◆血便での悩み また胃腸内科に行ってきた。ダブルワーク前に体調を整えておきたいアラサー男子

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

うーん

 

うーん

うーん・・・

 

 

体調悪い!

 

こんなことは初めてだ!

 

特に内科的なことで悩むなんていう経験自体が初めてなので、もう僕自身が不安です。とくに昨年の夏頃に血便がいきなり出るという人生初の経験にビビっていました。そして職業訓練おわったあとも少し気になっていました。

 

 

ストレス?なのかそうでないのか・・・

 

 

絶対に移住失敗のダメージだなと思いつつ、もまたもや胃腸内科に行く羽目になりました。面接とかに行く前にこの体調不慮の原因をどうにかこうにかしておきたいというのが僕の中にありましたので。

 

それとやはり内科的なものなのでやはり不安でしたから

 

 

そして地元の胃腸内科にいってきましたが・・・ここは果たして大丈夫か・・・

 

 

どうでもいい胃腸の不安と葛藤を綴っただけのどうでもいい記事を書いていきます(笑)

 

◆下剤との格闘!今度は粉を溶かして飲むタイプ!しんどい・・・

 

モビレップという水2リットルを溶かして飲むタイプにしました。

 

 

前回では錠剤を選択しましたが、これがまたきつかった・・・

 

 

 

 

このでかすぎる錠剤+水責めでは正直言ってお腹がいっぱいになってしまって、飲めないという状況を超えていかねばならないという自体に遭遇していました・・・

 

 

前回のトラウマ?もあり、今回は粉のタイプでなんとか飲み干しました。

 

 

うげー・・・・

 

 

キッツ

 

 

飲んでだして、のんでだして、のんでだして・・・

 

 

なにやってんだ自分っていう感覚が半端ではないんですよ。錠剤のほうはめちゃめちゃ速攻性があってものの20分もしないうちにゴロゴロお腹が行ってきたし、そのあとはゴロゴロとピーピーでしたよ。

 

 

本当にピーピーキャンディがあったらそれはこの錠剤のことだなって心底思ってた

 

 

 

 

 

早速袋から出してみると、粉だけでもこの料。ポカリスエットのあれみたいな感じを一瞬思わせつつ、すぐさまそれを裏切るという神業をしてのけたこの下剤様。錠剤よりかは少し利きが遅く、ちょっと一時間くらいはあんまり便意が感じれないことに焦っていたりもした

 

 

 

 

 

 

2リットルは結構飲みづらく、特にこの下剤の味に関して言いたい

 

最初は美味しかも?っていう感じでごくごく飲めるけど、最後の方になってくると結構味に秋が来て飲むことにストレスを感じてきてしまう(笑)

 

最後の500mlくらいは必要に応じて病院で飲もうと思っていたので、リュックに入れて行きました。

 

 

 

 

なんでか知りませんが、このお医者さんは、下剤とお茶飲めるんだということをしきりに押してきました。

 

 

その真意は定かではないですが、よくわかりません。

 

 

 

 

この地元のこの胃腸内科。

 

実は

 

自動扉はフェイクで手動で開けます

 

 

この自動扉を手動で開けた後に本当の自動扉が悪という二重の構造になっています。

 

 

こういったところがおしゃれな胃腸内科だなって一瞬だけ思いました。

 

 

結果から言えば、肛門付近が多少はれているというので(内側)そこにつける軟膏のようなものをもらって済みました。

 

 

ああ、びびった・・・・

 

 

30歳の誕生日付近で発覚した人生で発覚した初めての虫歯、今回の血便・・・

 

 

30を過ぎるとどうやら弱体化するらしいね、人って。。。

 

 

 

 

ちょっとポチっとしてほしいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

[当ブログキーワード] 田舎暮らし 農林業 ワーホリ帰国 30代ライフスタイル 人生崖っぷち 生きる目的 自分の幸せ探し

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA