I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

鳥取の岡山寄りで煩悩を解放する!金運パワースポット金持神社にて金銭欲成就の祈願をしてきた

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4
  •   
  •   
  •  
  •  
    4
    Shares

 

img_20160919_130018_1

 

 

はいどうも!ただいまオーストラリアワーホリ→帰国→工場派遣→からの日本の田舎へ移住をしている島田です!

 

さて三連休の最後は何と鳥取の金運パワースポットとといわれているうちの一つ。「金持神社」に来ています。ここは何とも景気のいい神社で金持ちと書いて金持神社です(笑)

 

 

でも厳密には違うんですけどね・・・(;’∀’)

 

 

ここ、鳥取の日野郡で金銭欲という名の煩悩を解放してきました!アラサーの迷える子羊男子の魂の叫びです(笑)

 

 

◆実は金持ち神社じゃなくて「かもち」と読む

img_20160919_130038

 

 

 

ここ鳥取県日野町にある超有名な金運パワースポット「金持(かもち)神社」はもともと鉄の生産が盛んだっという土地です。もともとは金(正確には金物)を持っていることが金物もち→金持という風になったという由来の一節が書いてある鉄の生産地。人の性の金持(かもちさん)という名字の発祥の地でもある

 

 

img_20160919_130105

 

 

金持という性の一族が発祥したという何とも縁起のいい場所でもある。でもね・・・かもち一族ってお金持ちなの?っていう疑問は正直あるけど・・・

 

 

img_20160919_130408

 

 

この看板にあると通り、天之常立尊、おおみずぬのみこと、(変換できずすいません)、やつかみずぬのみこと、といった日本の上の中でも最上位に入るという神様がいるというのがここの強みですね。ただし来月十月は神無月(神がないつき)で出雲にみんなが出張してしまうので早めにお参りはしておいたほうがいいですね!

 

 

ちなみに出雲は神有月って書くんだって

 

 

◆本当!?願掛けのお札には結構ものすごいことが書かれている・・・

 

img_20160919_130756

 

 

ちょっと写真にちらっと写ってるけど結構ものすごいことがかかれています

 

 

宝くじ1000万当たりましたとか高額配当のくじが連続で当選しましたとか結構うらやましい者ばかりですね(;´・ω・)

 

それでいて住所とかもろに書いてありますからね・・・怖いっす

 

 

だって下手したらグーグルマップで検索して探されるなんていうことは簡単にできるから

 

 

その効力を裏付けているのかどうか知りませんがそのお札たち!結構日付が新しいからしんじちゃいます・・・

 

 

img_20160919_130745 img_20160919_130735 img_20160919_130728_4cs img_20160919_130722

 

 

なんか宝くじが当たる前からのアファーメーションなんだろうか?

 

 

そんな気もしないでもないけど本当なんだろうという前提で話し進めよう(笑)

 

img_20160919_130850

 

お寺に行く前にこの売店があるんですけど、なんかこの売店でおかしいところがあり、ちょっとまた立ち止まってしまった・・・

 

 

だってさ

 

 

杉玉にお金が刺さってるんだもん

img_20160919_130827

 

 

杉玉ってこうやって使うんだ・・・

 

 

その下にある小さな灯篭にも

 

img_20160919_130840

 

 

お金が盛られており・・・

 

 

中にもお金がおいてあります

 

 

img_20160919_131009

 

 

これらの出来事に度肝を抜かれながらじんじゃへ向かう

 

 

 

img_20160919_131041 img_20160919_131113

 

 

 

近くの橋を渡っててくてく田んぼ道を歩く

 

 

 

 

 

回りはほんとにのどかな風景・・・でも

 

 

杉玉ってああいう風に使うんだっていうことを初めて知って新鮮でもある(笑)

 

 

絶対にあんな使い方はないけどね・・・

 

 

img_20160919_131215

 

 

 

この道をまっすぐに行って・・・見えてくるものが

 

 

 

img_20160919_131236

 

 

この金持神社へと続く階段があり、清めの水があります

 

 

img_20160919_131249 img_20160919_131255

 

 

なんと!龍の口から水が。。。。結構いいつくりですね・・・あとはここへの寄付も相当あるからきれいに管理が行き届いてるんだって。

 

この金持神社が(かもち)テレビで紹介をされたことがあります

 

 

その時にメディアはこぞって金持のことを「かねもち」という風に解釈して報道したために多くの人たちがゲン担ぎここに訪れるようなったという。でもこれってちゃんとこの神社のルーツを知る地元のひとたちにとってはかなり迷惑に思っている人もいるのも事実

 

 

もともとは鉄がここから出て鉄鋼業で栄えた土地だから、「鉄を持っている」ということが「金持」(かなものをもっているといういみ)ということで鉄鋼業のことを指していたけど金持ちって理解されてしまっているのが現状。県のほうもこの神社を含めて開運の八社めぐりと称してプロモーションしている。

 

 

だからまた誤解が深まるということでこのことを複雑に思っているということを福栄神社で聞きました。

 

 

そこんとこは複雑ですが・・・・

 

 

話は戻してこの金持神社の境内にいざ!

 

 

 

 

 

img_20160919_131401

 

 

長い長い階段を上ってようやくつきます

 

 

 

 

途中、狛犬?なんでしょうか?札には、チャンチンと書かれています。間も折り紙の一種かなんかなのでしょうか?

 

 

img_20160919_131509

 

 

金持神社のサワラの木です。境内の近くにあるんですけど・・・近くによってじーってみると・・・

 

 

img_20160919_131524

 

 

やっぱる・・・・結構ここら辺がある意味ではすごいと思うんですよ・・・お金が無造作に落ちているし無造作に押し込んである・・・

 

 

img_20160919_131552

 

これが狛犬かな?足元にも必ずお賽銭があります

 

 

 

◆いよいよ本堂!三十路すぎ独身男の煩悩を解放する!

 

 

お賽銭は五十の縁があるということで55円!

 

 

禁欲という名の煩悩をだいかいほうしていました!!

 

 

それにわざわざ鳥取まで来て移住が成功しないというのもな・・・自分の幸せを見つけるということもいいかげんしたいし!

 

 

img_20160919_131634

 

 

ここが金運を解放するという聖地の本堂!!

 

思わず自分とのツーショットを取って縁起を担いで・・・そしてお札と金の草鞋を購入!!

 

img_20160919_132259_1

 

 

img_20160919_132558

 

 

本気で願掛けしました!だって崖っぷちだったし、願い事をはっきりできなかったんですよ、僕は過去。それって何も望んでいないっていうことだし、それって満たされすぎているということ。だから幸せなんだよね。

 

 

でもそこからでて本当に自分がかなえるべきことをかなえるということをするならそれをはっきりさせないといけない。だからそれがないということが今までの苦痛のもとだった。自分の在り方やそれを折れることなく目指すという自分お幸せをはっきりといえるようにならないといけなかった。それをはっきり言ったつもり。

 

 

 

 

 

本堂からちらっと見えるこの竜の絵。この龍がどうか僕にとって神龍でありますように!!!

 

 

そして僕が書けたがんっていうのは、.

 

img_20160919_133104

 

今思うけどもっとはっきりさせてもういっかいお願いしに行こうと思います(笑)

 

 

自分が望むものをもっとはっきりさせないとね!!

 

 

自問自答の日々が続く!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ
にほんブログ村


その他のコンテンツはこちら↓

 

———————————————————-

 

ワーホリ記目次

 

鳥取移住編目次.

 

管理人プロフィール

 

夢 100 リスト

 

当ブログ人気記事一覧

 

———————————————————-

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA