I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【ニートからシェアハウスオーナーへの道のり!!】ようやく家のもう半分の部屋の荒床を剥がすところまで行きました!

どうも、イズです。

 

石膏ボードを買い足して、クッションフロアも注文しました。客室がようやく仕上がっていくさまをお見せできるかと思います(笑)

 

動画の方がどうしても追いついては行かずすいません。最近は床下をほふく前進で配管を見て、凍結で破れた箇所を見つけるたびに絶叫しています(笑)

 

 

では本日の工程を書いていきます

 

 

 

 

客室を仕上げるために石膏ボードをとうとう買う!!

 

 

枚数は20枚です。それでも少し足りなかった感じです。ただ、今の段階では通年オープンさせるつもりはないです。雪の降る季節になったらしめて翌春にまた会おうぜ!なスタンスで考えています。冬場住めるほどの壁断熱ができたわけではないので・・・

 

 

あとは季節労働者的な人たちとの交流で「こんな生き方や働き方もあるのか」っていう気づきを提供できる場にすることが目標です。

 

 

客室の仕切りとなる石膏ボードを買ってきました。最初はベニアにするかをまよいましたがコストパフォーマンスを選んで石膏ボードにしました。まぁ捨てる時にお金がかかるので、一長一短ではありますけど。安いということでこちらにしました。

 

 

 

あとは壁をつくり、ベッドを仕上げるだけです。最近は寝心地よくて俺の部屋にしようか悩んでいます(笑)

 

いろいろいやることが増えていくことに少し疲れています。でも仕上がっていくに連れて少し元気になっていくんですよね~。何もうごっかないならそのままだから。どんどん自分の場所を作っていくに連れてテンションも上がる!

 

 

 

あとはクッションフロアが届くのを待つのみとなりました!ここにクッションフロアを貼ってしまえば即完了!そしてまた壁をここで仕切れば一人部屋の完成!!

 

 

 

石膏ボードも運び込み、終わり。

 

 

20枚は結構きつい。3枚持ちはかなり握力がなくなるのでおすすめしません。2枚でもきついので一枚一枚地道がいいです。

 

 

 

 

 

最後の顧客室の床はがしにも取り掛かることができました。もう少しでリフォームももう少しで折り返しのところまで来ています。

 

 

 

 

98年ワールドカップの記事が畳の下に敷かれていました(笑)

 

キングカズも若かった・・・

 

 

 

 

床を剥がしに掛かり・・

 

 

 

新湯化剥がしで困るのは釘を抜く時ですが、それも難なくできるようになっていました。なれは意外と早いですね

 

 

 

 

 

平バールを使ってとにかく剥がしまくり・・・

 

 

 

 

終了。一日で終わりました。

 

 

 

このあとには石膏ボードも取り付けがほぼ終わりました

 

 

 

 

 

この時、同時にクラウドファンディングのプロジェクト文章も並行して書いていました。自分の中の

 

 

「なんで人のお金に手を出してまでそれをしたいのか?」

 

 

を考えて考え抜いて文章にするという作業・・・

 

 

なかなか辛いですね。。。

 

 

 

 

 

都会の暮らしに疲れた人

引きこもった状態がつらい人

生き方で悩んでいる人

ブラック企業で磨り減ってしまった人

 

そういった人たちの人達のための何もしないをやりに来る場所、「ソトゴモリプレイス」を作たい・・・

 

そんな思いでここを作っています

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です