働きたくない?ストレスから生まれて初めての血便と肛門の触診をされた時の話

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

職業訓練が残り一ヶ月を切りました。もう長いと思っていた職業訓練も卒業が近づいてまいりました。もう一度あの世間に戻るのか・・・

 

 

嫌だな

 

 

って思っている今日このごろです。

 

 

さて、今回は今年の夏にあった出来事を書いていきます。

 

 

■まさかと思いきや、人生で初の血便がどばってでた件

 

うーん、ちょっと強くお尻を強く拭いたというレベルではなかったんですよ。便器にいっぱい出ました、赤いやつが・・・・

 

「お、俺、痔!!!!??????」

 

 

いつ切ったかもわからない切れ痔が爆発のかの如く出た血便。今年8月中旬のお盆過ぎくらいだったかな?職業訓練校のトイレで発覚(笑)

 

正直ビビりましたよ・・・

 

少ない訓練給付をぢの治療代にしました。

 

 

そしてある種刺激的な? 触診を受けてちょっとも質感があります(笑)

 

 

■初めての肛門科! そして結果が意外な・・・

 

生まれて初めての肛門科の触診!

 

を体験しました・・・(もうやりたくない・・・)

 

ここは職業訓練の帰りにふらっと見つけてふらっと入ったところで、胃腸科が併設しているところ。そしてドラマは、この肛門科の助手の女子がやらかすという。

 

結果から言うと僕はケツの穴を先生にひたすらほじられているという構図でした・・・

 

 

 

 

◆いざ触診が始まると・・・

 

(特に写真とは無関係です。単なるイメージです)

 

問診の時に、血便が出たという状況を話し終わり、先生は「うん、じゃぁ、触診かな?」ってあっさりい放ち、僕を診察台でケツを先生に向けて座るように指示。その時に、この病院の助手の女子が結構が真顔で迫り、こう言い放つ

 

 

「じゃぁ、ベルトを緩めてズボンを脱いでください」

 

この瞬間に、僕のズボンに手で掴んでいて、脱げと言わんばかりに引っ張っていました。この状況を喜ぶべきか?はたまた悦ぶべきなのか?少し戸惑った33歳独身の僕。

 

 

事なきをえたかのようにズボンを2/3くらい脱がされ、とうとう肛門を触診されました。

 

 

先生・・「じゃ、ちょっと指で障れる程度の範囲で触診を行います。力抜いてー」

 

俺・・・「・・・!?」(全身がこわばる!!)

 

先生・・・「ほら!力抜いて、口を開けてはー、はー息して!」

 

俺・・・「あ”・・・あ”、あ・・・・・・あ”・・」(そんなぐりぐり・・・!!!!)

 

先生・・・「ほら君!ちょっとジェル足りなからもっとドバっとかけないと!!」

 

助手・・・「え、もっとですか? きゃあ!! あ!?」

 

先生・・・「ほら、手袋にかけて!すべらないからはいらないんだよ!ほら君!口あけてハーハー息してリラックスして!!」

 

 

俺「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”・・・・・!!!!」(という心の悶絶)

(この時僕は思っていた!助手、なにした!?

 

おい!(゚Д゚)ノ助手!!

なにした???

 

 

 

おそらく便秘なこともあり・・・ほじったら出ちゃったんだろうな(笑)

 

 

もっとちゃんとジェルつけないとダメだったろう?(ドヤ顔)

◆後日地元の胃腸科へいき、大腸カメラを入れる

 

 

ちょっとこの検査結果が少し今も気になるとこ。結構腹がこの頃痛い(笑)。

 

大腸カメラを入れてはじめて自分の大腸の中を見たけど、これがまた赤く腫れていたんですよ。

 

 

先生曰く、普通便のウンチがこの赤いところ(直腸と大腸の付け根くらいだったような)を掠めると出血して血が出てしまうんだって。

 

 

ストレスだな

 

職業訓練ではなくこれまでの地方移住に失敗したストレスとか全てが今出てきているんだな。

 

 

今は無気力なのにストレスは溜まるのか・・・

 

 

今もちょっとお腹や胃が痛いという感覚はあり、こんなことは初めてだ。30超えたから体弱り始めているのだろうか?

 

 

ああ、職業訓練終わっても何がどうなるのか、もろもろいやだ・・

 

 

どうしようか・・・

 

 

あの助手!なんでもっとジェル付けなかったんだ!!

 

 

痛かったぢゃないか!!

こんな時はこれに座って心の傷も癒されるのだろうか・・・


ちょっとポチっとしてほしいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

[当ブログキーワード] 田舎暮らし 農林業 ワーホリ帰国 30代ライフスタイル 人生崖っぷち 生きる目的 自分の幸せ探し

その他のコンテンツはこちら↓

 

———————————————————-

 

ワーホリ記目次

 

夢 100 リスト

 

当ブログ人気記事一覧

 

———————————————————-

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

2 件のコメント

  1. 生きる意味なんてないとは思いつつも、やっぱり生きる意味、やりがいがほしい今日この頃 返信

    女性にズボンを脱がされるなんて
    嬉し恥ずかしですねwwww
    (脱がされてはないにしても、この際脱がされたことにしましょう!)

    職業訓練も残りわずか・・・

    頑張らず、踏ん張らず、
    そんな時代もあったねと
    いつか話せる日が来るといいですね

    • 島田 投稿者返信

      やりがいなら ハードな運送業者とか引越し屋でいいんですよね。僕の場合は日雇い派遣で結構やったからもういいです。

      やりがいとか押してくる会社ってみんな生きた心地のしない人たちがいる会社なんですよね。

      だから生きがいの方がよほど大事っす。

      毎日死んだように生きるのはもういいですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA