I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【シェアハウス ソトゴモリプレイス着工】庭の除草をする!そのために格安で塩を買ってきて撒く

どうもイズです。

 

今年の本当の目標達成へ第一歩が始まりました。

 

 

およそ4ヶ月のスキー場バイトで貯めたお金でここからが本当の勝負です。

 

 

さて本日の作業内容です。庭の草を一旦除草します。ウッドデッキを作る場所や、木を切り、切り株の処理のためにうってあった蔦を取り除くためです。これから草や木の根、草の根、芝の根を取り除いていかねばいけないため、枯らします。枯らしておけばようやく届いた落ち葉焼却炉で燃やしやすいので。それに付け加えて使えない藁畳も燃やしていきます。これがある都内とではコスト面での違いが大きく、今年はそれほどコスト削減できませんが、これが二年目、二軒目の不用品処分などになっていくとものすごいコストパフォーマンスを発揮し、畳の処分費は市のゴミ処理場では6000円くらいですし、小さくしても処分費を取られます。それが一回買ったら7000円でずっとそれ以降かからないということを考えるとものすごくいい焼却炉です。

 

その分火事に気をつけるということをしないといけませんけどね。

 

 

さて、今回は買った塩(食塩)で除草作業です

 

 

よくネットのレビューをみると除草剤は高いのと近所が農家さんだとうるさく言われるということを見ました。カソロンよりも量が多くて安く、コストパフォーマンスもいいという子で買ってみました

 

 

 

 

作業を始めます

 

 

 

朝食を腹に流し込み、いざ作業をスタート

 

 

 

 

 

 

わかりにくいですが、転々としている白い塊が塩になります。湿度が高くてか貯まるのが早買ったためにあまりぱらっと負けませんでした。でもからしたい木の根元には盛塩をするということをしています。今週は結構雨の日があるので雨の日の前日にかなり巻いて地面に染み込ませて早くからしたいです。もうそろそろ鷹枝切りチェーンソーも届くはずですので。

 

 

25キロを二袋買ったんですが、これが多かったかもしれません。でも効き始めがどれくらいなのかがわかりません。なんかいかに分けて巻かないといけないかもしれませんし。ここらへんは要観察です。

 

 

 

 

 

 

 

work is part of life

not all of life

 

ライスワークとライフワークのバランスを取るために二足の草鞋を求めて2021もまだまだひた走ります!

コロナ渦を生きるためにダイヤモンドよりも壊れない柔らかさとしなやかさ、それでいて強いコシを!

waaaaaaannaaaabeeeeeee!!!

a rich meeeeeeen!!

 

 

  • 大分の先輩 より:

    お疲れ様です

    除草剤としての塩・・・

    その効果の結果を知りたいので

    1週間後
    2週間後
    1か月後くらいの

    変化をご報告いただけると大変勉強になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です