I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【素人DIY】庭のカキの木を切り倒した瞬間!シェアハウス開業に向けて前進する

どうも、イズです。

 

この記事は4月11日くらいのことになります。枝を切って切って切りまくって、枝をクリーンセンターへクリーンセンターへもっていったはいいけど、まだ切り株が残っています。そして高枝切りチェーンソーでは木の幹を切ることはかなりの至難の業だということ。

 

シャフトが動力を延長している分どうしてもパワーロスが出るので太い木を伐りにくいんですね。この時は長くて重いチェーンソーをさらに高く上げ、枝に押し付けてきていたので前進筋肉でした。それでも駐車場を広げるために切っていかないといけませんから頑張りました

 

 

 

 

 

まだ幹を切れていない

 

 

枝は切ったけどまだ幹は切っていなかったんですよね・・・

 

チェーンソーだから木の幹も切れるものと思っていましたが、木の幹は太くて切れませんでした。やはり普通のチェーンソーをもってして切らないといけませんね。

 

 

 

ただ、むりやり横にして切れるところまでは切りました。

 

かなり短くなったのでこれで良しとしました。レンタル工具をしているコメリを見つけてこの後はチェーンソーをレンタルしに行きました。結局受け口と追い口を入れてあっさり切れて安心しました。

 

 

 

 

コンクリの壁にもたれかかるように切ってしまったので納屋にあったロープで引っ張って倒しました。

 

 

 

 

あとはこのきりかぶたちこのきりかぶたちをいかに処分するのか?

 

 

自分の空き家をリフォームしているとこの作業はRPGに似ている作業だなって思います。ひとつ終わると必ず一つなんか出てきますからね。一つ一つ終わらせて疲れてしまう俺は「次はなんだ?」っていう感じに少し疲れました。

 

 

 

 

 

この時は一番つらかったな・・・

 

 

なんせ前進筋肉痛でこの切り株たちを相手にしていたので・・・・

 

 

体力が回復しないのは年だね

 

 

 

ブラックアンドデッカー 18V マルチツール エキスパート EVO185E1 ドリルドライバー・インパクトドライバー・丸ノコ・ジグソー・マルチのこぎり、バッテリー×2、マルチバック付き

 

 

この後は庭の切り株を掘り起こして切り株も引き抜くということをしていきます

 

 

まだまだ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です