新宿二丁目のギークハウスに泊まってからのその後。33歳Web未経験の転職でも頑張っています

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  •   
  •   
  •  
  •  
    1
    Share

 

ただいま、絶賛求職者支援訓練に通っております。

 

そして何よりも、授業の科目がようやくHTMLに入り、満足の行く内容に差し掛かっております!!講師の人のCSSの本質だ!!という講義は本に載っていないことばかり。今まで本のサンプルしか作ってこなかった。

 

それでいてなんにも身につかず、しかもコードの誤植とか正誤表の存在すら知らなかった僕は挫折ばかりを繰り返してきました。

 

でもその挫折も今は報われているかも知れない最中。その内容が今までわからなかったところをわかりやすくしてるし、そこがなんでそうなるかがわかりつつあるのが面白いですね!!

 

どんな内容なのかが正直不安でしたが、本当にこのコースを受講できたのは大きいです。半年ではそんなにならないと思いますが、これからウェブを勉強していく上で、新しいことを理解するための基礎は最低限手に入れて終わるということができそうな気がする今日この頃。

 

話はお盆の時にお世話になったギークハウスの周辺の続きと部屋の様子や感想をまとまらない感じでつらつら書いていくという事をします(笑)

 

では本題へ

 

 

◆ときさばギークハウス(新宿二丁目)の部屋の模様

 

うーん、ギークな人たちはやはり猫派なんでしょうか?

 

結構前に行ったニート株式会社のシェアハウスにも猫がいたし、ニートの日に行ったトークイベントで初めてお会いさせていただいたphaさんも猫を飼っている。やはり都心のアパートとか雑居ビルの中ではイヌは吠えてしまうということから猫の方が飼いやすいということなんだろうか?

 

このときさばギークハウスにいたモカ(っという名前だった気がする)は本当に大人しい。武器なほど大人しい。本当に。

 

最初は人見知りをするというタチなので、三日間くらいではなつかないけど、撫でるとかは平気で出来るのがすごいと思った。

というのも僕が泊まった部屋の住人の人が猫好きで遊んであげてるだそうな。

 

お盆ということも有り、一度しか会えなかったけど、この人も職業訓練でウェブの学校に過去行ったことがあるということで意気投合した。もっと話したかったっと思ってる。

 

 

 

なかなかカメラ目線をくれなかった・・・・

 

 

まぁ、このギークハウスの泊まった部屋の補足写真。

 

 

Air bnbもやっていて、そっちの方の部屋はわからない。4Fの部屋はこんな感じで、ちょっと猫のトイレも置いてある

 

 

このトイレのものをこまめにスコップで捨てておかないと以外に匂いが部屋に充満してしまう。ただ、夏ということでエアコンを回しっぱにして空気を絶えず動かしていれば僕は全く気にならなかった。

 

後は時々トイレが終わって、その砂をける音が夜にちょっと聞こえたりしたかな?

 

 

それを気にせずに爆睡していましたが・・・

 

 

 

 

ギークの生地ということで本が充実しています。!

 

正直これは嬉しい限りですよ。ほんと!

 

 

こういう物ってシェアとかしてもらえるというありがたい。インターネットって知識の共有でみんなが豊かになるというしくみだって誰か言ってたけど、それかも知れない。

 

 

三日間では読み切れもせず、ましてサンプル自体を終えることができないけど、アマゾンで気になってるものがいっぱいあって読むだけでもお腹がいっぱいだったし、知りたいこともシrことができた。

 

 

後は、普段は住人の人が10人くらいはいるらしいですが、お盆ということでみんな帰省している最中で、お話をすることができませんでした。最終日にワーホリに行くかどうかを悩んでるっという方とお話できてよかったです。しかもエンジニアとして就職をしたという人なんで就職する時の参考の話を代わりに聞かせてもらいました。

 

 

先に業界を知っている人に出会えるっていうことと、実際を聞けることが付加価値な気がします。ギークハウスって。

 

 

でもあくまでそっちに興味がある人限定かも。

 

 

 

 

ここはベランダ。そしてここを作業場にしていいよと言わんばかりの作業机が置いてある!

 

 

 

着いた時はすぐにここを直して作業場にしました。

 

でも日が落ちてくるに連れて、写真左のマットレスの裏に大量の蚊が居るということが判明して、共有スペースで作業と勉強をすることに。

 

 

 

 

作業風景。ちょっとマットレスの下らへんが匂う(笑)そしてこのベランダの屋根は結構穴があいていて、雨漏りするから夕立来たら中に避難だ!!

 

 

 

 

物干しもちゃんとできるし、5Fでシャワーや、洗濯機も置いてあるので安心して泊まれる。

 

 

ギークといってもエンジニアやwebデザイナーだけではなく、在宅のライターさんもここに住人として暮らしているという情報も有り。

 

 

ベッドはこんな感じ。

 

 

はしごはベッドの足元からあがる感じの位置。ちょっと天井が狭いけど我慢だ!!

 

 

 

寝心地は瞼一つで熟睡したくらいにいいいいい!

 

時たま猫ちゃんが「オウ、オウ、オーウ」っという喉を鳴らすような声で鳴く時が深夜にあった。奥の押し入れで爪とぎしたりそこで過ごすこともある。

 

 

おそらく僕がここで寝ていたから、いつもの定位置に戻れないからそのようなこえで「どけ!」って言っていたのかもしれない。でも眠かったから無視して寝た・・・

 

 

 

 

そんなに怒るなよ

 

 

こっちは夜行性じゃないんだからさ・・・

 

 

 

 

◆いろいろ楽しめるギークハウス新宿2の周辺

 

 

なんかいろいろ、もろもろ入ったら面白そうなお店がいっぱい!!

 

 

優しい母性を持ったお兄さんがたくさんいそうな気配のある新宿二丁目。。。心が躍りました。

 

 

 

そして見つけた自販機はこれ!お金だけ食われるという自販機!!

東京は怖いところだな・・っていうことを感じた田舎者な私

 

 

 

 

またまた自販機ネタ。

 

結構洒落た自販機だって目をうけたら・・・

 

 

お?

 

 

 

おおおおおおおおおおおおおおおおお?

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

 

 

60円?

 

 

生まれて初めて見た自販機でのこの価格・・・

 

デフレ的自販機!

 

コーヒーはスパーとかで一本30円くらいで売ってるあれだよ。自販で売れば2倍かぁ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

でも電気代で消えるか・・・

 

 

しかしやすい自販機があるもんだ。このギークハウス周辺はスーパーがなく、長期滞在なら少し不便を感じる人は感じるかもしれない。

 

 

三日間だけの滞在だったけど、スーパーまではいかなかった。結構遠いらしい。

 

 

それとハッカーズスペースにとうとう行くことができなかった・・・結局どこにあれはあったのだろうか?今度こそチェックだな。住人の人曰く歩いて2分では絶対に行けない距離らしい(笑)

 

 

 

3ヶ月連続の尺ズバ・・・

 

朝にも夕にもズバ!!

 

 

気になる。。。でも勇気がなかった。。。行く勇気がなかった・・・

 

 

このポスターが貼ってあるところが新宿ギーク2ということだけを理解したことしのお盆でした・・

 

もっとコードの修行をせねば・・・

 

赤いハチマキ巻いて白い道着で年柄年中「強い奴らに会いにいく」って言ってる人のように、すごいコードを書いてる奴に会いにいくっていう感じで今年は修行が確定しています

 

次回は四谷でギークのポテンシャルをフィーバーさせてみせる!!!

 

 

 

 

 

まだまだ続く

 

ちょっとポチっとしてほしいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

[当ブログキーワード] 田舎暮らし 農林業 ワーホリ帰国 30代ライフスタイル 人生崖っぷち 生きる目的 自分の幸せ探し

その他のコンテンツはこちら↓

 

———————————————————-

 

ワーホリ記目次

 

夢 100 リスト

 

当ブログ人気記事一覧

 

———————————————————-

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA