職業訓練中に取る資格は意味あるの?TOEICとウェブはあんまり関係がないということを知る

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

ただいま職業訓練 ウェブクリエーター昼科に通っています。そろそろ卒業制作の課題を作って行かないといけないのですが、スモールサイトをイメージしていて、ブログっぽいミニサイトを想定しているので、結構テキストの量が多く、相当な文章をリライトしていかないといけない状態になってしまっています(^_^;)

 

そして現段階での僕の資格の取得状況は・・・

TOEIC・・・speaking level 5

writing・・・・ 60点

 

webアナリスト検定・・・不合格

 

 

 

採点待ち・・・TOEICR&L

 

という状況。そして今までの最高点は450点位、そしてこのTOEICはテストを受ける度に点数が落ちているという状況・・

去年のスコアはなんと!!395点!!

 

 

 

 

 

無駄な出費したのではないのだろうか?という疑問は拭えず・・・

 

 

そしてこれらの資格を取るという行為自体、正直言わせてもらえれば、これを駆使して何をしたいのか?ということがない

 

目的がないということ自体は自覚している・・・

 

でもこのまま終わりたくないという何かしらの衝動が何かをさせるということは肌感覚でなんとなくあるんです。だからかもしれない・・・なにかなんですよ

 

◆日本がどうのこうのよりもTOEICの点数の方が正直変えられる

 

今回の日程は10/22日になり、奇しくも選挙と重なりました。

 

当日はあいにくの雨で、会場近くのマクドナルドで予習と耳ならし、そしてTOEICの会場となった「山村学園」に行きました。そして当日は臨時便をバスが出していて、そのバスに乗っていきました。

 

結構バスの運転が荒く、急ブレーキを踏みすぎる運ちゃんの運転が新鮮でした(笑)

 

 

 

 

 

TOEIC L&Rテスト はじめてでも600点が取れる!

 

 

 

今回はちょっとテイストを変えて挑みました。TOEICも問題が変わったらしく、最新の問題集を買って挑み、正直これは功を奏したということを言わざるを得ません。

 

 

しかし、点数は3週間後に出るので点が上がったかどうかはわかりません。

 

 

しかしながら新しい形式の問題になれることができた、もしくはそれらに事前に触れることができたことで、当日はアレルギーなく受けることができました。

 

でもTOEICは・・・本当に難しい・・・

 

 

特に今回の山村学園は

正直言って聞こえにくい(笑)

 

 

大抵大学の教室を使うのが一般的なんですが、ここの教室は正直言って聞こえない。

 

 

ボリュームは最大でいいと思う。なんとなくですが一番後ろの方はリスニングにおける一番のきも、最初の1、2語は全く聞こえないと思う。なんとなくですが、音の周りが本当に悪い場所でした(^_^;)

 

最初のサウンドチェック時ににはボリュームを大きくして欲しいという人がいて、「よし!」っと思ったけど、試験管は大きくしたって言っただけで、その音量でのサウンドチェックをし直さないという。。。

 

それでも結構聞きにくかった(´;ω;`)

 

そもそもイヤホンでリスニングの問題を垂れ流しで聞いていたのに慣れすぎていたことが原因かもしれないって今は思う。なんでかといえば聞こえが良すぎたから。これをテスト当日も求めてしまっていたかも。

一応手応えとしては300点とれてるのでは?くらいのものだったからちょっと今は結果が来るのが怖い。

 

目的なくTOEICを受けるよりもスコアないけど喋れますという方がよほどすごいっと思われるからそっちのほうがいいと正直思ってきている。スコアで何を証明したいのか?それすら自分で分からない。資格に喘いでいる方が自分を見失っているし、自分のみを崩していると思うから。

 

もしなにかの間違いでTOEIC600点とれたらプロフィールに追加します

 

 

 

◆職業訓練終了までの僕の目標

 

 

 

  1. 卒業制作のスモールサイトをリリースする
  2. このブログのカテゴリーごとにリリースしてこのブログでかぶっている記事を消す
  3. このサイトをポートフォリオとして、シュフティとかにアップしてなんとなく在宅で仕事取れないかを模索する
  4. サイトを作れる人っていっぱいいるので、コンテンツを作るためのライティングを鍛える

 

 

サイトを作れてもそのサイトの中身を作れる方が価値があるというふうに僕は思っています。サイトを作りたいという需要は、いいコンテンツを作れてこそあるっていうふうに思っています。素人考えですが。

 

 

そしてポートフォリオのサイトのうちひとつは英語のサイトをつくろうと思います。つたない英語で一生懸命作ったっていうことがわかればいい程度のやつを。基本的にキーワードプランナーでざっと見たところ、日本の検索数よりも英語での検索数の方がワーホリ関連の言葉や世界遺産のheritage と言った言葉の検索数が多く、内容が薄いものが多いので、ここらへんでアドセンスを突っ込みるのも面白いのかなと思います。

 

このブログもワーホリやら、地方移住やら職業訓練やらでカテゴリが散乱しているので、もうちょい整えます。(失敗というかもういいや。移住したいけど定住したくないというスタンスで行く)

 

そしてカテゴリ別に切り離すことでリスタートをしようと僕は考えています。

 

でも、7年ブログを続けてなきもせず、飛びもせずいまに至っています。

 

もうやめるべきなんでしょうね、僕にはネットの才能がない人間なのかもしれません。

 

 

アメブロ⇒1年半⇒FC22年くらい(アフィリタグを使えることを知ったからオーストラリア渡航中に切り替える)⇒アメブロ半年⇒wordプレスに至る。

 

 

途中はせどりに専念していたので更新とかはしていませんでした。

 

生き方模索中・・・・

 

なんでか諦めるができなくてもがいているくせに、なんのためにそれをするのかを明らかにすることができないでいる・・・

 

 

ちょっとポチっとしてほしいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

[当ブログキーワード] 田舎暮らし 農林業 ワーホリ帰国 30代ライフスタイル 人生崖っぷち 生きる目的 自分の幸せ探し

その他のコンテンツはこちら↓

 

———————————————————-

 

ワーホリ記目次

 

夢 100 リスト

 

当ブログ人気記事一覧

 

———————————————————-

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

2 件のコメント

  1. 生きる意味なんてないとは思いつつも、やっぱり生きる意味、やりがいがほしい今日この頃 返信

    ブログを7年続けていることはすごいと思います。
    たとえ更新してなかった時期があったとしても・・・・

    これからも続けてください
    影ながら・・・影山ノブヒロながら(←意味不明)
    応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA