人生を漂流する~地方移住を断念してからその後

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

今年の一月の14日に日南をでて一旦大分に向かっていた

 

ちょうど大学の先輩も僕と同じことで悩んでいた(移住とかじゃない)

 

 

先輩も仕事の時に上司とのやり取りで結構やんでて去年の九月辺りに俺んとこに来ていた。もうどうしようもなくて、それでもなんとなく居心地にいい場所ときの合う人たちといたいっていう衝動に駆られておおいたにあたいっていた

 

 

 

一年で引っ越すという羽目になるとは・・・

 

農業研修においては一年目で農地を借り、営農計画を立てて三年目から実際に農業をするということをしないと二年目の実作ということをしないということをいきなり聞かされた

 

はやくいってくれればな・・・

 

 

 

 

◆正直今までに体験したことのない大ダメージが残っていた

 

なんとなくうすうす住み始めてから感じていたことがあった

 

 

トマト農家を進めてくる割には役場の人たちJAの人たちはどことなく何かを隠しているというようなところがありそれがなんなのかつかめなかった。

 

 

顔は向き合っているけど目と目を合わせていないという胡散臭さは拭えない

 

 

やるということを言わせれば言った側の責任になるのは明白だし、なんとなく農家をしたくない人間が地元で生きるなら役場に入るというような流れだった。それに途中で気づいてしまったのがいけないのかもしれないしそれに気づいたからといって農家をそこでしないなら覚悟がなかっただけのこと

 

 

でもそこだけ弟子か農家ができないわけではないからね

 

 

和歌山に行って耕作放棄地が有り、そこではまったくもってただで畑も手に入るし器具も手に入る

 

 

結果から言って就農助成金と自分の借金をあそこに落とさないでよかったと思ってる

 

 

 

最後まであそこに残る手はずを探していたけど結構あそこにクラスなら束縛が強いことが僕にとってどうしてもブレーキいなった。

 

 

住民の性質が役場の体質と近く、口を開けば助成金というキーワードが出くるのも不気味だったから

 

 

詳しくは書かないけどすっかり消耗した僕はここを出て一週間ほど大分に滞在することにした

◆先輩のうちでもほぼひきこもるほどの無気力になっていた

 

日南出るまでに有給と代休を無理くり処分し、研修に必要な者たちはすべてあっちで知り合った人に譲ってきた

 

 

それでもいpっぽもアパートの外に出る気力がわかなかったために荷物の処分が全然進まなかったのが痛かった。ぎゅうぎゅうのエブリーの荷台、ロフトベッドのフレームが後部に残っている状態では本当に車が居心地の悪いモノになってしまっていたし、あの当時は日本全国に大寒波が来ていたので大分にも長居はできないということもかんがえていた

 

意気揚々と乗り込んできて情けないという自責の念が強く、正直もう何もしたくないという脱力感、無気力感、自己否定感など本当にすべてが嫌になった。ようやく見つけて掴んだと思ったこの選択肢は自分にとっては違うものだったから

 

 

無理くり考えるプラス思考もなく何も考えられなかった

 

 

 

特に大分に向かう車の道中、一旦埼玉へ帰る車の道中は意味も理由もわからずずっと泣いていたのを覚えている

 

 

とうとう自分も来るところまで来たのかな・・・

 

 

そしてこの時にどうせ死ぬなら・・・っとか考えてみた結果

 

 

山奥ニートさんに会いにいく

phaさんにあいにいく

 

という今まであったことのない人たちに愛にだけ行こうという考えがなぜだか浮かんできたこれをどうにかしてみようか、っていう短期ながらのテーマを見つけることができました。

 

 

そして大分の先輩と遊んで車で大分ー埼玉間を飛ばして帰る

 


 

一口メモ

 

大分から関東へ帰るなら

 

 

大分ー四国の愛媛 佐多岬経由ー 淡路島圭佑で和歌山へー大阪経由ー埼玉の方が実は早いということがわかった。


 

この当時大寒波につかまり京都あたりで対向車がスピンをして前を走っていたトラックにぶつかるということを目の前で見ました

 

ちょっとちびった・・・・

 

 

つづくから

 

☟☟☟☟☟☟☟☟☟

ちょっとポチっとしてほしいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

[当ブログキーワード] 田舎暮らし 農林業 ワーホリ帰国 30代ライフスタイル 人生崖っぷち 生きる目的 自分の幸せ探し

その他のコンテンツはこちら↓

 

———————————————————-

 

ワーホリ記目次

 

鳥取移住編目次.

 

管理人プロフィール

 

夢 100 リスト

 

当ブログ人気記事一覧

 

———————————————————-

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

2 件のコメント

  1. 大分の先輩 返信

    移動中、事故に合わなくてよかったね
    人生いろいろですね
    四国に行ったり京都に行ったり本当にうらやましいです

    いや、私もすぐにでも出来るはずなんですけどね‥‥
    思い切りがなくなったなぁ・・・・・
    人生一度きりしかないのになぁ・・・・・・

    まぁいつか心から笑える日を夢見て
    過去という名の沼から抜け出し
    昨日という日に別れを告げて
    今日という時を全力で生き抜き
    明日という日に出会いを期待し
    未来という名の船に希望を積み込みましょう

    • 島田 投稿者返信

      いやいや、新潟に行ったりい結構いろいろ車で旅に言ってたじゃないですか、去年の9月とか。名古屋だっていったし。それなりに事情はあると思うし徐々に動けないようになってくるんで仕方ないんじゃないでしょうか?

      俺だってどうしようもなかったから、変化が欲しかったらフラフラいったんですけどね。

      人生一度しかないのに・・・正直もう結構やったかんあるから

      何かあるかも・・・

      で期待して傷つくよりも

      何があるか

      っていう確かなものに触れたいよね。

      それももう無理くさいけど・・・

      でも、ため息ついてえっちらおっちらだらだら行きますわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA