I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

■職業訓練中に自作したホームページたち

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

職業訓練中に作ったホームページを簡単にまとめてみました。

 

その他、今までのコンテンツをまとめてきたので、目次を作って見やすいブログに・・・っていうことをやろうとしてやる気が出なくてやってこなかったのでここらへんでちょこっとやる気が出てきたのでやってみます(笑)

 

そして右側の自己紹介の写真がはみ出しているのは多分そのうち治すような気がします。治っていたら気が向いたんだなって思ってください。なんせこのワードプレスのテーマは処女作なもんで。それが故にファビコンをつくり忘れるという失態をしてしまいました。徐々に職業訓練の記憶が薄れていくのでそれらをう泡塗りしつつ制作をしていかねばなりません。

 

っということで、職業訓練中に作ったホームページの解説です。

 

■NO1 「Working Holiday in Northern Territory!」

 

プリントスクリーンが変なところできれちった(笑)

 

この記念すべき僕の初ホームページ制作第一弾!実はこれが一番気に入っていたりする。

 

これはもともとこのブログ内にあったオーストラリアワーホリのコンテンツを切り取ったもの。卒業制作をするにあたって、ホームページのネタが無くなっていたので、部分的にスピンオフさせました。これは唯一英語で描いてみたサイトで、日本ごと言葉のキーワードトレンドが全く違うので好奇心で作っただけです。

 

 

まぁ、アナリティクスのタグをトップページにしか入れていないので、アクセスも一日なかったり3PV入ったりととかまちまちです。

 

つくり切るということが目的だったので、僕は満足しています。

 

 

初めてのファビコン、トップ画像つくり、ページの制作、リンクを繋げるタグを作る、などなど、本当に初めてのことづくしだったのでこれを踏み台として、いろいろ作ることができて嬉しかったです。特に職業訓練の終わり際、卒業の3週間前、このサイトと、ビールのサイトを作り終わった時、素朴な疑問を先生にしてみて、

 

そして最初はレッドセントラルと言われるように、ケニアレッドを主体にサイトのカラーリングをしたんですが結局真っ赤っかになってしまい、途中から色を今のアフリカンブラウンを主体としたものに変更しました。

 

その理由は、アボリジニの体の色をモチーフにしたからです。

 

ニュージーランドのラグビーのチームに、「頑張って頑張ってシーごとー!」っていう踊りを踊る民族がいて、そう言う儀式的な踊りをセントラルオーストラリアの先住民も持っています。

 

そんときに体に白い化粧をして、踊ります。この体の色をモチーフにしてこのサイトを作りました。今でもこれはしっくりきています。

 

そしてコメント送信フォームを作っていた時に、ふっと疑問が沸いて、

 

 

「コメントとかメッセージは送信されているんですか?」

 

 

って聞いたら

「それはサーバーサイドと連携しないといけないからPHPで書かないとダメだよ」

 

っていうことを聞いて急いで三つ目のサイトを作りました。これもいい思い出です。

 

 

さて、このワーホリ時代のスピンオフのサイトですが、

 

 

誰に向けた・・・英語圏の誰かと自分の自己満足に向けた

 

なんなのか?・・・オーストラリアのアリススプリングスでワーホリをしたことを記録したミニブログサイト

 

選ばれる理由・・・特に分からず☚一番ダメ(笑)

 

 

まぁ、全くアクセスは入っていないので、つくりきれたということが僕の一番の経験値でした。

 

 

特にKINGS CREEK STATIONでのことを書いています。(わかんないよみんな。。。。)

 

基本アボリジニとOZは中があ悪いのですが、アボリジニに育てられたOZの人がここのオーナーをやっていて、アボリジニのために無償で学校を作ったんです。そしてこのOZの人は本当にアボリジニからしたわれています。そういう事実を書きたくて書いたサイトです。ただ英語の文章力と言葉のバリエーションがないから伝わってはいないのが残念だね

 

 

でもいい感じで出来たって思う。でもちょっとレスポンシブにしたらなんか消せないパディングが入っていて修正不能になっています(笑)

 

Working Holiday  in Northern Territory 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2 豪麦酒!! オーストラリアのビールたち

 

このサイトは二つ目に勢いに乗って作ったサイトです。

 

一つ目に比べてカラーのコンセプト、コンテンツの内容は確かだったので、作り上げる時間が数弾早かったです。サイトの構造も短調だったこともあり、大体2週間足らずで作れたんです。もっとも、このコンテンツの内容を、既に職業訓練が始まった時から書いていて、これが三ヶ月くらいかかりました。文章をひたすらテキストやスティッキーノートに貯めていましたからね。

 

ローアルコールビールが主体のオーストラリアのビールは、日本のビールと違い、当たり外れが大きいです。

 

日本は高品質定価格が進みすぎて、高いビールとかお酒が理解できにくいんです。(僕の主観による)

 

オーストラリアは価格よりも個性で勝負しています。特にカールトンドラフトやメルボルンビターは僕的にヒットです。甘いテイストを好むOZはあまり好みません。黒ビール好きの僕は好きなんですけど。

 

後は風評で売れていないのがVBでしょうか?

 

利益を優先して品質下げたら売れなくなったっていう話も笑いました。

 

 

 

後はサイトのロゴは結構いい出来でした。もうイラストレーターを触ることは二度とないって言っていいほど円がないですが、このロゴは今でも気に入っています。

 

 

ちょっとオーストラリアのビールを飲みたくなったり知りたくなったりしたら覗いてみてください

 

■2 豪麦酒!! オーストラリアのビールたち

 

 

 

■オーストラリアワーホリアル 生活と仕事の仕方

 

 

ちょっとめぼしい写真がなかったのでこれを載せます(笑)

 

 

今はまたテーマを変えているのでブログの写真は載せません。むしろ今はヘッダーを消してしまったので、またここらへんを作り直します。

 

あとギャラリーとか、コンテンツも書き直しと追加をしていきます。

 

オーストラリアワーホリアル 生活と仕事の仕方

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA