I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【季節の仕事】みかんアルバイターの途中で沖縄の製糖工場の説明会+αがありました

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

 

どうも、イズです

 

さて、この愛媛のみかんアルバイトも元はJAの無料職業紹介所という名目です。

 

JAのこの仕事をつてに全国を回っていたりする人も少数いるようですね。

 

それとは別にこの職業紹介とスキー場、ダイビングインストラクターなどの季節の仕事ができるひとは季節ごとにこれらの仕事を組み合わせて今く一年を回しています

 

僕ももっとこういう人たちの情報交換をしたいと思ったんですが、交流会以来誰とも会えません。

 

交流会の時にもっと動き回って置かないといけませんでしたね

 

 

あとはマンダリンや地区ごとに交流会が開催されるので実は全員と顔を合わせるという機会は実はないということがわかりました。

 

これも着てみたがゆえにわかったことです

 

 

さて、今回はこの季節になると出てくる沖縄の製糖工場の求人です聞いたことを書いていきます。。。というよりは写真で貼っていきますねー

 

 

■沖縄のサトウキビ工場の求人を始めてみたけど実は過酷

 

これは説明会でもらった冊子です

 

過酷なのは、サトウキビを勝手向上に持っていくという人たちは、一日に刈るさというキビの量とそれを運搬するということがものすごく大変です。

 

サトウキビを刈る仕事は時給と歩合の給料体系が有り、慣れれば歩合のほうがかせげるってききましたが、サトウキビの圃場(田んぼ)の条件次第で実はこれって変わるんです。なので稼げない圃場に当たっと気が悲劇ですね

 

 

そしてこの仕事がある離島はこちらの通り

 

 

 

台湾近いな(^_^;)

 

 

これくらい広かったとは・・・

 

 

労働条件、特に最低賃金がネック

 

 

 

 

いやいや、流石に厳しいわな(^_^;)

 

でも僕が断念した理由として、この島までは車を持っていけないっていうことなんですよ

 

 

沖縄本島に行ったとしてもこの離島に行くためのフェリーに車がののせれないっていうことを聞いて断念しました

 

 

製糖工場も長時間働くから稼げるっていうだけでちゃんと時給を考えて働けば時間単価は高い仕事がいっぱいありますし

 

 

あと派遣でエイブリッジっていう沖縄の工場に派遣をしているところがあってこっちから行くほうが時給も高く、リピートするなら時給も高くなるのでこちらから働きに行ったほうが絶対にいいとおもう

 

 

■後宿泊する場所や量によって全然一日の利用料金が違うので確認したほうがいい

 

 

 

 

ざっとだけど、、沖縄の各離島の宿舎の料金があるのでこれを貼っておきます

 

 

参考になればと思います

 

これは2018です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってな具合

 

時給が低いから一日1500円は答えるよね(^_^;)

 

■おまけ  その他、柑橘系のバイトもある。でも求人の数自体が少ないからどうでもいいいかも

 

愛媛の中でも大分に飛び出してる部分、佐田岬というところらへんの求人です。ただ、ここで大々的に求人をするには正直間違っているようなそうでもないような(^_^;)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

 

 


このブログを書いてる人が今までに作ったホームページたち

 

 

Working Holiday in Northern Territory

 

 

 

豪麦酒!!

 

 

オーストラリアワーホリアル!仕事と生活の仕方

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA