ワーホリ帰国からのアラサー男子のライフスタイル構築記

オーストラリアワーホリから帰ってきても生き方が下手で人生にしくじり中のアラサー男子がふわふわ日本をさまよい、通年雇用をされないでいかに生きていくのかを綴るという趣旨のブログに変更をしました。いつまでもしくじっていたくないのは山々ですが自分が分かっていないためにこのループから抜け出せません。もうやりたいことがなんなのかを明確にしてそれだけで生きて生きたニート気質なやつの生き様です。

【小銭FX】先週は負け越し。週はじめにでた短期トレンドで利確をしなかったバチが当たった(笑)

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

あああ!

 

先週のはじめに出た大きな短期のトレンドがあり、その分が戻ってしまってトレンドが逆にまた戻ってしまった感じです。

 

ポンド円に関しては1.5円もリザをまるっと取れたのに

 

まだ下がるだろう・・・

 

という欲が出てしまいそのままポジションを放置したら+40pips程度で終わってしまった(;_;)

 

結局トレンドを追うよりかは必要としている利益が出ていたらそれは確定したほうがいいということなのでしょうか 。

 

それと相場全体の状況が短期から中期のスパンでの利確をしたほうがいいという状況なんでしょうか。

 

 

いずれにせよ、自分の禁欲との戦いは続きます。

 

 

■先週の戦績はマイナス。・・・でも減っていない。無駄なトレードの回数が減ってきていることが幸いに感じている

 

 

-1369円なり

 

いやいや、週初めのトレンドで利益を確定しておけばもうエントリーしなくてもいいはずの一週間でした。

 

トレンドを捉えてもそれを持っておくということで利益が増えるということではないんですよね。

 

 

確かに週足ベースのトレンドを捉えることができればそれはうはうはでしょうけど、そんなことはめったにないということです。かと言って確率論から言って全く狙わないということはいけない。

 

 

あくまで日足ベースの中の8時間、もしくは4時間足の中で40,50ピぷすくらいの小さい利ざやを取りに行ってるというぞんざいであるということをもっと自覚したほうがいいですね。

 

 

僕のトレードルールはこちら

 

 

でも今はMACDのトレンドをとらえるよりは ローソク足のネックラインとかでのエントリーの方が正直言って功を奏している。

 

 

MacDをそれほど意識しなくなってから利益が増え出したというのが最近の僕のトレードの感想です。

 

 

やはりローソク足ですね。

 

 

巷の小手先のノウハウよりもまずは自力をつけるための筋トレ、チャートノックですね

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

このブログを書いてる人が今までに作ったホームページたち

 

 

Working Holiday in Northern Territory

 

 

 

豪麦酒!!

 

 

オーストラリアワーホリアル!仕事と生活の仕方

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA