。。(ファックスで送ったから本当に受理されたかどうかが心配だけどね)

 

◆ハンター民宿若女将はこのひと!(鳥取の動画チャンネルいいね鳥取のシェア)


ぜひぜひハンター民宿に行ってみてくださいね!

 

ちなみには今は予約がいっぱいなので来月か11月のえんどう豆の収穫なら数人ほど枠があるようです。大人気ですね!!

 

 

 

基本はイベントやジビエ料理の調理をする時は上のほうにある弓河内多目的集会所というところでやり、そこから民宿まで多少歩きます

 

 

そしてハンター民宿への問い合わせはこのFBから僕はしました!

 

 

地域に生きるということはこういうことのお手本ですね!

 

 

その他のコンテンツはこちら↓

 

———————————————————-

 

ワーホリ記目次

 

鳥取移住編目次.

 

管理人プロフィール

 

夢 100 リスト

 

当ブログ人気記事一覧

 

———————————————————-

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA