I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【スズキエブリー62Vの燃費】車の燃費がメーカー公表の数値に戻りつつある。やはり燃費とかはオイルと点火系統かも

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

どうも、イズです

今日は小ネタ、今乗っているスズキエブリーDALE-62Vに関してです。

 

これに乗っておよそ三年になります。これは鳥取にいたときに買ったんですけど、その当時は全然走らない車でした。タンク満タンで300キロ前後の燃費で、およそリッター10キロという燃費でした。でもその後はなんか徐々に車に手入れするにつれて徐々に燃費がいつの間にやら向上して、ついにメーカー公表の数値、リッター19キロにほぼ治りました

 

 

 

給油したときは結構ギリギリをせめて583.1キロ。リザーブまで後もうちょいっていう感じのところにmえーターの針がありました。

 

そして領収書

 

 

583.1キロの走行に対して31.7Lの給油

 

これを割って

 

18.39キロ/ℓ

 

ということで燃費が去年の高知でいろいろ直して以来治りました(笑)

 

なんなんだろうね・・・車って・・・

 

 

なのでエブリーちゃんの修復歴をかいておくことに。参考になれば幸いです

 

 

2016年5月納車・・・お陀仏になったジムニーに変わるエブリーちゃんを買う

 

この時から燃費は11キロくらいのリッター走行距離。この時はこんなもんって思ってた。オイル交換しても距離は変わらず。満タンで300キロくらい。400キロなんでしんないけど走らなかった。買った当時は78000キロ。

 

 

2018年10月・・・秋田にたびに出る。この時も相変わらず350キロくらいでタンクがカラになる。

 

 

2018年11月・・・高知の生姜のバイトに行く。この時から右前輪がおかしくなる。ホイールハブアッシとベアリングを変える。右前輪でおおよそ38000円くらいの工賃。高知のアリーナでやってもらった。

 

同年12月・・・バイトの人からデフオイルというものを教えてもらう。愛媛のみかんアルバイトから出るときに車をいじることを覚える。この時にイグニッションコイル、点火プラグ、デフオイルを変える。特にデフオイルを変えると燃費が劇的に向上した。なんと400キロは走る車になった。これにビビったのを覚えている

 

 

2019年一月・・・今度は左前輪のホイールハブあっしとベアリングがゴーっとなる。交換をする。35000円くらいだった気がする。

 

 

大体この時くらいから燃費が450キロ以上走り出すことに気づく。

 

 

その後はこまめにエンジンオイルを交換する。3000キロでカストロールだったかな?ドンキホーテで1000円くらいでかえるやつにこまめに変える。エレメントはPIAA

 

 

2019年6月・・・デフオイルが漏れていることに気づいてシールとデフオイルを変える。

 

ここでもエンジンオイルは変えています。

 

気づいたら500キロ走り、いまでは550キロくらいがガスを入れるかどうか、ガソリンスタンドを探す基準になっています。

 

 

っていう感じの修復歴でした。なんででしょ?

 

 

でもまぁいいや

記念すべき初のジムニーは会えなく一ヶ月で死にました・・・

 

 

ここから車を知ることの重要さを知りました。。。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 




 

 

 

ワーホリしている時のことをまとめたブログ?

 

 

 

オーストラリアワーホリアル!仕事と生活の仕方

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA