I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【高知生姜アルバイター】アルバイト期間中にあるJAしまんとと農家さんたちの交流会の模様

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

 

どうも、イズです

 

そろそろこのブログ記事がアップされている頃には愛媛に向かっている頃と思われます。

 

生姜アルバイターに来ている人はサーファー率が高いです。高知にはサーファー移住というものがあるようです。実際に四万十にサーフィンのために来たというひともいました。サーフィンスポットを知り尽くしていますね。でも波を乗る順番とかけっこうルールがあるよう。ここらへんはそこのローカルのルール確認してください

 

 

さて、本題は愛媛のみかんアルバイトにもある交流会。ここ四万十での生姜アルバイトでもあります

 

 

そして四万十って水が綺麗です。ため息が出るくらいに綺麗です

 

 

汚ないと言われているところですら飲めるのでは?くらいの勢いで綺麗です

 

 

食のレベルが相当高いのがこの四万十町です

 

 

交流会で出た料理たちです

 

 

 

串物

 

 

場所によってちょっと違いがありましたが、すべてを食べきれませんでした(^_^;)

 

 

油っこくなくてあっさりしていました。

 

 

四万十の食べ物ってものすごく食べやすい。そんな印象です。でも土佐牛ってめちゃくちゃ美味しいんです

 

 

 

 

 

この土佐牛の焼肉!!

 

これがめちゃうまい!!

 

 

言葉じゃなくて一回食わないとわからない!

 

 

これは病みつきになりますよ!

 

 

 

 

チャーハンと骨付き肉の煮物

 

ちなみに自炊している人たちはタッパ持参であまりを持って帰っていました(笑)

 

 

この鮎!

 

 

 

 

JAの市場の人が教えてくれた話なんだけど、なんか上手くすると骨抜きと言って頭と背骨をするっと抜くことができて女の子にしてあげると女の子を骨抜きに出来るんだとか

 

 

ぜってーウソに決まってる

 

 

なんていう会議心を持ちながら食べていました(笑)

 

 

そして絶対に残すなといういわれます

 

 

頭からがぶ付いても実は柔らかく、全部食べれました。頭から一気に全部食べるのがここの食べ方なようです

 

 

 

 

そしてご当地名物、生姜鍋!

 

 

これが本当に美味しいし、体が暖まってきます。やはりしょうがだからでしょうか?

 

 

四万十の生姜農家の人たちは生姜の食べ方をたくさん知っています。これが本当に知らない僕からすれば目からウロコ。

 

 

あとは生姜農家さんからの差し入れで佃煮とか昆布と和えてある黒いしょうがとか本当にいろいろな食べ方があります。しかも美味しいし、ちょっと甘いんです。味のつけ方が独特です、ほんと

 

 

このあとは二次会まで連れて行ってくれて楽しかったです。明日が仕事でなければなという後悔はあれど・・・

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

このブログを書いてる人が今までに作ったホームページたち

 

 

Working Holiday in Northern Territory

 

 

 

豪麦酒!!

 

 

オーストラリアワーホリアル!仕事と生活の仕方

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

 

  

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA