I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【エブリー62V DIY】スズキエブリィの燃費がおかしい・・・スキー場に行く前にスパークプラグを変えました

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  •   
  •   
  •  
  •  
    1
    Share

どうも、この記事を宇和島のマクドナルドで書いています

 

もうみかんのアルバイトは終わりました。この記事が投稿されている頃には和歌山への移動を開始しています。ちょっと空き家バンクに登録と内覧をスキー場に行く前にできたらなって思っています

 

 

イズです!

 

 

バイトが終わって温泉をはしごしたら3キロ痩せました

 

70キロに戻すという来年の抱負に向かって猪のように猪突もう突撃です!!

 

さて、今回はみかんが終わって、いや、むしろ高知に行って長い距離を走ってから結構エブリィちゃんの具合が悪いところが結構出てきてしまっていて大変です。特にリッターあたりの燃費が悪く、リッターあたり13キロを切りました・・・・゜・(ノД`)・゜・

 

これは絶対におかしいということでいろいろみかんのアルバイトが終わる前にいろいろ変えないといけないということで変えました。

 

特に点火系統のところ、スパークプラグ、デフオイルを変えています。

 

 

高知ではフロントホイールハブアッシとベアリングを変えてひと段落といったんですが、すかさず一難去ってまた一難です。いろいろこのエブリーちゃんから僕は車のことを教わっています。特にこの点火系統をいじるのは初めてで、ドキドキものでした。

 

 

でもやってみれば結構簡単だし、車に対しての自信がつきました!

 

 

 

 

■今回で手をつけたところはスパークプラグのみ!デフオイルは1500円で変えることができました

 

前回のホイルハブの交換の時になんとなくプラグも可笑しいっていうことを言われました。高知の時はなんも気にならなかったんですが、今になって信号待ちの時にアイドリングが一瞬不安定になるということがだんだん分かるようになってきました。

 

なので検索をして見るといろいろブログでも出てきます

 

ということは僕でもできるということなので早速やってみました

 

 

 

スパークプラグ

 

最初はNGKを使おうと思ったんですが、アマゾンのサイトで見たときに僕が買おうとしたのは4本セットだったのでちょっとやめてバラでこっちを買いました。でも4本とかでも良かったですね、ちょっと失敗です↓

 

そしてイエローハットで買ってきたこのプラグレンチも一緒!

 

実はこのプラグレンチ。もっと長いほうが良かったのかな?でも出来たからよしとします

 

 

 

 

僕が乗っているのはLE-DA62VのMT車です。

 

 

いろいろ検索するとATのターボでブログとか書いている人がヒットしました。あくまで僕の場合です。

 

 

MTはターボとかないのでいろいろ余計なパイプとかないのでやりやすかったです

 

 

まずはイグニッションコイルを出すためにここを開けます

 

 

 

 

本当はこの時点でバッテリーを外しておけばもっと楽なんだということを学びました。このバッテリーが邪魔で、プラグレンチにメガネを引っ掛けて回すという作業がすごく時間かかりました。個人的にもっと長くて太いレンチ欲しい・・・

 

 

左のキャップがエンジンオイルの蓋。その右隣の黒いプラスチックの板を8ミリのメガネレンチ、またはソケットレンチで外します

 

 

 

するとこんなかんじでイグニッションコイルがこんにちわします

 

 

左上のナットを外します。これが10ミリ。ソケットレンチをエクステンションさせてやりました

 

 

 

 

そしてこれを外すとイグニッションコイルがずるっと抜けます

 

 

 

 

こうなったらプラグが見えます

 

 

 

 

そしてここにプラグレンチを差込身、数々のブログで言われている、

 

絶対に滑させないこと

 

を忠実に守ってプラグを取り外しました

 

いったんここでなめって回らなくなるとお店に直行という羽目になる・・・

 

 

そして僕の場合はこのプラグが恐ろしく硬いことにびっくり

 

 

 

 

これ分かりづらいけどメガネを引っ掛けてテコを使ってこじ回します(笑)

 

本当に固く、回ったとき、バキ!とかいったしね

 

一回回ってしまえばあとは取れます。最初の一回りです。めちゃめちゃ硬いのは

 

 

それとメガネがもっと長ければ・・・

 

 

 

 

そして格闘すること20分過ぎ、やっと取れました。燃焼にバラつきがありますね

ということはイグニッションコイルも変えないとか・・

 

8000円もアマゾンでする・・・

 

 

エブリィ、来年の春に取り替えてあげるからねぇぇぇぇぇぇぇ!!!・゜・(ノД`)・゜・

 

 

いろいろ検索するとこういう消耗品は一緒に変えるのが普通。確かに交換の時期がずれてもなーっていうことを納得してます

 

 

 

 

エブリーに対応しているプラグでもあると検索で見て判断して取り付けました

 

 

今ではちゃんと燃費がすこぶる回復をしています。半分で250キロ走っています。リッターでの走行距離は17くらいまで回復しているのでは?って思っています

 

 

でも正直言うと、おそらく一番の原因はデフオイルでは?って疑っています

 

 

交換したときは「ものすごいドロドロだよ。一応交換したけど、ちょっと走ってもう一回変えたほうがいいよ」って言われました。おそらくスレッジが残っていて結構汚れるくらいにひどい状態だったのでは?って思います。でもデフオイルはできないんですよ

 

なんかシャフトを抜かないといけなくてその時にベアリングを抜くのに圧を加えて入れられているからめちゃくちゃ硬いっていうことを調べたり動画を見てわかったので仕方なく自動車屋に行きました。やはりプロだからすごいです。

 

めちゃ快適です

 

 

 

 

本来であればこの時点でイグニッションコイルも変えたほうが無難なんですが、今この記事を書いている時点で何やら右後後輪からベアリングのグリスが切れているような、ゴーっという音が・・・・゜・(ノД`)・゜・

 

また新年一発目に直しに行かないといけないから・・・はぁ。

 

出費がまた2万か3万くらい飛ぶのが見え見えなんですよ(笑)

 

だからちょっと節約を兼ねてベアリングの交換費用にまわします

 

ちなみにデフオイルを交換したら燃費は17.8キロと、17キロ台の後半に戻っています。でもベアリングとデフオイル、あとは徐々に荷物が増えてきてるからその影響もあるかもしれません。でも治ったからよし!

 

さて、岐阜のウィークリーホテルから怒涛の更新をしていかないと。。。

 

 

あけおめです

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このブログを書いてる人が今までに作ったホームページたち

 

 

Working Holiday in Northern Territory

 

 

 

豪麦酒!!

 

 

オーストラリアワーホリアル!仕事と生活の仕方

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA