I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【ギークハウス真庭到着】岡山県真庭市の住民は毎日が金曜日?雨漏れのする部屋を借りてみた

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

はいどうも、イズです。

 

このブログを書いている日野午前中、人生で初の鍼治療をしてきました。初見料1300円+4200円の鍼治療でした。でも正直言うと

 

効いてます

 

一日で劇的なまでに痛みがなくなっているということが理屈ではなく体感できるということが身を持って知りました。やばいっすね

 

ただいまギークハウス真庭にて滞在中です

 

英検準一級の受験を終えて今は結果待ちです。この結果次第で僕は11月上旬に愛媛に行くか中旬に行くかを決めます。まちがってうかってねーかな(笑)なんて今は考えています。ちょっと今は自分のサイトを作るというタスクがかさばんでるのでこれを10日くらいで処分できたらいいなっていう感じです。正直言って無理な気しかしませんね

 

では早速ギークハウス真庭の雨が降る部屋を借りているリアルタイムの記事です

 

 

■ようやく真庭ギークハウス到着!9月の6日くらいにドタバタで到着

 

歴代の滞在者がブログで書いている通りのこの外見です(笑)

 

正直ギークなのになんで

 

 

ふとん?

 

というなんとも斬新な外見ですね。やはり僕もここを一回は通り過ぎてスルーしてしまいました。気づくまでに多少は時間がかかりました

 

 

■ギーマニの雨漏れのする部屋を借りてみた

 

 

暗いですね・・・

 

 

はいどん。一応この部屋が僕が使う部屋であり、10月末、もしくは11月中旬までに滞在する部屋です。ここの住人の流れさんいわく、山奥じーまさんがここを以前におとづれており、その時に雨漏れ対策をしてくれていました。リアルタイムでこのツイッターを見ていました

 

 

あと流れさん曰くこの部屋も値上がりする可能性があるっていうことをメッセで言ってくれましたが増税しても家賃変動はありません。ありがたいことです。ここを僕も拠点にしようかという今の目論見です

 

 

■ギーマニの中はこんな感じ

 

まずは駐車場

 

 

今は流れさんと僕の車が二代あり、オーナーの車とそのオーナーの母さんのクルマが止まっているために駐車場は満車の状態。この写真を撮った日は流れさんの外出中だったためにこうとまってます。流れさんが帰ってくるとどちらかのクルマが塞がれますので、そこらへんは臨機応変に出し入れする必要があります

 

 

 

 

駐車場奥のこの扉をお開けるとまずは階段

 

 

ここを登っていくとトイレと廊下があります

 

 

 

部屋は全部で4部屋

 

一番のおすすめは7000円の部屋ですね。

 

 

そして今現在はここの元住人の人が一次滞在をしているので全部で3人です。車持ちの人は来れないかもしれないので要問い合わせです

 

 

 

ここにも全自動雀卓あります。今はメンツが揃わないので放置になっている模様です

 

 

 

 

■どの程度の雨漏れなのか?

 

 

 

写真を見るとじーまさんの施工跡があります

 

正直言ってこのトタンがないなら生活していけないです

 

 

じーまさんありがとうございます!!!

 

 

 

ちゃんと雨樋に雨漏れ下水が落ちるようになっていてまさしく快適!

 

でも未だに雨漏れのするほどの激しい雨にはあっていないのでわかりません。正直なところ、しとしと降る秋雨よりは、短時間で猛烈な勢いで降ってくるスコールの方が雨漏れがひどいと思います。この青いトタンの一番上あたりの雨漏りはちょっとカバーできていないのでそこだけボンドとかで埋めれば後hあいいと思います。

 

 

雨漏れの天井裏を想像したくねー

 

 

 

トタンの裏はやっぱりしみてます。

 

そしてこの部屋の電灯なんですけど、つい先週落ちてきて僕に直撃しました(笑)

 

そもそもこの重たい電灯をねじ込み式の小さな金具で釣ってただけなんで、重みにネジ山は照れても、天井のもろくなっているタイルはボロボロになっていて、それで落ちてきたんですね

 

 

いてーだろうが(゚Д゚)ノ

 

 

 

といっても誰を責めるということはできません(笑)

 

 

 

初日はこのあとに荷物をなんとか部屋に叩き込み、そのまま寝ました。

 

 

やはり20代の時と違って長距離の運転をするという体力がないです。特にエブリーは裏返せばキャリー(スズキの軽トラ)なんでケツが痛い笑

 

 

でもあれだけいじってるから愛着わいています

 

 

元々はここから始まった(笑)

 

 

人生初の車はジムニー。それが2ヶ月くらいで廃車になってエブリーになりました。このエブリーには車を教えてもらっています

 

 


ではまだまだ続く、岡山県ギークハウス真庭編

 

 

エブリーのDIY奮闘記はこちら

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA