I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【英検準一級】試験終わりました!正直な話、サンプル本はあてにならないなっていうかんそうと、試験は落ちてると思います

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

はいどうも、イズです

 

さて、先日1/26にちに英検準一級の一時試験が終わりました。今回は結構自信を持って望んだはずですが、特に最初の単語選びのところで悪戦苦闘!サンプル本の単語は正直言ってほぼ暗記しているレベルで望んだんですが、ほとんど見たことのないものでした。

 

さすがは準一級ですね(笑)

 

でもそれくらい広い単語のバリエーションはもっておけっていうことなんでしょうね。自力がないということを再確認しただけでした・・・↓

 

 

リゾバをしながら英語検定も考えものですね。やはり拠点が欲しいです。

 

 

空家も手に入れないといけないし、やることがいっぱいの年男です

 

 

では早速愚痴ってみましょう(笑)

 

 

朝から踏んだり蹴ったりだった

 

なんと!当日の朝、出ようとしたら雪を除雪した際に寄せられた雪が車を出れなくしており、スタックしてしまっていました。なんとか脱出するために中のモノを取り出そうとしたんですけどそれが叶わず、力ずくでとびらをあけようとしたら 、凍っていた模様。。。

 

ドアの取っ手がもげました

 

そのあと、スタッフの包まっだていうのに駐車場のおっちゃんにお前2万取るぞとか言われてあさから切れました

 

 

いまは赤倉にいますが二度と来ない土地ですね(##゚Д゚)イライラ

 

 

そんなこんなでやっと車を出して試験会場まで急ぎます

 

 

 

上越まで行き、上越高校の近くのコインパーキングに車を止めていざ試験へ

 

 

この二冊をやり込み、今度こそはという意気込みで望んだ準一級のテスト。問題用紙を広げた瞬間に違う世界が広がりました(笑)

 

 

おそらく前回は運が良くて、1701点という惜敗という結果になったものと思われます・・・

 

 

単語のところから二択に絞り込めず本当にショックでした。

 

 

続く長文読解は時間かけすぎて押してしまい、最後の英作文のところは15分で仕上げるという惨敗に終わりました。

 

個人的には長文読解は全部間違っているという感触です。

 

サンプル本のイディオムが記憶になるだけで4つくらいしか出ませんでした。うーん、やはり、英検のサイトで公開してる過去問をやりまくったほうがいいですね。気が向いたらぼちぼち回答の確認をしていきます。

 

一旦燃え尽きたのでゲームをしながら、それとスキー場のバイトが終わったらマルチサイト化をするのでそのサイトを作るときのためにカテゴリに英語サイトとワーホリのサイト、そのほかのサイトの内容を書いてギークハウスにでもまた行ったらそれらを移植していこうかと思います。

 

今年の目標にもあるように今年は経済の基盤を安定させることを優先にします

 

 

ということなのでもう、寮に帰ったら

 

 

 

パーっと自分を労う会をしていました

 

 

準一級に今度こそ受かるとかいうのは正直言って浅はかだったと言わざるを得ない・・・

 

前回よりもおそらく点数は悪いのでは?っていう気がしてならないんですよでもまぁ仕方ないです

 

 

特に今回感じたのは長文読解のところ

 

  • ざっくりとは内容はわかるけど日本語でバッチリと訳せるほど理解していない
  • わからない単語が7つ動詞で出てくると自動的に問題を解くことができない
  • 段落ごとの内容をずっと覚えていられない

 

ということです

 

リスニングはひどかったですね・・・

 

なんかサンプル本のはわかりやすかったですが、試験のものはなんかくどい言い回しとかあってやはり過去問をバッチリできるようにならないとダメだって感じました。。

 

 

まぁ、あとはぼちぼちなんか英文法のことをやっていきます。サイトを作るということをやりながら英語も勉強します。

 

今度は長文を読解できるために必要なことを勉強しながらサイトにして学習を兼ねながら次のテストに望みます!

 

 

今年は・・・

 

 

 

これの不安を極力なくすことですからねー

 

まぁ、ぼちぼちやってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です