I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

「リゾバin直島」 リゾバ中の直島暮らしの雑感を書きます。

どうも、イズです。

 

直島の生活も来月で3ヶ月目に突入です。色々見えてきたものがあるので書いていきます

 

 

離島の生活の難点?物価は高めと島外に出るにはフェリー代、時間の制限がある

 

写真はLUKE’S PIZZA&GRILLのテイクアウト、スペアリブ。直島の中でもここは当たりのお店!

 

離島料金だから仕方ないけどクオリティは高い!

 

観光なら別にいいけど住むとなるとそんなに行けるお店ではないな〜(^_^;)

 

地元の人はこういうお店にまず行かないようです。仕方なしですよね

 

まず買い出しについて書きます。

 

宇野は(岡山県側)往復600円で片道20分くらい。ここで住み込みバイトしてると主に買い出しには宇野港に行く。

 

フェリーの便数も多く利便がいいし、フェリーと小型の高速船があるけど両方同じ値段で乗れるから。高松は970円で一時間かかる。住民割が何故か使える。ちなみに小型の高速船は割高。

 

車で乗船すると宇野港側は往復で5000円、高松側に行くと10000円出てしまう。

 

まぁそんなに買い出しなんて行かないから気にしないけど、車持込の場合はバッテリーあがりとタイヤの変形が気になるよね…(俺は気にする派)

 

 

 

 

 

日曜が少し不便?

 

コープは2軒、内一軒はデイリーヤマザキで日曜休み。一軒は宮浦港側で坂を登ったとこにある。日曜は1時くらいまでやってる。

 

なので日曜日は少し不便かも。

 

セブンイレブンが一軒ある。ここは24時間ではなく21時に閉まるためある意味健全と思う。

 

 

ネックは物価が高いこと。酒類の単品は50円くらい高い。(ものによる)例えば第3のビール?だったかな?500ミリリットルカン一本218円。170円台のドン・キホーテ価格では買えないこと。菓子パン類も見覚えがあるものの値段は20円くらい高い。

 

 

お金持ちじゃないと住めないかもね(^_^;)

 

あと島にある2軒のガススタンドは値段が書かれていないからわからないが、リッター当たり20円増しは硬いと踏んでます。全部運んでこないとだめだから

 

 

 

島にある飲食店も同様に高めです。平均単価1300円くらいでした。(あくまで俺が行ったとこは)

 

 

 

でもまあ、観光地だからね〜。主に住んでる人の割合として、三菱マテリアルの人たち、四国汽船の社員寮もある。ハマチの養殖業に携わる人、のり漁師さん、あとは移住して開業してる人。

 

 

小さい島なのにフェリーで人がめちゃめちゃ来るからすごい。コロナがなければもっと人がいて、狭い道路だから余計通りづらいんだって。

 

確かにレンタル自転車で横に広がって走られると邪魔だ…

 

 

あとリゾバ視点で難点があるとすれば、アマゾンやヤフオクなどのインターネットショッピングでなにか買うと離島料金が取られます。一回でまとめて買うのが理想ですけど、出ていくときにものが増えるとめんどいのでおすすめしません。

 

 

こんな感じでサクッと書いてみました

 

 

只今しまいず出稼ぎ中!

 

 

都会の暮らしに疲れた人

引きこもった状態がつらい人

生き方で悩んでいる人

ブラック企業で磨り減ってしまった人

そういった人たちの人達のための何もしないをやりに来る場所、「ソトゴモリぷれいす」を作りたい

シェアハウス起業するために家買いました!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です