I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【長野県善光寺観光】シェアハウスオーナーに向けてがんばるぞ!神仏にもすがっておく。和式トイレは「squad toilet」ということを学習しました

 

どうもイズです。

 

おそらくこの記事がアップされる頃にはPHPの更新をしていると思われます。なのでもしかしたらデータベースごと消えてるかもしれません(笑)

 

 

 

さて、今回はリゾバからの帰宅の途中です

 

 

ではサクサク行きます。そんなに書く事はないので(笑)

 

 

 

 

 

長かったような短かったようなリゾバが終わり、愛しの我が家へ

 

 

ちかくまで社員さんに車で送ってもらえることになりました。この時点で長野から新潟へバスで行き、そこから特急で行けば一日で帰れるのに・・・このことに気づけませんでした。次回からはそのような段取りで行きたいと思います。

 

 

 

 

この駅まで送ってもらい、長かったスキー場バイトが終わりました。ここからが今年の目標を達成するまでの長い戦いが始まります。(つっても二ヶ月くらいで決着をつけないと死んじゃううううう・・・)

 

 

そして長野市のネット喫茶で一泊しました

 

 

 

 

ようやく山から下りて美味しいものを食べようと思いましたが、貧乏性が縫うけませんね。豪華だったのは善光寺ビールくらいでしょうか・・・

 

 

 

 

花粉症でなんか頭がクラクラしていて、よわっているようなきもしたので ドンキホーテでマムシドリンクを三本買って三本このネット喫茶でのみ、返却口へおいてきました

 

 

けっして変なことを頑張ってはいませんから、ひとりで・・・

 

 

変な誤解を残したのではないかという後悔?のような胸騒ぎを残し、一泊しました。

 

 

 

そしてまた余談ですが、翌朝に目覚めた時に迂闊にも自分の寝っ屁で起きてしまいました・・・

 

 

起きた時にはもう遅く、全力に近しい音の屁の音がして目覚めると少し肛門のあたりが疼いており、どうやらその放屁は自分でしたものだったということに速攻で気づいてしまい、二度寝ができませんでした。

 

 

しかも隣の壁にガッツリ押し当ててしてしまっていたのでお隣様・・・

 

 

 

おは

 

 

っていう少しきまづい状態になりました。しかし、ネット喫茶の四角く仕切られた空間においては顔を合わせることがなく、少しこもってやり過ごすことができました。あっぱれ、ネット喫茶ですね。

 

 

 

みんな、行ってらっしゃい。おれは帰るぜ

 

 

 

 

 

善光寺まで歩く途中で見たオリンピックの聖火ランナーの看板

そういえば時期が時期ならこういうのがあったなとか思っていました。

 

まだ終わってないんですよね

 

 

 

20分位で善光寺到着

 

 

有名と言われる善光寺。未だに来たことがありませんでした。もっとじっくり観光したかったのですが、おそらく性分に観光ということが合わないので、また雑に写真だけを掲載していきます

 

 

 

 

 

この道から一直線に実は歩いてくることが可能。長野駅からまっすぐこれます

 

 

 

 

梅が満開です。

 

 

 

 

お寺の本堂に続く参道です。グーグルマップで善光寺と入れるとなんでわかりませんがもっと遠くに道案内されます

 

 

 

 

お寺ってなんかきらいで、お賽銭を取られることが多く、なんか納得いきません。これってマネーロンダリングのことでしょうか?

 

清めてもらうのはお金ではないと勝手に思っています(笑)

 

 

単純にお金ないんでお賽銭を入れるという気にならない36歳男子(笑)

 

 

 

 

顔の真似をしてみる

 

 

 

このネタは・・・没かもしれませんね

 

 

 

 

ちょうだーい、って言ってるのだろうか?神仏には詳しくないです

 

 

 

 

 

参道から本道へ行きます。善光寺ってめちゃくちゃでかいんですよね。しかもひっそりと参道の入り口にスタバがある。島根の出雲大社にもありましたね。

 

 

 

 

過去写真を大切にしてこなかった俺として、こういう神仏に自分も一緒に映ることで運も上がるという勝手な妄想があります。ちゃんと自分も映んないといけませんね

 

 

 

 

阿吽の呼吸ってやつ?浅草でも見たな。こっちのほうが迫力がある

 

 

 

 

裏に回っても実は入ってることにびっくり

 

 

 

 

 

善光寺にやってきた感がありますね!!!

 

 

人が少なくてラッキーでした!!!

 

 

 

とにかくでかく、卍が印象的。そういえば卍ってどんな意味だっけ?

 

 

 

 

本堂の中は撮影禁止なのでここまで。

 

 

中にはもっと送まで入れて参拝できるのがありました。なんかなでると御利益があるような彫像もありましたが、触られすぎて顔が磨り減ってました・・・

 

 

どうなんだか・・・

 

 

さて、では高速バスまでの時間も潰せたので秋田の愛しの我が家に帰ります!

 

 

 

 

 

 

work is part of life

 

not all of life

 

ライスワークとライフワークのバランスを取るために二足の草鞋を求めて2021もまだまだひた走ります!

コロナ渦を生きるためにダイヤモンドよりも壊れない柔らかさとしなやかさ、それでいて強いコシを!

waaaaaaannaaaabeeeeeee!!!

a rich meeeeeeen!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です